株式会社 住ま居る住宅研究所

笑顔の絶えない家づくり

 

★T様邸 完成現場見学会 2013年6月30日★

完成現場場見学会2日、スクーリングの為、私とスタッフが午後から退席しましたが、退席後柴田が頑張ってくれたようです。
そして強力な?助っ人も登場してました。
そう、T様邸を手掛けた大工です。
造作洗面を作った残りの材木でT様のお子様策ちゃん用の踏み台を作ってくれ持ってきてくれました。

午前中は3組の方、そして午後には6組の方にご来場いただいたようです。
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。

そして夕方には近くのお子さんも遊びに来て保育園状態に。
お施主様のお子様さくちゃんもこの状態にはびっくりしたようです。

しかし、やっぱり楽しかったのでしょうね。
すぐにニコニコ遊び始めたそうです。
あーそんなさくちゃん見たかった・・・・・





一人で階段をトコトコと昇ろうとするさくちゃん。
実はこの階段、15階段でとても昇りやすいのです。
本日来場された方々にもとても昇りやすいと好評でした。


さくちゃんも新しいお住まいが気に入ったようで用心深いさくちゃんが一人でお家の探検に出かけてました。
昨日の現場見学会の後、お施主様と夕食をご一緒させていただいたのですが、あまり大きな声を出さないさくちゃんが嬉しそうに「あ、あっあー!あっあっあっあ」と他のお客様がこちらを向くほどはしゃいでました。
ご夫妻曰く「こんなにはしゃいださく、初めて見たかも」とおっしゃっていました。
大はゃぎのさくちゃん、一度は夜起きるそうですが昨日は起きなかったとか…

そうそう、昨日とても嬉しい言葉をいただきました。
奥様に「他県でも建てられるのですか?」と聞かれ、冗談で「新潟は無理ですよ」と言ったら「あーそうなんですね」と。
「えっ?本当に新潟ですか?」
妹夫婦が家を建てたいと言っているのでどこまで言ってくれるのか聞きたかったんですとおっしゃってくださいました。

ご主人様も要望通りの家ができたと言ってくださいましたし、とても嬉しいです。(^^)

T様ご家族様、完成おめでとうございます。
どうぞこれからも末長いお付き合いの程宜しくお願い致します。
 

回回回T様邸 完成現場見学会 回回回 2013年6月29日

今日はT様邸の完成現場見学会を行いました。
その模様をご覧ください。




あれ?ここ、カフェですか?ギャラリーですか?という感じのとても素敵な素敵な空間です。そしてお待ちかね、ビンゴの様子はというと・・・




ドン!




さて、勘の良い方ならお気づきかもしれません。

そうです。ビンゴの練習までしていつも、完成現場見学会に参加してくれるかわいいかわいいN様のとあちゃんとゆらちゃんが、今度はビンゴを開催する主催者サイドになってくれたんです。上記右側の写真がその様子です。なんとも微笑ましく、そして、つくづく子供の成長は早いな、いい子に育ってくれたなと、しばし感慨に耽りました。

ビンゴの後の様子は、お施主様は近況をお話しされていたり、保育園情報を交換されたり、そしてスタッフとしばしご歓談いただいたりと様々です。

子どもたちは子どもたちでそれぞれコミュニケーションをとったりと、本当に見ていて感心しますね。見学会の他に、当社が主催しているイチゴ狩りツアーなどで一緒に遊んだりすることもあるせいか、ミニミニ同窓会といった趣きです。










そして、「その時歴史が動いた」という、某チャンネルの番組ではありませんが、そのとき吉野はどうしていたかって?

みなさんの予想を裏切りませんよ。




ドン!




