株式会社 住ま居る住宅研究所

笑顔の絶えない家づくり

 

★興味深々 2018年11月28日★

事務所の近くのお花屋さんでテラコッタの教室が開催されており、興味はあったのですが
何せ、仕事以外は大雑把。

以前ペンションでアルバイトをした時、フラワーアレンジメントを教えてもらうチャンスがあり、空き時間に教えていただいたのですが、一緒に教えてもらった子はとても繊細で丁寧なアレンジメントでしたが、私は悪く言えば大雑把、良く言えば大胆だとオーナーの奥さんに言われたこともあり・・・・
あまり細かい作業は向いていないかと思っていたのですが、ガーデニングでさりげなくテラコッタの作品を飾ったら素敵だなぁという気持ちがあり教室に通おうか悩んでいました。

そんな時に柴田が榊を買いに行き、お花屋さんにテラコッタの展示会の案内がありこれも何かのチャンスだと思い展示会に行ってきました。


どの作品も個性的で素敵でした。
存じ上げている方の作品もあり、その方の作品が私の好きな青い鳥の物語をモチーフにした物でとても素敵でした。




展示会に行き思った事。

興味のあることはとりあえずチャレンジ。
悩むよりやってみる。

来年からチャレンジしようと心に決めた1日でした。
 

★「家族を結ぶ家」現場見学会 2018年11月26日★

11月24日25日に市川市にて完成現場見学会を開催しました。
ご来場いただいた皆さまの感想が
「わぁ、明るい」
「収納がたくさんあっていいわぁ」
「キッチンパントリーが部屋になるわね。」
「このウォークインクローゼット、よく考えて作ってあるのねぇ」
「わぁすごいインナーバルコニー6帖近くあるのね。いいわねぇ」とお褒めの感想を沢山頂きました。

子育て世代の方のお住まいですから収納たっぷり、将来の事も考えてお部屋は4部屋、そして家事動線も考え設計しています。
もちろん、ライフスタイルに合わせて設計していますし、極力家事動線も短く、Y様が子育てしやすい間取りをご提案させていただきました。

Y様ご夫妻様はチェストにしまうよりもハンガーにて収納が多いとのことでハンガーを1人で4500mm掛けられるようにしました。ですからお二人で9000mmのパイプハンガーを施工してありますので衣替えの手間も省けます。

その方のライフスタイルに合わせて設計した住まいはストレスを軽減する事も出来るのです。



12組の方にご来場いただき、色々な感想をいただき参考になりました。
ありがとうございます。






2日目には市川市で建築をご検討されている方もお見えになり、入居者様宅にご案内させていただきました。
74歳で住まいづくりをされたB様。
6年ほど経ちますが建築当初よりふっくらとされ、表情も豊かで若返っておられました。
家についても熱く語ってくださり、ご案内させていただいた方もとても勉強になりましたとおっしゃってくださいました。


今回の現場見学会でも沢山の方にお会いでき、非常に勉強にもなりました。
ご相談いただいた方に喜んでいただけるご提案をさせて頂きたいと思っています。

先ずはご来場くださいました皆様、ありがとうございました。

 

▽▼▽刺激を求めて② 2018年11月18日▽▼▽

只今当社では激辛が大ブームになっています。先日、辛いもの好きの私にぴったりなお店があると言うことで、柴田と吉野とタイ料理のお店に行ったのをかわきりに、中毒のように辛い料理を欲しています。

タイ料理を食べている時も、最初に食べた(ヤム・ウンセン)という激辛料理で火が付き、柴田は途中軽い胃痙攣をおこしながら額に汗し、吉野は辛さのあまり過呼吸ぎみになりながらも一気にすべての料理を完食しました。

いつもなら運ばれてきた料理を写真に収めるなど、余裕の2人ですが、帰り道に何で写真撮らなかったの?と聞いたところ、食べることを止めたらそこで終わる気がして一気にいったよと言ってました(笑)

辛さは鍛えられるらしいので、この機会に2人を激辛の世界へ引きずり込もうとたくらんでいます。
最初に出てきた料理、ヤムウンセン。
酸っぱ辛くて刺激的です。


 

▽▼▽愛犬の友だち作り 2018年11月17日▽▼▽

我が家では3年前からスタンダードプードルと言う、トイプードルのルーツとなる大型犬を飼っているのですが、小さいころ過保護に育てすぎたせいで、家族以外の人間や、よそのワンちゃんが苦手で、散歩中、他のワンちゃんと会っても尻尾を丸めて通り過ぎ、せっかく声をかけていただいても知らんぷり、小さなお子様が触りたいと来てくれても逃げてしまうという始末。。。

唯一の友だちは、小さな頃から一緒に育った猫なのですが、その猫も子供の独立とともに離れてしまいまして、今、友だちは誰もいません。

こんな危機的状況に、飼い主としては一刻も早く犬友を作り、多くの人たちと触れ合えるようになってほしいのですが、なかなかうまくいかない日々が続いていました。
そんなある日、吉野が愛犬を飼いはじめたという吉報を聞き、最近では機会があるたび連れてきています。

