株式会社 住ま居る住宅研究所

笑顔の絶えない家づくり

 

★K様完成現場見学会 2015年4月27日★

市川市で建築されたK様邸で完成現場見学会を開催させていただきました。

19畳のリビングはフルフラットオープンキッチン&開放感広がる吹き抜けにはトップライトを設置し光が沢山入る間取りとなっています。

ご来場くださった方々がリビングをご覧になり「広くて素敵~」
「本当に明るいですね」と口を揃えておっしゃっていました。



屋根に施したトップライトから差し込む光は優しくリビングを包んでくれます。
これ素敵~とご来場くださった方達が口を揃えておっしゃっていた造作洗面台。

今回もワイワイガヤガヤ楽しい現場見学会となりました。(^_^)














完成現場見学会にご来場くださいました皆様、ありがとうございました。
次回は5月9日・10日に松戸市秋山にて「自由気ままな家」完成現場見学会を開催します。

是非ご来場ください。


 

◆こんな時に。。。 2015年4月25日◆

今週末とゴールデンウィーク明けに2棟の現場見学会を控えており、見学会の準備に追われ、さらに契約、決済、などなど只今目が回るような忙しさの事務所内です。

そんな中。。。息子が体調を崩し、数日お休みさせて頂くことに。
忙しいとわかっていながら、休まなければならず迷惑をかけるばかり。
職場に休みの連絡ってしづらいんですよね・・・。
私も沢山そのような経験をしてきました。

しかし、こちらでお仕事をさせて頂くようになり気持ちが楽になりました。
柴田・吉野2人はいつも言ってくれるのです。
「子供が体調を崩すのはしょうがないですよ。その時はきっと一緒に休んでゆっくりしなさい!」って事ですよと。
子育てしながら働く私にとっては何よりもありがたいお言葉です。
他にも学校行事など、どうしてもお休みを頂く日が多くなるのですが、今の状況を理解してくださり働きやすい環境を作ってくれます。

このような環境でお仕事をさせていただけるなんて、感謝感謝です。

息子も復活しましたので、これから休んだ分を取り戻さなければ。


★間もなく完成です。 2015年4月21日★

4月25日(土)26日(日)と完成現場見学会を開催させていただくK様邸ですが、本日クリーニング業者が入り間もなく完成となります。

先週、外構の打ち合わせをさせていただき、後は引っ越しの荷物詰めに追われているK様ご夫妻様。

K様のご長男、じゅんちゃんは自分の部屋も選んだとか・・・・
嬉しそうなお子さんのお顔を見ると私達も嬉しくなります。


バルコニーを清掃中です。


吹き抜けがあり、開放感が広がるリビング、奥様のご要望のフルフラットキッチン等見どころ満載のK様邸是非ご覧ください。
詳細はこちらをクリックしてください。↓
そして、現在外構工事中のY様邸。
クロスも貼り終わり、照明も施工し、素敵な空間になりました。
玄関


3階居室


2階キッチン


見どころ満載のK様邸とY様邸の完成写真はフォトギャラリーにアップしますので今しばらくお待ちくださいね。
 

★松戸市K様ご契約 2015年4月19日★

船橋市で建築されるK様ご家族様とご契約させていただきました。
K様ご夫妻様には可愛い3人のお子様がいらっしゃいます。




とってもかわいい三姉妹ちゃん。
ますます、お転婆さんに磨きがかかったなおちゃん
おしゃれで立ち振る舞いがプリンセスのようなななちゃん。
幼稚園に入園して、お姉さんらしくなってきたゆなちゃん
宝物に囲まれている?様ご夫妻様。
いつも幸せそうです。(^_^)

働き者のご主人様、そして、しっかり家庭を守る奥様。
絶妙なコンビネーションプレイです。


契約書類を見ながらご主人様がポツリ
「なんか、嬉しい・・・・」
「この書類作るの大変ですよね。いやぁ、凄いですね~」とおっしゃってくださいました。

そして嬉しそうにプレゼンボードをご覧になっているご主人様のお顔が印象的でした。

幸せいっぱいのK様ご家族様のお住まいは年内完成予定です。
K様、今しばらくお待ちくださいね。


 

