株式会社 住ま居る住宅研究所

笑顔の絶えない家づくり

 

回回回 新人スタッフ参上! 回回回 2013年11月30日

素敵なスタッフさんに入っていただきました。

笑顔が素敵で、太陽のような周りを照らしてくれる女性です。3人かわいいお子さんのママでありながらとてもキュートな女性です。当社のスタッフは、みな彼女が大好きです。

細やかな気遣い。
元気のよい挨拶。
かわいい笑顔。

今回、当社のスタッフとして正式に働いてくださることになりました。
このブログを読んでいるお客様、お施主様、是非お楽しみになさってください。

そして、素敵な当社の誇るスタッフに会いに来てください。
 

★只今建築中&リフォーム中 2013年11月28日★

お施主様、この頃只今建築中をアップできず申し訳ございません。m(__)m
11月28日現在の進捗状況をブログでアップさせていただきます。
12月初旬には各お施主様の工事進捗状況アップできるよう頑張ります。
松戸市S様邸木工事中 
Rの部分がとても象徴的なS様邸
もうすぐボード貼りになります。


鎌ヶ谷市O様邸 木工事中
11月23日に上棟したO様邸
現在耐力壁工事を行なっています。


市川市O様邸 基礎工事中
配筋検査が終わり29日は立ち上がり枠を組みます。


江戸川区K様邸 解体中
本日解体確認に奥様とお嬢様が立ち会ってくださいました。
12月中旬に地鎮祭を行います。


松戸市M様邸リフォーム仕上げ中

本日畳と内部建具の納品がありました。
サービスでワックス塗装を行いピカピカに仕上がりました。


松戸市S様邸キッチンリフォーム&雨漏れ工事
本日防水工事を行う予定でしたが、以前他社で雨漏れ工事を行なった場所に不具合が出て防水工事は中止。再度大工工事にとりかかります。


上記のように着々と工事は進んでいます。
お施主様皆様、どうぞご安心くださいね。
 

★一週間の歌 2013年11月24日★

近頃、ブログの更新があまりされてないけど大丈夫?忙しいの?とご連絡をいただくことが多く、皆様にご心配かけているようで大変申し訳なく思っております。

そこで、先週1週間の行動をロシア民謡「1週間の歌」調にアップしてみました。



日曜日はお施主様二組とショールームに出掛け~
テュリャテュリャテュリャテュリャテュリャテュリャリャー
テュリャテュリャテュリャテュリャーリャー


月曜日は市川市宮久保で基礎着工~





火曜日は新松戸のリフォーム現場~



水曜日は足立でDIY補修~






木曜日は江戸川区のお施主様とクロス&照明の打合せ~


金曜日は松戸市のY様と打合せ~




土曜日は鎌ヶ谷市で上棟~
友よ~これが私の一週間の仕事です~
テュリャテュリャテュリャテュリャテュリャテュリャリャー
テュリャテュリャテュリャテュリャーリャー

と掻い摘んでアップしてみました。(もちろん日常業務もありますのでこれだけではありませんが)
と忙しいながらも日々皆でワイワイガヤガヤギャーギャー過ごしています。

なかなか皆さんのところへ伺えませんが気持ちはいつも皆さんのところに飛んで行ってます。
そんな気持ちが通じてか、本日空き時間を見つけてお施主様の出産祝いを選びにデパートへ行ったら松戸市で建築されたM様奥様とお母様、そして愛息子ちゃんのモッキー、タッキーに会うことができました。

昨夜、「そういえばモッキーに会ってないなぁ~元気かな?会いたいなぁ」と思っていた矢先の出来事でした。
M様奥様とも忘年会の約束もできたしラッキー♪
忙しくて会えなくても会いたいなぁと思うときっと引き寄せてくれるのかも・・・・
なんて思った一日でした。
 