最初は、猫との接し方しか知らない我が家の犬は挨拶(鼻ツンツンやお尻嗅ぎ)も出来ず、怖さと不安でただただ逃げるように歩き回り、遊ぼうと近づいてきてくれる2匹に野太い声で吠えるばかりでしたが、最近はだんだん警戒心も解け始め、少しづつですが、距離も近づいてきているようです。

吉野の愛犬はまったく人見知りもせず、いつでも私を歓迎して尻尾をふり、甘えてきてくれるとてもフレンドリーな性格なので、この2匹なら我が家の愛犬を変えてくれるのではと期待を膨らませている日々です。

ということで、ダメダメ犬を受け入れてくれる優しいお友達、まだまだ募集中です。
宜しくおねがいします♪



 

▽▼▽刺激を求めて① 2018年11月16日▽▼▽

私はよく気分転換に『シゲキックス』と言うかなりパンチの効いた酸味が特徴のグミを食べているのですが、最近その先を行く『カゲキックス』という、とんでもなく酸っぱいグミを発見し、はまっております。私はもともと酸っぱいものや辛いものも好きなので、それを発見した時は躊躇なく購入し、迷わす口にしましたが、そんな私でさえ、初めての衝撃に驚かされたほどです。これを商品化したメーカーの思い切りと勇気にただただ脱帽です。

お子様にはお勧めできませんが、興味と勇気のある方、是非食べてみてください。
ドライブ中の眠気覚ましや自分に気合を入れたいとき、はたまたパーティーでの罰ゲームなど色々使いみち満載です。



カゲキックスには※本製品は大変刺激が強いので小さいお子様・酸味が苦手な方、刺激に弱い方は食べないでくださいと書かれています。こんな注意事項の記載されているグミ、初めて見ました。(笑)


 

●目黒区H様保健検査 2018年11月15日●

本日は目黒区H様のリフォーム工事の保健検査があり、立ち合いさせて頂いております。

薬膳教室を営まれているH様

『薬膳工房 あすごはん』

素敵な看板です!!






リフォーム工事完工を控え、各所の調整や気になる箇所の最終チェックも並行して行っています。
 

回回回 手帳 2018年11月12日回回回

年この季節になると、雑誌では手帳の特集が組まれます。「あなたにとってどういう手帳がいいのか」「手帳を使いこなすにはどうすればいいのか」と言った内容で、私もひそかに楽しみにしているのですが、あまり役に立てていないのが実情です。

ただ、人がどういう手帳を使っているのかを見るのはとても大好きで、仕事ができて優しい女の子がキャラクターものの手帳を使っているのを見ると「ああ、やっぱり」とか、頭の切れる美形の男性社員がモレスキンを使っていると「あなどれないな」などと、考えては一人で納得しています。

かくいう私はなんの変哲もない手帳を使っているのですが、その中にはその日に使ったお金の管理、体調管理、気に入った新聞や雑誌の記事の切り抜きを貼りつけたりしています。仕事でどのような成果を出したとか、プロジェクトのスケジュール管理など、あとは子どものその日に印象深かった事柄なども書いています。

今、私が考えているのは、一日24時間をいかに効率よく過ごしているのかを自分でチェックできるツールと、プライベートで行っている趣味に関する進捗の管理ができるツールが欲しいと思っているのですが、そこまで盛り込んでしまうと、かなり持ち歩きに大変な手帳になりそうな気がします。

今ではスマホで管理している人も多いと思いますが、書くことによって自分の頭の中が整理できることもあり、やはり書きながら予定を管理し、実際にどうだったかを検証することは大切だと思います。

当社の柴田もシステム手帳を使用しており、常に目につくところに手帳を置いているようです。実際にはお施主様や業者さんとも電話でやりとりすることも多く、手帳に書いた予定に変更が重なることもあるので、スマホと手帳の二重管理をしているようです。

柴田は実はキャラクターものが好きな可愛い一面もあるのですが、仕事で使用する手帳には、リラックマもディスニーの宇宙人のキャラクターも登場しません。ただ、ひたすらに仕事を愛し、仕事に生きるビジネスパーソンにふさわしい逸品を使用しています。来年はどのような手帳を手元に置いているのでしょうか。

今度打合せの機会がありましたら、ぜひご覧ください。
 

●目黒区H様リフォーム現場へ 2018年11月8日●

先日は久々の雨が降りましたが・・・
結構な土砂降り時間もありましたね(^^;

今朝は日差しもあり過ごしやすい気候です。
今日はH様よりご依頼を頂き、目黒区のリフォーム現場にて作業中です。

写真は、高圧洗浄を使っての階段清掃の様子です→

そして、清掃後写真はこちら ↓
こんなに綺麗になりました!!