★松戸市M様ご契約 2015年4月19日★

4月16日、松戸市で建築されるM様とご契約させていただきました。

数多くのHM、工務店の中から当社をお選びいただきありがとうございます。
M様ご家族様から沢山の笑顔がいただけるよう、スタッフ一同頑張りすのでよろしくお願いいたします。

大変お忙しい中、ご家族様のためにお住まいのお打合せに笑顔で参加してくださるご主人様、お忙しいご主人様に変わって仕事の合間に細々としたお打合せをしてくださる奥様、ようやく第一歩が踏み出せました。
これもご家族様皆様のご協力の賜物だと思います。

図面でお打合せさせていただいたお住まいの建築がもう間もなく始まります。
完成まで今しばらくお待ちください。

お二人共、爽やかで笑顔がステキなご夫妻様です。

憧れますね。



防犯面を考えて掃き出し窓は電動スリットシャッターを採用。
開放感あふれる広々リビング、
玄関土間はご主人様の趣味である自転車が2台収納できます。
忙しい奥様のご要望であるユーティリティーは約4.5畳。
まだまだ見どころ満載のM様邸は12月完成予定です。


 

◆とても大切なことです。 2015年4月13日◆

本日は市川市で建築中のK様とのお打合せでした。
いつもはご家族様揃って来社くださいますが、本日は次男のたいちゃんお風邪かな?
体調を崩してしまったようで、ママとたいちゃんはお留守番です。

K様奥様。家事に育児にお仕事と毎日お忙しい日々をお過ごしかと思います。
奥様も体調には十分お気をつけ下さいね。次回お会い出来ることを楽しみにしています。
そして、たいちゃん!たいちゃんの元気な姿が見れないのはさみしいなぁ~。
早く元気になって、また事務所に遊びに来てね♪


というわけで、本日はご主人様と長男のじゅんのすけくんが来社下さいました。

午後からのお打合せなので、まずはみんなで昼食タイム。
じゅんちゃんのママ特製手作り弁当が一番美味しそうだな。。。
ママ、たいちゃんを看病しながら作ってくれたんだね~。

この春、小学校へ入学したじゅんのすけくん。
皆からの質問攻めに合いながらも、しっかり教えてくれました!(笑)




さっ!午後からはお打合せ。

本日の内容は、再度資金計画の確認・火災保険・照明関係です。
今回のお打合せが一番大切な内容になります。
大切なのは建築中ではなく、建築後の生活です。
皆様、完成後はマイホームへとお引越しを済ませ新生活をスタートされます。
そこで、大事なのが「資金計画」なのです。
新生活が始まり、悲しい気持ちになってしまっては綺麗な新居に住まれても
なんの意味もありません。
通常なら完成までが工務店の仕事になりますね。
そういった点では、少しおかしな会社かもしれません。
私たちは、完成後・・・10年20年30年後の話をさせていただくのですから。
当社で建てられた方には、新しいマイホイームで笑顔の絶えない生活を送って欲しいのです。
その為には、「資金計画」しっかり計画していきます。


少し難しい内容ではありますがK様御夫妻様はしっかりお話をされているようでした。
夫婦二人三脚、いやお子様達も一緒に家族みんなでお住まい作りをされています。

先日、DMやブログでもお知らせさせていただきましたが今月末に見学会を開催いたします。
K様ファミリーらしい、素敵なお住まいになりました。
私たちスタッフも本当に完成が待ち遠しいです。
 

★一週間 パートⅡ 2015年4月12日★

さて、中々ブログアップができない今日この頃。

一体ブログもアップせずに何をしているのかとお思いの皆様、
またしてもロシア民謡一週間の歌をバックミュージックにして住ま居る一週間をお届けしたいと思います。

ではスタート♪
テュリャテュリャテュリャテュリャテュリャテュリャリャー♪
テュリャテュリャテュリャテュリャーリャー♪
日曜日は午後からM様ご夫妻様と打ち合わせ~♪