★市川市O様地鎮祭 2013年11月13日★

市川市で建築されるO様の地鎮祭が行なわれました。
かなりタイトなスゲジュールですので地盤改良後すぐに地縄を張りに現場へ。


日が短くなっていますので18時はもう辺りは暗く写真上では夜みたいですね。


今年一番の冷え込みですので二人して寒い寒いを連発しながら素早く地縄を張りました。


そして地鎮祭が無事執り行われました。
写真で行なっているのは鍬入れの儀。
家を建てるに当たり、荒れた土地に人間が手を加える様子を神様にご覧戴き、建築の許可を得るという意味もあります。




O様、おめでとうございます。
明日からいよいよ着工です。


 

★市川市O様地盤改良 2013年11月12日★

市川市宮久保で建築中のO様邸の地盤改良を行いました。
地盤改良とは建築物などを地盤上に構築するにあたり、安定性を保つため地盤に人工的な改良を加えることです。

前回の解析結果を踏まえ柱状改良を行なうこととなりました。

施工後の柱状改良体は、化学的に改良土が固化することで早期に強度を発現し、住宅荷重を支えるのに十分な強度を有するものとなります。ただし、原地盤の種類によっては、固化しにくいものもあるので、下記の適用条件を考慮することが必要です。

環境面では、機械攪拌による混合のため、無振動、低騒音で施工できるという利点がある一方、地盤改良に伴い、改良体積の10~20%程度の残土が発生するという欠点もあります。


地盤改良を見たいということで当社の小さなスタッフさんが現場見学に来ました。

何にでも興味のあることは良いことです。
沢山のことに興味を持って沢山の事を吸収してくれるといいですね。


 

回回回 睡眠フェチ 回回回 2013年11月9日

吉野のこだわりはズバリ「睡眠」。
快適な質の良い睡眠のためなら、決して妥協しないという彼女の話を、今日は臨場感溢れるインタビュー形式で書いてみました。

私 「一番こだわっているのは睡眠?」
吉 「やはり、人生の3分の1は寝ているわけだから、それを考えると大事だよね。」

私 「その睡眠の中で一番大切なアイテムは?」
吉 「枕かな。」
私 「お気に入りとかはある?」
吉 「枕は1年に1回は買い換えた方がいいよ。。使っていればどうしてもへたってくるし、自分の背骨の歪曲とか頭蓋骨の形できちんと計測したものを使わないと。」
私 「今現在使用している枕は?」
吉 「N川の枕かな。あっでもこの頃枕使って寝てないか。」

私 「睡眠フェチとしてベッドの在り方も教えて。」
吉 「ベッドのスプリングは、表裏を替えたり、上下を入れ替えたりして丁寧に使っても10年で駄目にな   ると言われているの。それに干せないし。ということは、ダニの温床になっているということなんだよ   ね。」

私 「畳のベッドとかあるけど、あれはどうかな?」
吉 「うーん。畳のベッドも、ものによってはピンキリだから、選ぶときはメンテナンスしやすいものをチョイ   スしないとね。」

私 「じゃあ、どんなベッドがいいの?」
吉 「一番いいのはスノコの上に厚手の布団をひくのだと思う。通気性もあるし、天日干しできるし、メンテナンスしやすいし。」

私 「今までにあった、寝具にまつわる面白エピソードを聞かせて。」
吉 「体調崩した時に、自分の寝室のリネン類を全て好きな色で統一した。
早く回復するのには自分の快適空間を演出することも大切だし。その様子を見ていた親友が、一生ベッドで暮らすのかって大笑いしていたことかな。」

私 「とてもためになりました。先生、本日はありがとうございました。」



吉 「ねぇ、このネタ、ブログに書かないでね。」
 

★松戸市M様邸リフォーム 2013年11月7日★

松戸市M様邸リフォーム現場の進捗状況です。
M様邸のリフォーム内容は
★カーペットを床に張替工事
★トイレ設備交換及びクッションフロアー張替
★洗面所クッションフロアー張替
★キッチン全面取替
★全室壁紙張替
★クローゼット収納増設
★納戸パイプハンガー及び枕棚増設
★リビングドア&寝室扉交換
★ガス給湯器交換
★和室畳交換です。





