株式会社 住ま居る住宅研究所

笑顔の絶えない家づくり

 

▼夏休み企画第二弾 DIY編▼2019年8月27日

夏休み企画第二弾は、『大きさは選べる壁掛けラック』のDIYワークショップでした。
予め用意した材料に、思い思いの色で塗装して、好きな絵を書いたり、スタッフがサポートしエイジング加工を施すなど、色々な技術で世界で1つだけの壁かけラックを作成しました。

当日は、なんと日中の気温が35.5度という猛暑の中、途中何度も室内で休憩を挟み、素晴らしぃ作品が完成しました。










こまめに休憩取りながら。
子どもはアッと言う間に仲良くなります。
学校も、学年も違うお友達との交流も良い経験となって欲しいと思います。
みんな楽しそうです。










どれも個性が光る素敵な壁掛けラックが完成しました。
どこに置くの?という質問には
自分の部屋で使う
玄関でみんなと使う
お父さんのカープグッズをおかせてあげる(笑)
と様々な答えが返ってきました。


 

★Y様邸地鎮祭★2019年8月20日

市川市で建築されるY様邸の地鎮祭を行いました。
あいにくの雨模様でしたが、地鎮祭中は雨が降らず無事地鎮祭を執り行う事が出来ました。

地盤改良の必要もなく、確認申請が通り次第、着工です。
Y様、着工までもうしばらくお待ちください。










地鎮祭も無事終わり、許可が下りれば、いよいよ着工となります。
お母さまと、ご長男ご家族が安心して暮らせる、お住まい作り、精一杯頑張りますのでよろしくお願いします。
おめでとうございました!


 

★梨園見学★2019年8月18日

夏休み中、友人やお客様のお子さんが宿題をやりに来たり、遊びに来たりする我が家。

丁度、毎年お施主様にお渡ししている梨の注文時期に遊びに来ていた子供たちと鈴木農園さんにお邪魔して梨の分別作業を見せていただきました。

今年の豊水は20日前後に収穫とのことでした。
今年も順次伺わせていただきます。



 

★連休もやってます★2019年8月15日

お盆中もお仕事優先で活動しています。
午前中は埼玉県のN社様から依頼されたエアコン増設工事とコンセント増設工事の立ち合いと、午後は千葉市で建築されたH様よりウッドデッキのオーニングを付けたいとの事で、取り付け工事を行いました。

建築当初はまだ喋らなかったお子様もお話しのとても上手な笑顔が素敵な女の子に成長しています。月日の流れるのは本当に早いものですね。
売ったらそれで終わりの物より、お客様との共同作業で作りあげた世界で1つのお住まい。日々暮らしの中で変わっていく変化を見守りながら、お子様の成長を知れる、そういうことも住宅をたてる仕事について、良かったなと思う事の一つです。

その他、お客様から依頼された家具作りや、セルフビルドの工事、打ち合わせなどを、中休みを取りながら行っています。







 

回回回 手焙煎から始める体に優しいチョコレート作り 回回回2019年08月10日

当社でおこなっている夏のイベントですが、今回は2本立てになっています。

その1つめのイベントが本日行われました。専門の先生をお迎えしての「カカオからのチョコづくり」。先生は、日本焙煎技術普及協会理事の竹林先生です。

今回はお子さんが8人と多くご参加いただきましたが、とても分かりやすくカカオの実からどのようにチョコレートになるのかの工程を説明いただき、また、カカオ豆の焙煎をみんなで楽しく行いました。

50℃のお湯で洗ったカカオ豆を、1時間近く焙煎します。竹林先生が考案した焙煎器で老若男女、交代で行っていきます。その過程の中で、カカオのとても芳醇な香りが部屋の中を漂い始めます。

焙煎が完了したかどうかは、カカオ豆の皮やその中身がパキンと乾いた音をして割れた時ですが、「踊りたくなった時が、焙煎が完了した合い図だよ。マラカスみたいな乾いた音がするからね」と、面白おかしく先生はお話しされていました。