月曜日は配送トラブルで半日振り回された~♪

梱包不良が原因か~
はたまた運送業者の問題か~♪


火曜日は完成間近のお住まいでお施主様と打ち合わせ~


お施主様が購入された~トイレットペーパーホルダーの不具合を事務仕事の合間に直す~♪


夜からはK様と打ち合わせ~♪


水曜日は「健康と住宅の共生」セミナーに参加~♪
どこかのアイドルのように顔を隠す二人が面白い~

またしても同じ現場で配送トラブル発生~♪
そして、又半日振り回される~♪


木曜日に私は倒れ~

柴田はI様リフォーム工事の打ち合わせ~


金曜日はK様奥様と間取りの最終打ち合わせ~♪


土曜日はM様奥様と間取りの最終打ち合わせ~
夕方からはK様宅でフローリングの汚れ落とし~♪


友よ~これが私の~一週間の仕事です~♪

テュリャテュリャテュリャテュリャテュリャテュリャリャー
テュリャテュリャテュリャテュリャーリャー


という感じでしょうか(笑)
もちろん、この間に各自、現場を回ったり、発注したり、経理処理したり、見積もり作成したり、プランを作成したり、販売促進の用意をしたり・・・・バタバタと動いていた1週間でした。

さて、この調子で今週も一気に乗り切りましょう~♪
 

◆何があろうとやるしかないんです! 2015年4月6日◆

新学期が始まりましたね。
入園・入学・就職などなど新たな生活をスタートされる方も多いことでしょう。


我が家の子供たちも、上から小学6年生・小学2年生・年少さんと進級しました。

⇒右の写真は年少さんに進級した末っ子の
初登園の様子。
風邪でダウンしておりましたが元気復活です!


私たちは夫婦共働きです。うちの子供たちは全員保育園へ通い、仕事、家事、育児を両立してきました。
それだけではなく、時には子供の通う学校、学童、保育園での役員などの仕事も回ってきます。
正直、しんどい時もあります。投げ出したいと思うこともあります。
きっと、私と同じように働くお母さんなら、「うんうん。」と頷いていただけるかも・・・。

でも、今まで両立してこれたのは私一人だけの力ではなく、主人、子供たち、両親と沢山の支えがありどうにか色々な事をクリアしてこれました。
長女は、次女の通う学童のお迎えと、気が向くと(笑)、お米を研いで私の帰宅を待っていてくれます。
次女は、、末っ子のお世話、私と夕食の準備をしてくれたり、気が向くと(笑)、お部屋の片付けなど、自分の出来ることをしっかり見つけお手伝いをしてくれます。
私が出勤で主人が休日の日には、末っ子の保育園の送迎、洗い物など、決して家事の得意な主人ではありませんが、少しでも私の負担を減らそうといつも気にかけてくれます。

今年度はさらにハードな一年を過ごす事になりそうです。
仕事・家事・育児に、長女の学校役員・次女の学童の役員・保育園の役員と
見事なトリプルパンチです!

決まったからには、「やるしかないっ!」
今年度、始まったばかりですがひたすら突き進みます。
 

★夢への第一歩 2015年4月5日★

私が20年以上仕事をしてきて思ったこと。
私が20代の時よりも飛躍的に改善されてきましたが、まだまだ社会は男女平等ではありません。


私が20代の頃、女性には就業制限があり、残業は12時間迄ですので残業代は最大12時間、夜間勤務は原則禁止でした。
現在は職種も自由に選べ、残業の制限もなくなり、勤務形態も自由に選べるようになりました。
この部分では男女平等だと思います。

当時、仕事が趣味のような私は就業制限は守らず、残業は50時間以上、必要とあれば深夜まで仕事をしていました。まぁ、ここで上司にとっては問題児かとは思いますが。

男性と同等に仕事ができたのは、職場の人達に恵まれていたこと、仕事が楽しくてしょうがなかったこと、そして、自宅通いだったからだと思います。
1人暮らしだったり、子供がいたらそのような働き方はしたくてもできないと思います。

