株式会社 住ま居る住宅研究所

笑顔の絶えない家づくり

 

◆市川市K様 土地契約&お打ち合わせ 2017年9月29日◆

午前中は、市川市で建築されますK様の土地契約。

慣れない作業にご主人様もお疲れのことと思います。
私自身も、土地契約や住宅ローン手続き・工務店との契約と聞きなれない言葉と慣れない契約手続きに主人とどっと疲れた事を思い出します。(笑)

K様、お疲れ様でございました。では、また夕方お待ちしております。(笑)



夕方は、奥様に可愛い姉妹ちゃん2人も参加で賑やかです♪

間取りと資金計画のお打ち合わせです。
間取りもほぼ確定し、これからお見積もりさせていただきます。少々お時間下さいね。

次回のお打ち合わせも宜しくお願いいたします。
りんちゃん・あんちゃん!今日もおりこうさんに待っていてくれてどうもありがとう♪


 

◆千葉市H様邸 納品&家具の調整 2017年9月25日◆

週末は、千葉市で建築されましたH様邸へラダーハンガーの納品と小物の取り付けと造作家具の調整に伺いました。

そして、ついでに可愛い愛娘ちゃんの椅子の調整も…(*^-^*)





久しぶりに会ったせいか、照れてなかなか抱っこさせてくれませんでしたが、ようやく慣れてきたら抱っこさせてくれました(笑)
次回は、パントリーの中の可動棚を作りたいとご相談を受けておりますので近々お会いできるのを楽しみにしております。

みっちゃん!今度はたくさん遊ぼうね♪

 

◆大きくなっちゃった。 2017年9月22日◆

我が家に植えたオリーブの木。植えた時は細くて小さかった木も数年でこんなに大きくなりました。オリーブは育てやすく、乾燥している土を好むので地植えの場合は自然の降雨だけで大丈夫です。
(降雨の少ないときにだけ水をあげます。)

何もしなくても育つ!育つ!(笑)
切っても切っても、ぐんぐん伸びます!

もう、いい加減手入れをしなくてはと思い、ちょうど脚立を積んでいたので現場帰りに我が家へ寄ってオリーブのお手入れです。






スッキリした~♪

二人でオリーブを眺めていると!?ん??
木の中に、なにが黒い影が…。



よーくのぞき込んで見てみると・・・
可愛い鳥さんの巣がありました♪
もう巣の中は空っぽ。
でも、鳥さんが一生懸命木々を集め作った巣を
取ることができずそのままにしてあります(*´ω`)



 

●イメージを膨らませる 2017年9月21日●

自由設計の当社のマイホーム建築。
間取りが決まってくると、床や壁紙の色をどうしようか・・・。ドアの色は?お客様のお好み次第で様々な組み合わせが生まれてきます。だいたいのイメージは持っていても、その組み合わせのイメージが欲しい。そうなると、雑誌やカタログで自分の好みの色の組み合わせを探してみたりするものです(^^)

当社ではイメージしやすくパースを作成してご覧頂いたりしておりますが、写真のようにパラパラとめくるだけで床の色を変えてみたり、建具の色を変えてみたりできるカタログもあります。色の組み合わせをイメージするのにとてもいいですよ(^^)







 

●パース作成中 2017年9月19日●

現在続々とお打合せが入っています。その中で、それぞれのお客様のご希望に添えるよう、色々とお話を伺いながら、将来お住まいになるお客様を常にイメージしながら、吉野はプラン作りをしております。

お打合せの中でプランが固まってくると、今度はより完成イメージを持って頂きやすくするためにパース内容も作り込んでいきます。


当社で家を建てる方は皆さん自由設計です。皆さん思い描くマイホームは全て違いますよね。ですから、こうしてプランをパースにしていくときも、何一つ同じ家はありません。

1つ1つご相談しながら、イメージを形に繋げるお手伝いが出来たらと思っております。そして、まだまだ作業は続きます(^^)


 

◆新商品 リクシル「VANTIA」 2017年9月15日◆

みなさんは住まいを建てるならどんなお部屋をイメージされますか?

スタイリッシュな住まい?ナチュラルで白やベージュを使った優しい感じ?それともダークな落ち着いた空間?
好みはそれぞれですよね~。

この春、また新たに新商品が発売されました。リクシルの「VANTIA」


色はダーク系3色とウッディなデザインが2色の計5色。どの色も床と合わせると
素敵な空間になりそうです。私の好みはネイビー!カッコイイなぁ~
 

●メンテナンス 2017年9月14日●

工務店として、お施主様の皆様にはマイホームのメンテナンスについてご案内する事が多いですが、お施主様ご自身の身体のメンテナンスはできていますか?

