株式会社 住ま居る住宅研究所

笑顔の絶えない家づくり

 

◆お住まいの補修からのハプニング!! 2015年1月28日◆

本日は、松戸市で建築されましたS様の以前住まれていたお住まいの補修を行ってまいりました。
当然の事ながら、社宅や賃貸物件からお引越しをされる時にはある程度入居時同様の修繕が必要となります。業者さんにお願いしてしまえば作業も早く綺麗に仕上がるかと思います。ですが、もちろん費用もかかります。当社ではスタッフ一同できる限り修繕作業をサポートさせていただいております。
だって・・・その修繕費用。出来ることなら新居の為に!と思いませんか?





扉の滑車の付け替え作業中!
こんなに広いリビングなのに何故に2人は縮こまって作業しているのだろうか・・・(笑)



違いますよ~。
用を足してる訳ではございません!(笑)
トイレの水の流れを調節しております。

扉の滑車を全て交換し、トイレの水漏れを確認し作業終了です。

そして、荷物を積み込み作業車のエンジンをかけたら・・・。エンジンかからず・・・。
結論から言いますと、バッテリーの寿命でした。
車が動くまでの間、寒さをしのごうと日なたへ移動中。ん?お散歩か?
大型犬ではございません。デパートの屋上の遊園地で見かける車の乗り物でもございません。
                                    (100円投入口もありません。(笑))



静止画ですのでわかりずらいですが、押し歩いてます。柴田、片手でハイジェットちゃんと
お散歩中です!(笑)
完璧なハンドルさばきで、お散歩中!?です。
 

★H様ライフシミュレーション2015年1月25日★

23日の夜から急に体調が悪くなり、熱が38度に。
疲れると扁桃腺が腫れやすく熱が一気に上がるので注意をしていたのですが・・・
これはまずいというのと25日はH様とライフシミュレーションを行うお約束をしていたので24日はお休みさせていただきました。
その甲斐あってか、のどの痛みも熱も下がりお約束通りライフシミュレーションを行うことができました。
2009年~建築されたH様。本日のご相談は太陽光発電とライフシミュレーションです。


これから二人のお子さんを育てていくための費用、そして、今後かかる入出金をシミュレーションしていきます。 このシミュレーションを行うことで何年にどの位の支出があるか、貯蓄はどれくらいできるのかということが分かります。
それらを理解することで日々の生活の見直しはもちろん、保険の見直しなども行うことができます。
当時は新婚さんだったお二人には可愛い男の子が二人誕生しました。
こうちゃん、たいちゃんも笑顔の可愛い男の子です。

この二人のお子さんのための生活設計をパパとママはどう判断したかというと・・・・・




太陽光を施工するのではなく貯蓄をしローンの繰り上げ返済を行うことにしました。

そうです。
太陽光は立地、環境、屋根のかけ方で発電する量も金額も変わってきます。
儲かるとか、売電できるではなく、私は地球環境に優しい人間ですという考えで施工する方が後で後悔しなくて良いかと思います。

えっ?変な工務店だとお思いですか?
長いおつきあいですから立地、環境、屋根のかけ方、ご夫妻様の考え方熟知しています。
良いと思ったきちんとお薦めしますからご安心ください。

そうそう、家が寒いと言っていたH様。
そもそもが今の住まいは魔法瓶のように作られていますからそんな筈はありません。
お伺いしてサーモハンター(レーザーで温度を測る器械)で測ってお部屋の状況を見て少しだけ工夫したら劇的に暖かくなりました。

これも家の構造、H様のお住まいがどのように作られているか分かっているからすぐに対応ができるのです。

どのお住まいもそこにお住まいになる方のためにオンリーワンで建てたお住まいです。
プランを考えるときはそれこそ、そのご家族のことで頭がいっぱいになり四六時中考えています。