焙煎が完了すると、カカオ豆の殻を爪を使わずに剥いていきます。殻が硬いので、爪を使うと怪我をするからです。カカオ豆の殻を一つずつ剥いていき、粉末状に粉砕してキビ糖やミルクと合わせて、自分が美味しいと思う甘さを見つけていきます。ドライフルーツをトッピングして、冷やしていきます。

竹林先生は「お米は洗うのに、どうしてカカオや珈琲豆を洗わないのでしょう」というお話をされていました。お話を伺っていると納得できることばかり。とても勉強になりました。

チョコレートを作る工程はおよそ4時間。作ったチョコが美味しく熟成されるまで最低1週間。「ハレの日には自分でチョコレートを作ってみてはどうですか」と、竹林先生はご提案されていました。

今度のバレンタインには、市販のチョコを溶かすのではなく、カカオ豆の焙煎からやってみてはいかがでしょう。きっと大切な人に想いがより伝わるのではないかと思います。


又、急ではありますが8月26日に大人の方からのご要望にお応えしてチョコレート作りのワークショップを開催します。

詳細は電話にてお問い合わせ下さい。
電話047-703-5210
 

▼▼プリティースター▼▼2019年8月8日

市川で建築中のY様と外壁材など事を中心にお打合せをさせて頂きました。
Y様ご家族は皆様とても明るく、楽しい打ち合わせとなり、ついつい打ち合わせ時間も長くなってしまうのですが、同席されるお嬢様も、わがままを言うことなく待っていてくれます。

そんなお嬢様は、洋服のセンスも抜群なのですが、奥様がご自身でやられているお嬢様のヘアスタイルが、プロ級なのです。
私にも娘がいますが、束ねるだけの簡単なものがほとんどでした。
子育てや家事で忙しい日々の中で、なかなかできる事ではないと、ただただ感心するばかりです。

本日もお忙しい中、足をお運びいただき、ありがとうございました。





三つ編みで模った星のマーク
凄い!可愛い~




サイディングサンプルを光にあて、実際の色を確認しています。

爽やかな感じにしたいとの事で外壁はネイビー、窓枠は白をご検討されています。
後はデザインを悩まれています。




 

★毎年恒例夏休み企画第一弾★2019年8月6日

毎年恒例の夏休み企画の第一弾は、手焙煎から始めるチョコレート作りを行いました。

食に対する興味を持っていただきたい、安心、安全な物を見極める知識を身につけていただきたいという思いもあり、企画させていただきました。



遠火にあてながら、50分ほどカカオ豆が入った網を振り続ける作業を、“おいしくな~れ”
“おいしくな~れ”とみんなで力を合わせて頑張りました。











男の子も率先して焙煎を手伝ってくれました。
みんないい笑顔です。




カカオの皮を一つ一つ丁寧に剥いて行きますが、これが結構大変な作業なんです。
その後はカカオをブレンダーにかけて、ミネラルたっぷりのお砂糖と、カカオバターで濃度を調整。
お子様は、ミルクチョコレート、大人はミルク無しのプレーンな大人味のチョコを作りました。










大人も子供も楽しんでいただける企画だったと安堵したのは、参加されている方の楽しそうなお顔でした。
後から感想を伺ったところ、皆さま楽しかったと、色々勉強になりましたとおっしゃって下さいました。


そして次回、夏休み企画第二弾は
【大きさは選べる壁掛けラックのDIY】を8月17日(土)10時~開催いたします。
まだ、空きがございますのでご参加いただけます。
ご連絡下さい。

 

★参拝日★2019年8月1日

暑い日が続きますね。
さすがにこの暑さでの外作業はきつく、業者さんも熱中症でダウンされる方が続出しています。柴田も私も熱中症になりかけ慌ててクールダウン。塩分チャージのタブレットは欠かせません(笑)


さて、今月の参拝は可愛い子達も一緒に参加してくれました。

千本銀杏のパワーと可愛い子達のパワーももらいこの暑さ乗り切ります。

皆様もお体ご自愛くださいね。


参拝する前の清め方を教えています。

二人ともきちんと出来ました。(^^)


テキスト

.