株式会社 住ま居る住宅研究所

笑顔の絶えない家づくり

注文住宅

当社のこだわりはお客様のこだわり

 注文住宅の良さは、「お施主様のこだわりを具現化できるところ」ではないでしょうか。家は三回建ててみないと本当に自分の住みたい家にはならない、などと言われます。
 しかし、ご自身の生活スタイルや、住まいの中で外せないこだわりは必ずある筈です。
 例えば・・・お客様をたくさん呼べるリビング、本棚完備のくつろげる洗面所、自分専用の趣味を楽しむための部屋。
 もちろん、リビングから眺めるエクステリアにこだわりたいという方のご相談も承っております。

当社施工事例

『風と光のハーモニー もみの木の家 &男の隠れ家ガレージ』
こだわりにこだわったM様邸。何にこだわったかと言うと、風の通り抜けと、光の入り方、そして、家族の安全性etc・・・・・
用途に合わせてチョイスした窓はさながら窓のショールームのようです。
1階リビングに使用しているもみの木のフローリングは足触りが良く、夏涼しく、冬暖かい床材です。
調湿・調整効果、防虫効果、リラックス効果の高いもみの木はM様のお気に入り。
そして、M様ご主人様の隠れ家兼バイクガレージはM様ご主人様の一番のお気に入りです。

愛する家族の為、1年かけてゆっくりじっくり建てたお住まいはまさしくこだわりにこだわりぬいたお住まいです。






『HABITA200年住宅 キティちゃんハウス』
HABITAの建物に魅せられて浦安の家を売却して建てたN様ご夫妻。
国産の杉材を使った住まいはまさに家に居ながら森林浴気分が味わえます。
広い玄関と、開放感のあるリビング。
時間の経つのを忘れて思わず長居してしまう空間です。

又、キティちゃんの大好きな奥様が、ディティールにこだわった建物です。
あっ、こんなところにキティちゃんが!!と思わず叫びたくなるお住いは遊び心たっぷりで訪れる人を楽しませてくれる作りになっています。






『1000万円台で建てるこだわりの注文住宅』
30代前半のご夫婦が建てた注文住宅です。
明るく、元気な奥様の選んだキッチンの色はオレンジ。
1日の疲れを癒す浴室はご主人の好みでブラック。
そして、みんなで過ごすリビングは開放感のある吹き抜けになっています。
親戚が遊びに来ても泊まれるようにと1階には和室を作りました。
子育て世代のパパとママが作った注文住宅は暖かみのある優しい住まいになりました。






『新婚さんが建てたこだわりの住まい』
H様ご夫妻様は2010年に結婚されたばかりです。夢や希望に溢れいつも仲が良いご夫婦です。
ご希望も多く、2階にお風呂、可愛い造作洗面、光が沢山入り、開放感溢れるリビング、和室にこたつ、
沢山入る収納、ロフトは造作階段で上がりたい、フラワーボックスもいいなぁetc・・・・・予算もありますが、なるべくご要望を叶えたいと思い、イケアの収納や棚等も上手に使い、ご夫婦のご希望どおりのお住まいが出来上がりました。






『子育てを楽しむ家』


 T様ご夫婦は家族の思い出を大切に、そしてこだわりをもっていらっしゃいました。そのため、ご家族で梁を塗るという思い出作りを考えられました。
 当HPの始めのフラッシュ部分で登場するこげ茶色の素敵な梁ですが、あちらはT様ご家族で塗ったものです。
 リビングで、吹き抜けの天井に目を向けると、そこにはいつも思い出があります。お嬢さんがお嫁に行ったら・・・お父さんはあの梁を見て泣いてしまうかもしれませんね。





『もみの木の家』
 S様のこだわりは沢山ありますが、その中でも特筆すべきはリビングのモミの木のフローリングと中霧島壁です。 建築に造詣の深いご主人様のこだわりが、リビングに溢れています。S様のお宅にはワンちゃんがいますが、匂いは全く感じません 調湿調臭効果の高いもみの木と、中霧島壁を使用しているからです。
モミの木は心身共にリラックスさせてくれる効果があるとともに、森林浴をした時と同じような心地よさがあります。また、空気をきれいにしてくれる、後天的なアトピーに効果がある、他にも安眠効果等があります。



『陽だまりのある家』
 H様は建て替えをご希望でした。その際に、現在使用している階段の及び手すりをそのまま新しいお住まいでもお使いになりたいとのことでした。通常、階段の勾配や長さによっては、リノベーションするのは難しいのですが、大工さんの匠の技できれいに収まりました。
 思い出のあるものを大切に使っていく。H様の心意気に私達スタッフも心打たれました。
 これからは、消費するだけではなく、思い出を受け継いでいくように、ものも大切に受け継いでいきたいものです。



『つかず離れずの家』
 M様ご夫婦は愛犬ピースちゃんを一番に考えてお住まいを作りました。中でも特にこだわったのが、ピースちゃんがいかに楽しく、そして健やかに生活できるかということ。
 そこで、Pちゃんが遊ぶための飾り柱を玄関に設けました。また左側の壁の穴は、Pちゃんが顔を出して遊べるようにわざわざ作りました。デザインとしてもスタイリッシュで洗練された玄関です。



『HABITA200年住宅』


 Y様のこだわりは気持ちのいい家。国産の杉材をふんだんに使った、懐かしくもどこか新しい和モダンのお住まいです。
 その中でもとりわけ、趣味のDVDによるサッカー観戦のためのお部屋をこだわりをもって作りました。
又、音楽用CDだけでも2000枚以上はお持ちのY様はすべて収納できる棚を希望されました。大工さんが作ったオーダーメイドの棚です。
 木の香りに包まれながら趣味に没頭できる幸せ・・・注文住宅ならではです。

.