さて、今夜もプラン依頼をいただいているF様ご家族様の事を思いながらプランを作成していきたいと思います。
 

★S様退去マンション補修その2&梨穂ちゃん初事務所 2015年1月23日★

松戸市秋山の現場調査に行った際、M様奥様とご主人様にお会いしました。
なにやらたっくんは鼻を垂らしている模様。
おっ、みんな風邪ひきさん?と思っていたら奥様から
「今日萩町行くのでちょっとだけこの子見ていてもらえますか?」と嬉しい言葉が!
「もちろん、いいですよ」
そう、事務所の2軒先が萩町クリニックなので風邪をひいていない子は預かったりしています。
萩町クリニックは土日診察してくれるのでとても助かります。
ママ似の美人さん。(^_^)

ママがいなくなって少し泣いていましたがその後はお兄ちゃん達同様すやすやと眠ってくれました。


M様と出会って年
当時お腹にいた子は2人の弟妹のお兄ちゃんに。



二人ともすくすく成長していますね。

この頃恥ずかしがり屋のもっくんは何かと「行かない!」と言いますが、会うとやっぱり嬉しそうにしてくれます。

優しくてたくましくて素直なもっくん。
よっちんはもっくんを応援してくるからね。(^^)/


二人がテレビに夢中になっている間奥様とおしゃべり。


すると奥様が「本当に出会ってよかったねぇって主人と言っているんですよ。家もそうだし、土地もそう」
と建築中の事を思い出したかのようにおっしゃってくださいました。

当社の打ち合わせスペースにはお子さんの写真が沢山飾ってあります。
ですから、事務所に来てその写真を見て建築中の事を思い出されたようです。


そして私がM様奥様とお話をしている間、柴田とスタッフは松戸市で建築されたS様の退去マンションの補修へ。



天井クロスのカビ取りとクロスの剥がれの補修です。
後は扉滑車の壊れた部分を直して補修終了です。
DIYですからクロス屋さんのようにはいきませんが、実際に修繕費がかからなかった方もいらっしゃいます。

家づくりとは完成して終わりではありません。
完成してからが長いおつきあいの始まりです。
きっと私たちの思いを分かってくださるからきっと完成後も皆さん遊びに来てくださるのかもしれませんね。
 

★松戸市M様邸ガレージDIY 2015年1月22日★

現在、松戸市で建築中のM様邸でお施主様と一緒にガレージDIYを行っています。

ガレージの予算を抑えたいとの事で外構工事の高桑氏、当社スタッフ、お施主様が一丸となって作業を行っています。

基礎は基礎屋さんにお願いしましたが、上棟からは高桑氏、柴田が行っています。
お施主様も仕事がお休みの日はパートカーペンターズで参加されています。







土曜日は紙貼りまで行い終了。



屋根の作業は高桑氏と柴田が貼っていきました。
高いところの苦手な私とお施主様は下から見上げ
「すごいですねぇ~」と感心していました。


そして今週は透湿防水シートが剥がれない様にするため為と、通気をとるための胴縁を止めてきました。



お姉さんズ2号と3号の息の合った作業。
DIY大好きな二人。
「これなら私達でも別荘建てられるんじゃない?」
「2階建ては無理でも1階なら行けるかも!」
「いいねぇ~」
なんて野望を巡らせてました。

と言いながら無事本日の工程終了。

次回は大仕事のシャッター取り付工事です。


かなり雰囲気のあるガレージが出来上がる予定です。
出来上がりを楽しみにお待ちくださいね。


 

◆2015年イチゴ狩りツアー 番外編 2015年1月22日◆

ご存知の方も多いかと思いますが、当社はモデルハウスを持ちません。
なぜなら、モデルハウスというのは現実的ではなく、また維持費もかかります。
その費用はお施主様の建築費用の中にも組み込まれています。
これからお住まいを建築されるお客様からそのような無駄な費用はいただけません。

そこで、私たちが新規のお客様をモデルハウスへお連れする時は当社で建築されましたお施主様が
モデルハウスのオーナーさんということで、事前にご連絡させていただいてからお宅を訪問させていただいております。