本日はクロス屋さんがリビングのクロスの剥がしとパテ処理を行い、大工はクローゼット収納に取り掛かっています。






業者さん力を合わせて頑張ってくれてます。
ご不便お掛けしてますがもう少しお待ちくださいね。
 

★市川市O様邸 地盤調査 2013年11月7日★

市川市で建築されるO様邸の土地の地盤調査を行いました。
地盤調査を行う前に事前調査を行い、その後、地盤調査、解析結果が送られてきます。

解析速報で今回地盤改良が必要ということが分かりました。

立ち会っていた時かなりの勢いで矢じりがストンストンと落ちていくので心配になりましたが、総資金計画表で記載した地盤改良費とあまりぶれのない改良となりました。
ひとまず、ホッ


O様次回お打ち合わせ時に解析表をご覧いただきながらご説明させていただきますね。
 

★ヒッチハイク? 2013年11月7日★

ヒッチハイク中?いえ、打ち合わせ中です。
松戸市で建築中のS様邸の外壁塗料のサンプルをもって道路の反対側に立っている柴田。
本人はいたって真面目に作業をしているのですが、見ているお施主様ご家族様と私達は大爆笑です。

「柴田さん、ヒッチハイクしてるみたい」
本当、その通り。
本人は笑われているとも知らず至って真剣。

笑いの絶えない打合せでした。


S様邸の工事進捗状況です。

雨で悩まされていますが、着々と進んでいますのでご安心くださいね。


 

★お土産三昧 2013年11月4日★

連休中、お出かけになっていた方、お買い物に出られて美味しそうだったからと届けてくださった皆様、ありがとうございます。


干物や抹茶バームクーヘン、梅こぶ茶、そしてビックサイズのおじゃこ揚げをいただきました。




みなさん、スタッフの好きな物をよく理解してくださってます。

全部皆が好きな物です。
お気遣いありがとございます。
これをいただきながらせっせと仕事します。


 

★忙しさの中での楽しみ方 2013年11月4日★

9月後半から消費税増税もあり大忙しの日々の中、ブログの更新、HPの更新もままならず「生きてるの?」とご連絡をいただくこともしばしば。

大丈夫です。生きてます。

ちょっと疲れたなぁと思ったらこの笑顔に会いに。
11月2日は松戸市M様のたくみくんのお誕生日。
おめでとうたっくん(^-^)
あんよもできるようになりました。
音楽大好きなたっくんは太鼓のおもちゃを気に入ってくれたようです。


そしてお兄ちゃん業に勤しんでいるもっくん。
彼の屈託のない笑顔に癒されています。


市川市M様邸の愛娘ピーちゃんも11月3日が誕生日。
誕生日プレゼントを口に、「ハイポーズ」


そしてママの愛情いっぱいの料理の前で可愛らしくポーズをとっています。

ピーちゃんは私とお施主様が電話をしていると私だと分かるそうです。
かしこい子ですね。
ふわふわでくるくるした金色の巻き毛をなでるとうっとりとしてくれるぴーちゃん。
可愛くて思わずギュウとしたくなります。


おめでとう、たっくん、ぴーちゃん。
仕事が一段落ついたら遊んでね。

そう、仕事が片付けたら・・・・遊ぶ約束をしている子達と遊んで、ぴーちゃんとお散歩に行って、そうそう、お施主様女子会いつ開こうか?と妄想しながら仕事と向き合っています。



 