気になる箇所があるとの事で清掃作業もさせて頂いております。
 

●市川市Y様現場確認 2018年11月5日●

先週末は、建築が進んでおります市川市Y様邸にて、現場確認に同行させて頂きました。建物が徐々に完成に近づいてくると、日当たり具合なども現場確認の際に体感できるので、新生活のイメージがまた具体的になってくるのではないでしょうか(^^)

可愛いゆいちゃんの動き1つ1つが、いつも周りの人たちを笑顔にしてくれます。いつも一緒に打合せに来てくれてありがとう(*^^*)




 

★応援団  2018年11月4日★

5年間支えてくれたスタッフが巣立ちました。

本当は昔流行った歌のように「離したくはなぁい~」♪と言いたいところですが、
「ステップアップですか?」と聞いたところ「はい」と答えが返ってきたら引き止められません。

それにちょうど年代の節目を迎えるころになると、環境が変わったり、自分の将来の事、家族の事と色々な事を考えるようになります。

私が起業したのが38歳。
丁度彼女の年齢です。
まだまだ、人生これから。

妻として、母として、1人の人間として
いつまでも太陽のように輝き続けてください。
私は彼女の太陽のような笑顔が大好きです。
良い報告が聞けるのを楽しみにしています。


5年間支えてくれてありがとうございました。
そして、私も柴田もずっと応援しています。


 

▽▼▽▼失われた時間を埋めるもの 2018年11月04日▽▼▽▼

本日は、Y様ご家族に着々と完成に向かっている現場を見て頂きました。
といっても、そちらは柴田にお任せして、私は約2か月ぶりのデートです。2か月と言う月日、失ってしまった時間を取り戻せるのか少々心配でしたが、そんな私の心配事は結ちゃんスマイルが一瞬にして吹き飛ばしてくれました。




早々に石拾いやお庭探検からの筋トレ(笑)結ちゃんエスコートで公園デートを満喫、その後は新居で使う電化製品などを見にビックカメラでショッピングと、おかげさまで結ちゃんと楽しい時間を過ごさせていただきました。
お父様お母様、このような私に結ちゃんとのデートを許可いただきありがとうございました。そしてお疲れ様でした!

結ちゃんポーズ!身長伸びたね♪
結ちゃんポーズ!身長伸びたね♪

 

▽▼▽▼自然の美しさや季節の移ろいの表現2018年11月3日▽▼▽▼

和食のお店を経営されているW様に、外観をリニューアルしたいとご相談を頂き横浜市本牧へ行ってきました。
現地調査を終え、一通りご希望や予算をお伺いし、採寸作業も終わりに近づいた頃、店内から仕込みの良い香りが・・・たまらなくなった私たちは、そのままお食事をさせていただく事に。

さすが懐石料理もされているとのこと、運ばれてくるお料理はどれも目を見張る美しさで、とても美味しく、職人の技に感動し、改めて日本料理の素晴らしさを五感で感じる事ができ、忙しくせかせかしている日々に癒しをいただきました。
W様ご馳走様でした。
これからイメージを膨らませて良いご提案が出来ますように頑張ります。



 

回回回 姉さんズの近況 2018年11月2日回回回

当社では、毎年1月にお施主様を対象にしたイチゴ狩りツアーを開催しており、好評を博しております。

その時にご覧になった方もおられるかもしれませんが、当社スタッフの目黒は尊敬できる素敵な女性です。彼女は、料理が上手で、いろんなリクエストにも笑顔で応えてくれます。

ご飯は勿論ですが、デザートも秀逸です。以前、「レモンパイ」をリクエストしてみたら、美味しいうちに、と作りたてを家まで届けてくれました。

その心遣いも素晴らしいと思うのですが、その味たるや、もう甘露、醍醐味とはかくなるものかと会得したような気持になりました。

それから我が家ではそのレモンパイを巡り、家族で開戦、ついには甘いものには興味がないといった夫までもが参戦し、まさに三つ巴の戦い、修羅場が繰り広げられました。

自分の興味のあることは、なんでもやってしまおうというスタンスは吉野と目黒の二人で結成しているお姉さんズの神髄ですが、まさにそれを私生活においても実践しているわけです。そして、その目黒はDIYのみならず、料理までも極めており、ついにはミクロの世界まで味の追求を始めました。

なんと、発酵・酵母の世界に足を踏み込み、今はやりの「コンブチャ」をホームメイドしているのです。目黒に初めて会った時に、まさか、こんな未来が待っているとは思いもしませんでした。なんとなく、取っつきにくそうで、それなのに人懐っこい笑顔で、寝る前にいっぱい食べないと眠れないくせに、全然太っていない。

そういう矛盾を内包した、奥深い彼女の満載の魅力にメロメロなのが吉野。目黒によく求婚している姿をみかけます(笑)。目黒は女性としての魅力のみならず、母としての、建築士としての顔も持ち合わせています。

人というのは、引き出しが多ければ多いほど魅力的であり、その多面性に日が当たればあたかも太陽のような球体で関わる人々を照らしていくのではないかと思います。そういうスタッフがいて、当社は成り立っています。
 

●完成現場見学会開催のお知らせ 2018年11月1日●

11月24日・25日(土日) 10:00~17:00迄

市川市大野町Y様邸で完成現場見学会を開催いたします。



家事動線や子育てのしやすさにこだわった間取り作り。「家族を結ぶ家」のタイトル通り、家族みんなが楽しめる住まい作りを進めてきました。

当社HPでも、完成現場見学会のお知らせUPしておりますので、ぜひご覧ください。
 
.