そう書き出したのには理由があります(笑)
この夏の終わり、私自身が首痛と頭痛に毎日悩まされておりました。おそらく”胸郭出口症候群”であろうと言われましたが、今まで経験した事のない痛みで色々と不安も抱えながら過ごしていました。

体調も落ち着き、復帰してからの吉野からの言葉でハッとした事。

「自分の身体のメンテナンスしてますか?」



・・・全然してませんでした(笑)
身体が動くから、痛みがあったりしたって、どうにかしながら日々動かし続けていました。仕事、子育て、毎日の生活の中ではそうしなければならない事も多いものですよね。

でも、やっぱり時にしっかり時間を取って、自分の身体のメンテナンスしてあげないとダメですね。今回痛感しました。気持ちが元気でも、身体が悲鳴をあげる事だってあるものです。皆様も、ご自身の身体のメンテナンス、”絶対に”忘れずにしてくださいね(^^)

そして!
マイホームも同じです。問題ないなと思うと、何となく日々過ごしていく事が多いかと思います。でも、長く気持ちよく住む為にはメンテナンスが大切です。何かご不明点等ございましたらお気軽にご相談ください(^^)
 

◆ご注文承りました~ 2017年9月13日◆

先日、千葉市で建築されましたH様よりラダーハンガーを作って欲しいとのご依頼をいただきました。

事前に、完成図のイラストをメールで送ってくださいましたので、どんな物をどのように設置したいのかとてもわかりやすくスムーズに作業に取り掛かることができました。
ありがとうございます。

では、作業スタート!



ご要望のサイズにカットした部材をヤスリで削り、ビスで止めます。

(ビスで固定する前に、ビスが綺麗に入るようキリで下穴を開けます。)




はしごのように木材をとめたら、ラダーハンガーの完成~♪


H様、お待たせしました。
ナチュラルに仕上げてありますので、洗面と同じ色をご希望でしたらお申し付け下さい。

今月お届けに伺わせていただきます。
少々空いた時間で、またまた新たに物作り。

今回は、今流行りのアイアン家具です。

オーナーズ展示場にも、アイアン家具のローテーブルを置いてます。
 あっ。もちろんDIYです(笑)→こちら。

こう言うのもなんですが…なかなかの仕上がりじゃないですか?(笑)
このテーブル、結構評判いいんですよ♪


てなわけで、アイアン家具第二弾を製作中。

鉄を切断、加工、そして溶接します。
さて、問題です!何を作っているのでしょうか?(笑)
正解は、またブログでお伝えいたします!



 

◆市川市K様 お打ち合わせ 2017年9月12日◆

今夜は、市川市のK様ご家族様とお打ち合わせをさせていただきました。

先日のお打ち合わせの時はお留守番だった2人のお子様も、今日はパパ・ママと一緒に来てくれました♪

姉妹ちゃんが遊んでくれている間、パパ・ママはモニターを見つめ真剣です。
寝室は…子供部屋は…リビングは…と間取りの打ち合わせ真っ最中。






打ち合わせの間、姉妹ちゃん2人はというと…(笑)

仲良く遊んで待っていてくれました♪
おりこうさんな2人のおかげで、パパ・ママとたくさんお話をする事ができました。
どうもありがとうね♪ 
また、遊びにきてね。



K様、これからお打ち合わせも多くなるかと思いますがどうぞよろしくお願いいたします。
 

●観察力を育てる 2017年9月12日●

我が家の子供たちは昆虫大好きです(笑)
近所で見つけた蝶を捕まえてきて、羽根の模様から何て言う名前か調べていました。でも現代っ子だなと思うのは、それをGoogleで調べるって所。

末っ子に至っては、
「ママ、スマホ貸して!」
と言い、

「おっけー、ぐるぐる」と(笑)
「ちょうちょはなにたべる?」
と聞いて答えを導き出していました(^^)


子供たちと話してて思いついたエサ。
それは、カブトムシの黒蜜ゼリー(^^)

それを置いてみると・・・
なんと蝶が口のストローを伸ばして吸っているではないですか!聞いたことはあるだろうけど、初めて見る光景に子供たちは夢中でした。

何かをよーく観る力って大事だと思います。好奇心も大切にしたいと思います。虫かごをのぞき込む姿を見て、次は虫眼鏡を渡してみようと思う私でした(笑)

私も子供たちが持っているような好奇心。ちょっと忘れかけていたかも・・・なので、大人になっても好奇心を常に持ち、観察力を育てていきたいものです。


 

◆外構工事始まりました 2017年9月11日◆

オーナーズ展示場が完成し、数か月。
ようやく外構工事がスタートいたしました。



外構工事は、もちろんいつもお世話になっております「庭処 高桑」

お施主様からも、「センスが良く、好みのお庭ができて嬉しいです」と大変ありがたく嬉しいお言葉をいただいております。

「ガーデニングが趣味になりました。」とおっしゃってくださるお施主様もいるほど(笑)

↓下記のお写真が高桑氏の手がけたエクステリア&ガーデニングの数々です。




お写真はほんの一部ですが、住まいの「顔」ともいえるエントランスを住まいのイメージに合わせて仕上げます。
 

◆ちょっと銚子まで 2017年9月7日◆

先日、どうしても行きたい場所があり銚子まで観光に行ってまいりました。
普段は車移動が多いのですが、今回は銚子駅に車を止めて銚子電鉄で移動してみました♪

私、単線電車に乗るのも初めてでして、それだけでワクワクです♪

片道約20分と短い電車ですが、見どころ満載なんです!