周囲に恵まれ、女性で初めて短期間での等級昇進することができました。

認めていただけることは非常に嬉しいことですし、退職した今でもその会社の商品ばかり購入しているくらいその会社が大好きです。
それでも、従業員10000人以上いる企業ですから私が初めてという時点でやはり男女平等ではなかったのではと思います。

では、20年以上たった今現在に比べ、女性の管理職は飛躍的に増えたのでしょうか?
数値に表すと日本は現在11%
他国ではアメリカは43.7%、フランス39.4% フィリピン47.6% シンガポール33.8%と言う結果が出ています。
この結果を見ても日本は男女平等ではないですね。
少子化を改善するために女性が社会で活躍できる場を言っているのに結果が伴わないのが現状です。

これらの事は建築の仕事をしていると実務で思い知らされることが多々あります。
特にローン関係の手続きをしていると気持ちが落ち込みます。
そう、多くの銀行が住宅ローン審査が女性の方が厳しいのです。

私がこの仕事を始めるにあたり、掲げた目標の一つ
・女性でもオンリーワンの住まいづくりをできるようにする
女性のおひとり様でも、1人で子育てしているママでも注文建築で自分のマイホームが手に入れられるようにする。

8年目でようやく夢への第一歩がようやく実現しました。

「ママと子の住まう家」
・一緒に将来を考える
・コミュニケーションのとれる家
・セキュリティー面を考えて1階窓はスリットシャッター及び格子付き 2階の居室もシャッター付
・ママに合わせた家事動線を提案
・安心面、安全面を考慮しながら機能性を重視 
・優先順位をつけて1番目から取り入れる
・ランニングコストのかからない住設機器を選定
・現在の家賃と同額以下のローン支払い

そう、一番は安心・安全に暮らすことのできる家です。
制震ダンパーも装備し、セキュリティー面も考慮した住まいは住まう人を笑顔にしてくれると確信しています。

コミュニケーションの取れやすいオープンキッチン&造作机で一緒に勉強。
光と風が流れるよう窓を配置
洗濯物は室内でも干せるよう 室内物干しを2か所設置。


床はパイン材を使用した温かみのある室内となっています。


「母と子の住まう家」の完成現場見学会は9月に予定しています。

女性だから・・・・
母子家庭だから・・・等々考えていらっしゃる皆様、是非ご連絡、ご来場おまちしております。

当社はご家族様はもちろん、頑張っている女性を全面的に応援していきます。
 

★はじめまして  2015年4月1日★★

どうしてもこの二人会わせたかったのです。

やえちゃんとりほちゃん。
二人は同じ年。

保育園がいっしょでもない、近所ででもない。だけど友達で仲良し。
そんな関係ってよくありませんか?

二人が成長してお話しできるようになったらみんなで一緒に遊ぼうね。


二人ともお互いの事が興味津々のようでした。
二人とも大きな目でじーっと見つめていましたよ。(^_^)




そして、私のマブダチ?もっくんはいつもの通り顔を合わせると
「よっ!」

ママのお腹の中にいるときから生まれてくるのをずーっと心待ちにしていたからでしょうか?
それとも、打ち合わせ中すやすや眠る彼を腕に抱き続けたからでしょうか?
彼が可愛くてしかたありません。

気分は親戚の叔母さんです。(笑)
もっくんママに「ねぇ、吉野さんのところに電話してよ、いつ遊ぶの?」なんて言っていたと聞かされたら
どんなに仕事が忙しかろうと「いつでもいいよ!」って言っちゃいます。

あっ、隣で柴田が冷めた目で見ています・・・・
仕事は人一倍してますが、なにか?(笑)

さて、今期は目標に向けて前進あるのみ!!
今期もお施主様と一緒に楽しみながら進んでいきたいと思っています
宴会部長もより一層力を見せてくれるはずですので皆さん、期待してくださいね。(笑)



.