お施主様皆様、いつもご協力いただきありがとうございます。

そういった日頃の感謝の意を込めまして、当社ではお施主様との食事会やツアー、イベントなど多くの行事を企画し開催しております。
そこで、また新たにお施主様同士の繋がりができるのです。
今回のイチゴ狩りツアーでもそんな様子がたくさん見られました♪


こちらのご家族様。あら??
パパが違います!(笑)
お施主様が自然と他のお施主様のお子様の手をひいてくれるんです!

初対面のお子様もいますが
そんな事は関係ないようです!
こちらはお子様専用ホテルでしょうか・・・。(笑)




かれこれ何年前でしょうか。。。
この2人もいちごツアーで知り合いました。
今では大の仲良しです♪

こちらのパパは・・・
また!違うパパだ!(笑)
たしかM様は息子さん2人と参加されていたはず。



こんな写真を見ていたら、次はどんなイベントを企画しようかワクワクしてしまいます♪

そして、この写真からも完成してから長いおつきあいをさせていただいているのがお分かりいただけるかと思います。

ちょっと一風変わった当社ですが、ご興味のある方是非ご連絡ください。
素敵なお施主様方が住まいづくりの極意を教えてくださいますよ。
 

★2015年イチゴ狩りツアー昼食・いちご狩り編 2015年1月20日★

さあバスにも揺られ、野菜の収穫体験もし、お腹も程よく空いたところで昼食です。

いつもお世話になっているのは旭市にある黄鶴さんです。


横幕まで用意していただきありがとうございます。


そして、食事の挨拶はキッズスタッフが行いました。

リーダーのとあちゃん、りのんちゃん。
そして、初仕事となったゆらちゃん、みくちゃん、りんかちゃんです。

リーダーに見守れながらの初仕事。
「手と手を合わせてください」
「せーの、いただきます!!」

大変よくできました(^^)












食事が終わるとお決まりの円台の上で遊び始める子ども達。




ひとはしゃぎした後はバスに揺られ待望のイチゴ園へ。
東庄にある磯山観光いちご園さんに到着。

こちらのいちご園さんはベビーカーでも通れる通路があり小さなお子さんがいる方でも安心して楽しめます。

それではお子さん達の微笑ましい写真をご覧ください。








みんなご飯を食べた後でもパクパク。
イチゴは別腹なのでしょうか(^_^)












みんなお腹いっぱいの満足顔での記念写真。

今回参加予定だったのですが、下のお子さんが急病となり参加できなかったはるちゃんとそらちゃん。
来年は一緒に行こうね。

皆様のご協力のおかげで今年も無事ツアーを終了することができました。
今回残念ながら参加できなかった皆様、来年ご一緒できるのを楽しみにしています。


そうそう、今回一番頑張ってくれたスタッフ。
ゆらちゃん。

バスの乗り降りでも、現地に到着した時でも皆さんの安全確保をしてくれていました。
「足元お気を付けください」
「お疲れ様でした」

そして、極めつけはお世話になった方達に
「お世話になりました。ありがとうございました」とご挨拶。


ゆらちゃん、お疲れ様でした。
来年もよろしくね。


 

★2015年イチゴ狩りツアー 野菜収穫体験編 2015年1月18日★

今年もいちご狩りツアー開催しました。
イチゴ大好きなお子さん達はこのツアーを楽しみにしてくれています。

この日ばかりはみんな早起きしてくれているようです。
バスの中もテンション高い高い(^^)
「イチゴいっぱい食べるんだぁ~」
「よしのちゃんイチゴまだぁ?」
「よっしー何時につくの?」