どうでしょう?写真で振り返る完成現場見学会。写真では物足りない、素敵なT様邸をナマで見てみたい、愉快で楽しいスタッフと直にふれ合いたい、という方、明日も完成現場見学会が行われますので、お気軽にご来場ください。
 

★松戸市Y様邸 打ち合わせ 2013年6月25日★

松戸市で建築中のY様と現場打ち合わせをさせていただきました。

ベランダ屋根と物干しの取付位置等の確認、そして、残念ながらトイレに貼る予定だったクロスが廃番となり新たに選び直して頂きました。




8人家族のY様は洗濯の量も多いので如何に沢山の量が干せるようにするかが大切になってきます。
そして、敷布団、掛け布団も8人分。効率よく布団が干せる高さをみんなでシュミレーションしながら決定しました。

このようなことまで選べるのが注文住宅の良いところですね。

Y様のモダンで可変性のある間取りのお住まい完成現場見学会は7月13日(土)14(日)を予定しています。もちろん耐震+制震ダンパー付き地震補償住宅ですよ。
詳細につきましてはホームページ「イベント予告」でお知らせ致します。皆様、是非お越しくださいね。


 

★事務所にいながら美味しい物♪  2013年6月25日★

月末に完成現場見学会を控え、着工中の現場が3棟、そして月末処理とハードスケジュールですが事務所と現場の往復の中、日本全国の美味しいものが食べられるという幸せな日々を送らせていただいております。

出張に行かれたお施主様、実家に帰られたお施主様、家族旅行に行かれたお施主様がお土産を届けて下さったり、ぶりが一本家に届いたからとお電話下さったり、ハードスゲジュールですが栄養満点の日々を送っています。
ありがとうございます。
島根のお土産&沖縄のお土産。
千葉のトマトに長野のジュース。




そして、新鮮なブリ。

うーんこんな幸せな日々を送っていていいのでしょうか?

柴田の嬉しそうな顔。
しっかり食べてしっかり仕事をしてくださいよ。


 

★T様DIY外構工事その1 2013年6月23日★

とうとう外構工事DIYまで手を出してしまいました。あっ、芝生を張ったりお庭を作ったり等はDIYで何度も行なってきましたが、大規模DIYはこれが2回目。
T様は費用をかけずに行ないたいとのことでしたので、総費用10万円以内の外構工事を目標に、
又、後から手をかけずにコンクリートを敷けるよう工事することにしました。


さて、どんな外構になるのやら・・・・・



砕石を入れるのでまずは土を掘り地面を下げます。


その後転圧機をかけ地面を固めます。
防草シートを張り、砕石を撒き、又転圧機をかけ地面を固めていきます。

この作業、かなりの重労働です。なにが一番大変って、砕石3リュウベ分を手作業で撒くのが大変です。




とりあえず、半分砕完成。

合間を縫って残り半分完成させます。


 

★祝 上棟 2013年6月21日★

松戸市K様邸の上棟を行いました。

今回の上棟は雨。
上棟日の2週間位前から天気予報とにらめっこ状態の柴田。
天気予報を確認し、上棟日を変更しようとご提案させていただいたのですが、お施主様から
「いいですよ。やってください」とお返事いただき上棟させていただくことになりました。

もちろん、材料は雨に濡れたからといって品質が落ちる物は一切使用していません。
お施主様の大切なお住まいですから、なるべく雨に濡れさせたくないと思う気持ちと、雨の日の現場は滑りやすく、万が一事故がおこってしまった場合お施主様にご迷惑をかけるのではという安全面を考え雨の日の上棟は行なっていないのです。
柴田と業者間で打ち合わせを行い、大雨になったら中止ということを前提に上棟を行なうことで意思疎通をし、朝8時より上棟開始。

業者 さんも万全な協力体制を組んでくれ、人数はいつもの倍の人数でした。




17時を回りましたが、無事上棟することができました。

保育園から帰ってきたお施主様の愛息子ちゃん、ゆう君も上棟したお家を見ながら嬉しそうに
「うーくん(ゆーくん)ち?見たい!」とニコニコしながら嬉しそうでした。

K様、上棟おめでとうございます。
完成まで今しばらくお待ちくださいね。
 

回回回 サタデーナイトフィーバー 回回回 2013年6月15日

能書きは後にしてこの様子をご覧ください。



ドン!