回回回 2か月 回回回 2013年11月2日

今年もとうとう2か月を切ってしまいました。

さて、60日あったら一体何ができるのでしょうか。お住まいは天候や、物品の発注、職人さんの手配などもあるので、さすがに60日で建てることは難しいです。

1日1冊本を読めば、60冊読めます。
小説でも作品でも自作のものをコンスタントに作成すれば、ちょっとしたミュージアムが出来ます。
1日1曲レコーディングすれば、5枚のCDを作製できます。
約140年前にジュール・ベルヌが発表した『80日間世界一周』という作品もありましたが、今では60日あれば十分、むしろ頑張れば何周か出来そうです。

毎年この時期になると、「もう2か月だから」とあきらめに似た感情が湧きあがるのが常ですが、それも今年から考え方を変えていこうと思います。

「2か月で何ができるのか」。ポジティブにそして生産性のある年末までの期間を過ごしていきたいと思います。そして、年末と言えば毎年恒例の「大掃除」。

吉野は「捨てる時は思い切る」をモットーに、自分の部屋も整理整頓しているそうです。ちなみに吉野は血液型O型です。O型の人は、人当たりがよく大らかな半面、実は几帳面なところがあります。忙しいにも関わらず、ものをちらかさない、というのは、頭の中が整理されているということに他なりません。部屋が汚い人というのは、頭の中を整理するのも苦手、というのが世の定説です。

今年も残すところ60日。この60日で、毎日少しずつ部屋をきれいにして、年初には頭の中もすっきりと出来るようにしていきたいと思います。



毎月1日恒例の八幡神社への参拝日。吉野のパワーの源は皆さんの笑顔。そして、この八幡神社の御神木のパワー。両手を大きく広げて、吉野は何と言っていると思いますか。

ア 「もっとパワーを!」
イ 「ラジオ体操、しんどいわー」
ウ 「バク転決まったー!」

答えを知りたい方は、当社までご連絡ください。
 

回回回 カスタマイズPC 回回回 2013年11月1日





こんなキーボード、ご覧になったことありますか。
これは、吉野のパソコンの前に置かれているキーボードです。別に、キーボードに文字が印字される前に購入したわけでもなく、特注のキーボードでもないのですが、気がつけば、キーボードの文字が消えていた、というのが、実情です。

このパソコンは購入してからまだ、5年しか経過していない筈なのですが、あまりにもものすごい勢いで入力作業を行っているせいか、このような素敵なキーボードに生まれ変わりました。

吉野は経理業務から営業、場合によっては大工さんの助手やペンキ屋さんなども兼ねています。通常、事務職ならばそれだけ、机の上ですむ仕事ですが、当社では必ずしも1人一職種というわけではないので、結果、当然のことながら吉野のスキルも年々全方面において向上してくるのです。

人はよく自分の限界は自分で決めるものだと、いいます。

エベレストに80代で登頂したアルピニストもそうですが、年齢や忙しさなどに理由をつけないで、常に日々自身をストイックに鍛錬することで、あらゆる限界という壁を乗り越えることができるかもしれない。吉野を、そして吉野の使用しているこのキーボードパソコンを見ているとそんな気がしてくるから不思議です。

エナジードリンクを飲みながら、エナジーミックスナッツ&ドライフルーツをむさぼりながら、ほぼ24時間働いている吉野の鬼気迫る姿は、言い訳を許しません。お施主様のための妥協などもってのほか、なのです。おそらく、少ない睡眠時間の中でも、仕事をしていることでしょう。

そして、今、この瞬間も次のお打ち合わせのための書類作りを、この文字の擦り切れたキーボードで行っています。

そんなこんなで、色々と忙しく動いていて、事務所、現場などチョコチョコ動き回っています。「吉野がつかまらないので、困る」「料亭吉野はいつまた開店するのか」「すっぽんはいつ食べさせてくれるんだ」という数々のリクエストもおありかと思いますが、申し訳ありません。今しばらくお待ちいただければと思います。

多くのお施主様やお客様に必要としていただいているという気持ちが吉野を支えていますから、どうぞ生温かい目で見守っていただければと思います。

.