イヤイヤ、まだ高速道路も乗ってませんから・・・・・・

「ベイマックス~まだぁ?」
ベイマックスは乗ってません。
と子ども達とやり取りをしながら第一目的地の珠樹自然農園さんへ向かいました。






定刻通り珠樹自然農園さんに到着。
まぁまぁ、バスを降りた途端子犬のように走り出すもっくんたっくん、ななちゃん。

可愛いですね。(^^)



珠樹自然農園さんでは農薬と化学肥料を全く 使わないで野菜とハーブと米を生産し、自分達で生産しています。
そして、収穫体験もさせてくださいます。
 
農場長の常世田さん。

常世田さんは時間と手間をかけた野菜をわが子のように愛しています。
ですからまたぐ、踏みつけるは以ての外。

と言うことで諸注意を子ども達にも分かるように話してくれています。










子ども達は大根の収穫を行いました。

みんな嬉しそうですね。

前回も野菜嫌いのお子さんが自分で収穫した野菜を食べたとご連絡をいただきました。

今回も野菜を食べたといううれしい連絡をいただけるでしょうか?










野菜でもテンションが上がっている子どもさん達。

次回は昼食編とイチゴ狩り編をアップします。(^^)
 

◆Y様現場・事務所でのお打合せ 2015年1月15日◆

本日は、葛飾区で建築中のY様邸のお打合せ。
午前中は現場で行いました。

キッチン・リビングに設置する棚のサイズや位置もしっかり大工さんと一緒に
確認させていただきました。



窓も多く、明るく風の流れるお住まいです。
まもなくクロス張りに入ります。選ばれたクロスも
デザイン性が高く、仕上がりがとても楽しみです。



現場から事務所へ移動し、今度は洗面台のボールと照明の最終チェック。
カタログと照らし合わせながら確認していきます。
また、照明も素敵なんですよ~♪    

楽しみにしていて下さいね。



 

★S様退去マンション補修  2014年1月14日★

松戸市で建築されたS様が以前住まわれたマンションの補修を行いました。
キッチンのコーキングやり直し。
ますはコーキングを丁寧に剥がしてマスキングをキッチリ行います。

その後コーキングガンを使用してゆっくりコーキングをしていきます。




コンセントが陥没していたところを手直しし、壁のシール後を綺麗に清掃。
クロスの汚れを特殊洗剤を使用し落としていきます。、そして、結露ではがれていたところをコーキングし本日は終了です。


退去後の補修は手慣れたものです。
時間があればふすまの張替えもできるのですが・・・・・

DIYでご自分のお住まいに手を加えたい方、ご連絡ください。
住まいの補修の仕方お教えします。

可愛いわが子が生まれたばかりのM様は昨日、私にこんなメッセージをくださいました。

「モノ作りってチョー面白いっす」
そうですよね。楽しいですよね。

コンセントの増設を行った翌日又、ガレージに籠りせっせと造作机と照明を施工したM様。
そう、モノ作りの虜になりました。

私にできるかしら・・・なんてお考えの方、トップページのみんなでDIYをご覧ください。
あっできるかも!と思っていただけるはずです。(^^)



 

★可愛いわが子と男の隠れ家 2014年1月12日★

松戸市で建築されたM様ご夫妻様に第3子がお生まれになりました。
12月生まれの梨穂ちゃん。

すやすやと気持ちよさそうに眠っていました。

奥様も元気そうでとても安心しました。
もちろん、もっくんもたっくんも元気いっぱいです。


そして、現在独身状態のM様ご主人様。
ちょこっと男の隠れ家(ガレージ)に手を加えたいということで本日お手伝いに行ってきました。
コンセントの位置を変え増設。



コンセント位置を変え、その下に造作机を作りたいとのことです。
M様のガレージはRAN配線も引いてありエアコンのコンセントも施工してあります。

そう、ガレージ兼、趣味部屋です。
冷暖房の効きも良いように住宅と同じだけの断熱材が入れてありますので暖かいのです。
仕事が多忙なM様ご主人様ですがコツコツとご自分の使いやすいようにDIYを行っていらっしゃいました。
工具、掃除器具は壁掛けに。
棚を施工しオーディオ機器を設置。