今日は、T様邸のDIYをご一緒させていただいた、吉野からのミッションで夕方から急きょ、鎌ヶ谷に出動しました。

DIYで一生懸命頑張りすぎたT様ご主人様、そしてN様、H様と夕食をご一緒させていただきました。N様の長女とあちゃんは、本当に面倒見がよく、弟のリッチーだけではなく、T様のサクちゃんも大喜びでした。

あとから合流いただいたH様のコウちゃんは写真の通り、眠ってしまいましたが(かなりママ想いのいい子です)、イチゴ狩りの時も、こうしてちょっとした集まりでも、とあちゃんはついつい頼りにしてしまいたくなります。

そんなとあちゃんの夢は保育士さんだとか。とあ先生と遊べる子供たちはさぞかし楽しいことでしょうね。そんな、前向きな話を聞くと、ついついフィーバーしてしまいます。そうそう、T様奥様とも楽しいお話が出来たことも収穫でした。

今日お集まりいただいた、T様、N様、H様はみなさん鎌ヶ谷市民です。こうして、当社でお住まいを建てていただいたお施主様方が、地域の情報を交換したり、ネットワークを広げるお手伝いができればと思います。

大人になってから、お友達を作るのは勇気がいることですよね。

でも、心配ご無用。当社のお施主様はみなさん、とてもあたたかい方ばかりです。少しだけ勇気をもって、当社の扉を叩いてみてください。きっと、そこには、お住まいだけでない、お金で買えないものもきっと手に入れられると思います。




 

★Y様家電選び 2013年6月14日★

新築し、やはり冷蔵庫等新しくしたくなるのがお施主様の心理です。
お電話をしていたらお施主様奥様がお休みで電気屋さんに行きたいと連絡があり、急遽松戸市で建築中のY様と松戸の家電屋さんへ行くことになりました。

購入予定はリビングのエアコンと冷蔵庫。
Y様ご夫妻様は一度下見をして、目星はつけていたようですが、とりあえず各メーカーの違いを説明し、
気になったエアコンを選んで頂きました。

そして、そのまま冷蔵庫売り場へ。
こちらも気になっている冷蔵庫の違いを説明し、後はお店の方と値段交渉。
当たり前ですがどのメーカーもメリット、デメリットがありますので購入者のライフスタイル、使いやすさを考えながら検討されるのが一番です。

Y様が選ばれたエアコンは日立の白くまくんです。
20畳以上の機種で省エネ★4つは日立のみです。
ランニングコスト、掃除のしやすさ、リモコンの使いやすさ、価格で日立の白くまくんに決定です。

そして、冷蔵庫は東芝とパナソニックで迷われてましたが、パナソニックの冷蔵庫に決定。
決め手は日本製と製氷機の掃除のしやすさ、冷凍庫の使いやすさでしょうか。
冷凍庫野開きが従来の物より大きく開きみやすいのも特徴です。



東芝のべジータは唯一野菜室が真ん中にあるタイプです。
野菜室の使用頻度の高いご家庭は腰をかがめず野菜を庫内から出せるのでお勧めです。

とりあえず価格交渉、がんばりましたよ。
いくらかは内緒ですが、お施主様もにっこりいらっしゃいましたから。

家電芸人とまではいきませんが、エアコン、冷蔵庫については結構語れます。
もしお考えのお施主様いらっしゃいましたらご連絡ください。(^^)
 

★この子はだぁれ? 2013年6月3日★

さて、もうそろそろ完成のT様に差し上げる住まいづくりから完成までのDVDを作成しようと写真の整理を始めたところ、そういえば、お住まいが完成してから生まれたお施主様のお子さんの写真って少ないなぁなんて思い始めたら、気になってしまい確認し始めちゃいました。

写真は全てお施主様様別、完成前、完成後のフォルダで保存しているのですが、写真だけ見ると「あれれ?ゆらちゃん?あれ?たっくん?」なんて分らなくなったり・・・・

柴田に「この子だぁれだ?」と確認したところ同じような反応でした。


さて、さて、下記の写真のお父様、お母様、お姉ちゃん、お兄ちゃん、ご自分のお子さん弟君、妹ちゃん、分りますね?(^^)





ママはさすがに間違えないと思いますが、まさかパパ、うちの子どこ?なんて・・・・


4カ月過ぎるとお顔がしっかりしてきますね。

ご家族でなくても誰だかわかるお施主様もいらっしゃるのでは?