では、銚子電鉄の旅。出発進行~


銚子駅から乗りこみ、まずは観音駅で途中下車し海の方へ歩いて10分。
海鮮丼にひかれ、漁協直営食堂の「万祝」で昼食です。



ご存知の方も多いかと思いますが、銚子にはヤマサ醤油とヒゲタ醤油二つの工場があります。 だから・・・?(笑)

テーブルに醤油が二つ。こう置いてあると迷っちゃう…(笑)  

比べてみると、ヒゲタ醤油は濃くて辛め。ヤマサはすっきり甘め。なるほど~。
私はヤマサでいただきました。
海を眺めながら新鮮な海鮮丼にビール。至福のひとときであります。



食後は、一駅歩いて 今回の旅の目的でもあります「本銚子駅」へ。
ここに行きたかったんです!(笑)

築94年の駅舎を、24時間テレビ内でヒロミさんがリフォームされてましたね。
この駅を毎日利用する地元の子供達もきっと喜んでいるのではないでしょうか。

レトロな雰囲気を残しつつ子供達が楽しめる様々なアイデアが盛り込まれておりました。




雨どいの材料で糸電話みたいに駅舎内と外でお話ができるんです♪
雨どいの材料で糸電話みたいに駅舎内と外でお話ができるんです♪

こんな仕掛けが!?雨に濡れると文字が浮き出るんですって!雨の日も楽しいかも
こんな仕掛けが!?雨に濡れると文字が浮き出るんですって!雨の日も楽しいかも

地元の小学生が作ったステンドグラス。みんな上手でした♪
地元の小学生が作ったステンドグラス。みんな上手でした♪

本銚子駅を後にし、次は犬吠埼で下車。
犬吠埼といえば、灯台ですよね~。
90段の階段を、ハァハァと息を切らしながらあがりました!(笑)

疲れた。。。けど、気持ちいい~。

旅はここで終了~。ぶらり途中下車の旅。
ハマりそうです。

あぁーーーーー!しまった!
銚子と言えば、ぬれ煎餅。食べるの忘れちゃった。トホホ…(*´Д`)




 

★夏の終わりに・・・ 2017年9月6日★

今年も建築された方のお住まいに梨をお届けに上がり始めました。

毎年梨をお届けに上がりながらお住まいの様子やご家族様のご様子を伺います。
梨はビタミン類は少ないですがアスパラギン酸が含まれており疲労回復に効果があります。
夏の疲れを取っていただき年末にも元気なお顔を拝見できればと思っております。

家族の為に一生懸命働いているお父さん、飲み過ぎにも良いので是非召し上がってください。

家族を守るため、そして育児に頑張っているお母さん、夏休みお疲れさまでした。子ども達を叱って痛めた喉にも効果があります。

そして、夏休み沢山遊んで沢山?勉強したお子様方、夏の遊び疲れを取り2学期スポーツに勉学に勤しんでください。

順次ご訪問させていただいておりますので今しばらくお待ちくださいね。


何度も受賞されている鈴木農園さんの梨はとても甘くジューシーです。

園主さん曰く梨も静かな環境で育てると美味しい梨ができるとの事でした。
コツコツといつも仕事をされる姿がとても印象的で、以前梨農園に伺ったとき、一つ一つ丁寧に育てていらっしゃるの拝見させていただきました。

穏やかで笑顔がステキなご夫妻様。
夏にお会いするのも楽しみの一つです。(^^)





梨が好きなのは人間だけではないようです(笑)



 

◆終わった~ ふぅ。。。 2017年9月5日◆

子供達の夏休みも終わり、新学期が始まりましたね。

正直申しますと、ホッとした気持ちとまた子供と過ごす夏休みが終わってしまった…さみしさもあります。

長女は中学生になり、「親より友達!」
「家族みんなでお出かけ」が、当たり前の事でしたが子供の成長と共に年々少なくなっているような気がします。
次女は小学生。末っ子は年長。二人はまだまだパパ・ママと一緒に遊びたい!
可愛い年頃です♪(笑)
ですが、夏休み中は普段の家事に加え、昼食の準備や宿題のチェックに親はバタバタ・・・
家にいれば「暇~~~。」と騒ぐ子供達(*´ω`)
まあ、こんな夏休みもあと数年なんだ~と思うととても大切な時間なんですよね。


右の写真(笑)
新学期初日のようです!
どんより暗い表情の子供に、大はしゃぎのお母さん。
思わず、この写真を見て爆笑してしまいました!!

そりゃ、お母さんだってプールに浮かんでジュース飲みたいですよ(笑)


.