そして自転車は壁に収納できるようにしていらっしゃいました。


コツコツとご自分の居心地の良いよう改造されているM様。
ぼそっと独り言のように
「いやぁ、このスペース作ってもらって本当に良かった」

明日の活力となるこのスペース。男の人には必要なのでしょうね。

3児のパパとなったM様。
バリバリ仕事をして趣味も思う存分楽しんでくださいね。

 

★K様近隣挨拶と打ち合わせ 2014年1月12日★

市川市で建築中のK様と近隣挨拶に伺いました。
ご近所の皆様、工事中はご迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願いいたします。
現在、基礎着工中です。


近隣挨拶後は事務所に戻ってお打合せをさせていただきました。



相変わらず笑顔が可愛いたいちゃん。今日もたくさんお話してくれました。

お兄ちゃんのじゅんちゃんは近隣の方にもきちんとご挨拶ができて褒められていました。
私達と一緒に夕ご飯を食べたいと言ってくれたじゅんちゃん。
今日は予定が入っていて一緒にご飯できなかったけど、今度の時は一緒にご飯食べようね。(^_^)


 

★M様現場打ち合わせ 2014年1月11日★

松戸市で建築中のM様と現場にて電気配線の確認をさせていただきました。
M様邸の天井はほとんどがあらわしのため、配線のイメージが分かりにくいので現場で確認していただきました。


ご主人様と奥様と話し合っていただき、共通認識をしていただきました。



約42坪のお住まいとプラス10坪のガレージとボリューム満点のM様邸。
そして、建具は造作建具とディテールにこだわったお住まいです。

壁はご夫妻様で施工したいということでエターナルアースという塗り壁材を使用しDIYを行います。

お住まいを自分達で作り上げていきたいと考えている方も是非ご連絡ください。

住まいづくりは思い出づくり。
愛着のある我が家が出来上がりますよ。



 

★ただいま建築中 2014年1月10日★

現在着工中の現場の進捗状況です。
今のところ工期が大幅に遅れる悪天候にはなっていませんが、天候に左右される1月、2月、3月。
毎年この季節はドキドキしながら過ごしています。
松戸市で建築中のM様邸。
現在電気配線の工事を行っています。



葛飾区で建築中のY様邸。
構造検査を行いました。
市川市で建築中のK様邸。
地盤改良を行い基礎着工中です。


松戸市M様邸完成予想パース

葛飾区Y様邸完成予想パース

市川市K様邸完成予想パース




M様、Y様、K様、完成まで今しばらくお待ちください。
 

★いちご狩りツアー 締め切りました。2015年1月6日★

当社の新年恒例行事となるいちご狩りツアーの参加募集を締め切りました。
総勢56名の方が参加されます。
今年もにぎやかなツアーになりそうです。(^_^)



これは昨年のいちごツアーの写真です。

今回もおいしいイチゴはもちろん、珠樹農園さんの無農薬野菜、黄鶴さんのおいしい中華と盛りだくさん。




お子様連れの方はもちろん、子育てを終えられたご夫妻様、奥様方と色々な方が参加されます。
年齢の違う方同士の友人関係もまた楽しいものです。


前回の忘年会に鎌ケ谷で建築されたO様ご夫妻様が参加された時、ご主人様が帰り際に、
「いやぁ楽しかったよ。名前も覚えたし。YさんとKさんね。又会えるといいねぇ」と楽しそうに話されていました。

ゲームの組み分けをし、同じチームになったY様とK様と意気投合したようです。
O様70代、K様30代、Y様50代。


このように年齢の違う方との交流も幅が広がり楽しいものです。
今回参加される皆様、是非いろいろな方と交流してくださいね。(^_^)

 

★明けましておめでとうございます。2014年1月1日★

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

今年も皆様にとって良い年でありますように・・・・・

スタッフ一同
.