正解は・・・・



りちかちゃん

ゆらちゃん



たくみくん

こうだいくん

みなさん、分りましたでしょうか?
ゆらちゃんとたくみくん、似てませんか?
思わず間違えそうになりました。

お施主様のお子様達が成人した時、、全ての写真をDVDにしてプレゼントするのが私達の目標です。お住まいづくりが完成した後のお子様はどうしても写真の枚数が少ないので、お会いする機会があるたびに取らせていただいています。


みさきちゃん

もうすぐ、おにいちゃんになるりくとくん。
弟業とお兄ちゃん業の二つの役をこなすことに。

りっくん、応援してるよー(^^)


りくとくん

 

★睡眠環境づくり 2013年6月13日★

皆さん、睡眠時間についてどのようにお考えですか?

人生の1/3は睡眠といわれています。
又、深い眠りにつける人は短時間でも回復力も早く元気な方が多く、眠りの浅い人はその分長時間睡眠時間を取った方が良いとも言われています。

睡眠時間は90分周期でレム睡眠・ノンレム睡眠が繰り返されます。
簡単に説明するとレム睡眠は浅い眠り。
ノンレム睡眠は深い眠りです。

一番すっきり起きられるのはレム睡眠の「浅い眠り」の時です。
人によってでしょうが、私はノンレム睡眠「深い眠り」の時に何かの外的要因、「目覚まし」「地震」「起こされる」「暑い・寒い」等があると決まって片頭痛が怒りやすくなります。

前置きが長くなりましたが、眠りが浅く、片頭痛持ちの私はなるべく快適な環境で眠りにつきたい。

又、私の友人も仕事柄、仕事の多忙期は睡眠時間0~3時間という、健康にもっとも悪い生活を送っています。彼女も片頭痛持ちです。
そして、近頃朝起きると首が痛いという彼女。
このままではお互い楽しい人生を送れなくなりそうなので、とりあえず短時間でも快適な眠りにつけるよう、ベッドを見に行こうということになり、家具屋へ行ってきました。
失敗しない寝具選びその1
「マットは必ず試すこと。」

インターネットで購入するにせよ、必ず売り場で寝心地を試すのが1番です。



背骨の湾曲は人によって違いますし、横向き、仰向き、うつぶせ寝によってマットの硬さを選ばないと首、腰、の痛みが出たり、不眠に悩まされることもあります。

一通り試して一番寝やすいマットを見つけました。
フランスベッドの硬めのマットです。

後はそれに合わせて枕の高さ、素材を選び、自分の好きな素材のシーツ、掛け布団等を選べばより、睡眠環境が整うかと。

ちなみにラーメン屋での注文風に言うと
マット固め
掛け布団軽め
シーツサラサラ系
枕低め素材羽毛で!!が私の好みです。

皆さんもベスト睡眠環境作り、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
 

回回回 肉焼き系女子チャイルドマインダー 回回回 2013年6月8日

人は、大きく世話を焼く人と焼かれる人に分かれると思います。

どこで見分けられるかと言うと、焼肉屋で肉を焼いてくれるか、焼きあがる肉を待っているかというところで見分けます。

では、当社の吉野は・・・ご存知の通り、「肉焼き系女子」です。お肉を食すのも好きなので、「肉食系」でもあります。「世話を焼く人」だから、住環境福祉コーディネーターも、チャイルドマインダーも取得します。そして、人様に喜んでいただきたい、それこそが吉野の仕事に対する姿勢でもあります。

そして、今日の吉野は











ドン!




チャイルドマインダー吉野のイリュージョンで、かわいいかわいいサクちゃんは、今週も吉野の腕の中でおとなしくしてくれていました。

打合せが終わって、大好きなママとパパが外に出てきたら、安心してさっそく探検家に大変身!家の前や、家の中に一人でトコトコ歩いていきます。転んでも、転んでも、泣きもせずわめきもせず、一生懸命前に進む姿に、大人一同感動しておりました。




そして、不思議なことに、ほんとに不思議なことですが、新しいサクちゃんのおうちに一生懸命行こう行こうとするのです。何度、連れ戻しても、です。

本能的に、これからのサクちゃんの住まいが分かってくれているのだと思います。そしてその小さくてかわいいサクちゃんがすくすくと今までのようにまっすぐ育ってくれるようなそういうお住まいを作ります。

サクちゃん、楽しみに待っててね。

サクちゃんのパパとママの愛情がたっぷり詰まった素敵なお住まい、6月29日、30日に完成現場見学会を行います。

そして、肉焼系チャイルドマインダー「YOSHINO」にもみなさん、是非是非会いに来てください。
 

★K様キッチンボード 2013年6月6日★

松戸市で建築中のK様奥様と「綾野」のキッチンボードを見に行ってきました。

私はこの「綾野」の商品を気に入っています。

気に入っている理由は高性能・高品質・高感度の日本製であること。
成形・塗装・組立等の全ての工程を国内の自社工場で一貫生産していること。
そして、自分の使いたいパーツを選べること。

そもそもこのキッチンボードの出会いはお施主様から
「低価格で性能が良くて、丈夫で、デザイン性良く、パーツの組み合わせられるキッチンキャビネットのメーカー知りませんか?」と言うご相談を頂いたことが発端です。

お金を出せばそれは条件を満たす商品は手に入りやすいですが、低価格で性能が良くて、丈夫でデザイン性が良くパーツを組み合わせられるとなると、それはもう大変な作業となります。
1日半インターネットで探し、資料を取り寄せ、吟味した結果、「綾野」のキッチンボードに行きつきました。


K様のご要望のパーツを組み合わせをシュミレーションし、見積もりを作成してくれます。

システムキッチンと同じような木目調の面材があり、気に入ってくださったK様奥様。
お値段も気に入られたようです。


私が本日びっくりしたこと。
1か月ぶりに会ったそうちゃんは一人で歩いていたこと。

子どもの成長って本当に早いですね。
そして、赤ちゃん顔が幼児の顔になっていました。(^^)



 

★エネファームショールーム&アフターフォロー 2013年6月6日★

昨日は定休日でしたが、午前中は事務処理、午後からはエネファームの下見を兼ねてショールームへ行ってきました。
エネファームって何?と思われる方もいらっしゃると思います。
簡単に説明するとエネファームとは、電気をつくる給湯器のことを言います。
太陽光、エネファーム等を導入する、
一番のメリットは
「地球に優しい」です。
立地にもよりますが、首都圏内で売電で元が取れると説明される業者さんがいたらそれはあり得ないことだと考える方が良いかと思います。


一通りの知識を入れ、本日の16時に京葉ガスの方にご来社いただき、説明を受けました。
昨日、疑問に思ったこと等を質問すると、丁寧に説明して下さいました。
やはり、何にでもメリット・デメリットがありますのできちんと説明して下さる方は安心できます。
導入を検討しているお施主様の家族構成等に合わせてシュミレーションを作成して下さるとのことですので出来上がり次第、お施主様にはご説明させていただこうと思っています。
さて、ショールーム見学後は鎌ヶ谷市で建築されたN様のお住まいへ。
スカイツリーの影響か、8チャンネルが映らなくなったと連絡いただき、確認しに伺いました。

アンテナのチューナーを調整もしましたが、やはりうつらないのでスカイツリーへ連絡し業者の手配をかけました。

その間、愛息子ちゃんのりちかちゃんは一人おとなしくおもちゃで遊んでいてくれました。




保育園、学校から帰ってきたゆらちゃん、とあちゃん。
とあちゃんはすぐに宿題を終わらせ、ピアノの練習をしていました。
ゆらちゃんは大好きなアニメを見てご満悦です。

二人ともりちかちゃんが突進して来ても邪険にせず弟君の面倒をよく見ていました。
二人ともとても良いお姉ちゃんです。(^^)

どんどん、成長していくとあゆらちゃん。
嬉しい様な・・・
寂しい様な・・・
いつまで遊びたい、ご飯食べに行きたいといつまで言ってくれるでしょうか?


 

回回回 甘く危険な香り  回回回 2013年6月1日2013年6月1日

鎌ヶ谷のT様との現場打ち合わせをおこなったあと、遅いお昼ごはんを食べることになりました。とりあえず、近くで美味しそうなものをということで某イタリアンレストランに行きました。吉野と私は、先にお店に入り、オーダーしました。

そして、目の前に来たコーンスープ。柴田の到着を待たずに、お腹が減ってどうにかなりそうな私達はさっそく食べ始めました。

「ねぇ、これ。酸っぱくない?」
吉野が言いました。

吉野はご承知の方も多いと思いますが、とにかく美食家。それがゆえに料理も相当な腕前です。
そこで、コーンスープが酸っぱいということは、おそらくこの季節の変わり目の食欲のない時期に、レモングラスで風味づけをしているとか、もしくはトムヤムクンとコラボしたコーンスープなのだろうと思いました。しかし、一口、コーンスープを飲んだ私には、その酸味を感じることは出来なかったのです。

「やばい。ここで、『いや普通のコーンスープの味がするよ』と言ったら、きっと味覚に問題があると思われてしまう。きっと、さっき飲んだコーヒーのせいで、きっと舌がおかしくなっているんだ。きっと、この店は繊細な味を提供しているんだ。もっと、集中して飲まねば」と焦る私。

しかし、私の舌に魯山人が降りてくることはなかったのです。

「・・・いや、ごめん。酸っぱくない。」正直にいいました。

そこに次の料理を持ってきたお店の男性に、吉野が言いました。
「これ、おかしくないですか?」

吉野のコーンスープを匙ですくって匂いを嗅いだら、それだけで酸味が鼻孔をくすぐります。それは、とても色んな意味で危険な香りでした。

お店の男性は平謝り。
吉野は、どうしてこういうコーンスープが出てきたのか、説明を求めて、今後のお店の品質管理を徹底するように言っていました。さすが、もとCVSのトレーナーとして数々の難題をこなしてきただけのことはあります。そして、お店の男性が、料金はお店が・・・と言った時も「いえ。私はそういうのはいやなので、きちんと払いますから、今後こういうことのないようにしてください。」

そんなこんなの間に柴田が到着。
ところが、柴田の顔色がみるみる顔色が変わります。様子がおかしい。

お店の男性は、店長で名刺を置いて行きました。
そして、柴田が「やっぱり・・・陸上部の先輩・・・」とかすれた声で言います。

普通の甘いコーンスープを持ってきてもらい、他の料理も堪能しました。

それから、柴田は先輩と少しお話をし、久闊を叙しました。

こんなことってあるんですね。
なんとも複雑な気持ちでしたが、なんにせよ再会というのは、うれしいものですね。柴田の屈託のない笑顔を見て、「陸上部では頑張っていたんだな」としみじみ思いました。ちなみに、その店長も陸上部ではずば抜けた実力の持ち主だったとか。

店長さん。また柴田と一緒に食べに行きますから、笑顔で頑張ってくださいね。
 

★鎌ヶ谷T様現場打ち合わせ 2013年6月1日★

鎌ヶ谷市で建築中のT様と現場打ち合わせを行いました。
ご主人様は風邪でダウンということで、奥様と、ご主人様方のお母様とお父様が現場打ち合わせ&見学にお越しくださいました。


もちろん、T様のお子様策ちゃんも一緒です。

歩き始めたさくちゃんは現場内は危ないので私と一緒に外でお留守番です。


私は1か月ぶりにさくちゃんに会ったので、もしかしたら泣かれるのでは・・・と思っていましたが、二人でいても泣かれず、ホッ。

室内では何やら話が盛り上がっているようで楽しそうな笑い声が外まで響き渡っていました。
ご主人様、奥様はもちろん、お父様、お母様も出来上がりを楽しみにしてくださっている様子。
私達もとても幸せな気分を頂きました。




実は打ち合わせが始まって10分後、さくちゃんは夢の中へ。

さくちゃんは下ろすと起きてしまうので40分位同じ姿勢でいたため、さすがに手がプルプル震えてきたので座って気を抜いているところをスタッフに写真を撮られてしまいました。

さくちゃん、1か月前より重くなったね。そして、意思表示もできるようになって。お家が完成する頃にはもっと成長してるのでしょうね。
お家の完成も楽しみですが、さくちゃんの成長も楽しみな私達です。(^^)


.