株式会社 住ま居る住宅研究所

笑顔の絶えない家づくり

 

回回回 当社は注文住宅の会社です 回回回 2013年2月3日

たまに、「あれ?ここって、注文住宅の会社だよね???」などと思う時があります。今日は、午後からT様の保険の見直しということで、久しぶりにかわいいみくちゃんとりっくんに会いました。そもそも、この時点で注文住宅の会社とはかけ離れていますが、それはおいておきましょう。

写真、ご覧ください。本当にかわいい姉弟です。面倒見のとても良いみくちゃん。折り紙もきれいに折れるし、とても利発な女の子です。そして、りっくん。和製マコーレ・カルキンです。とにかく、天使のようにかわいい。私達スタッフは、みんな二人が大好きです。




T様ご主人はかなりお疲れのご様子でした。そんなご主人を見た吉野はもうじっとしていられません。さあ、「吉野マッサージ店」オープンです。はじめは「気持ちいい~」とおっしゃっていたご主人も、吉野の施術が進むうちに「いったー」という断末魔を響かせます。ふっふっふ。そうなんです。ドクター吉野は痛いんです。私も何度かドクター吉野の施術を受けましたが、とにかく痛い。でも終わった後は気持ちいい。ご主人も終わった後は、「今まではイタ固いだったけど、今は固いだけ。」とご満足いただきました。「吉野マッサージ店」へのまたのお越しをお待ちしていまーす。



こちらはドクター吉野の施術風景。
生活習慣についてもアドバイスいたします。なお、吉野は自分が体調を崩したこともあるので、身体に関わることについては本当によく勉強しています。
そうこうしているうちに、みくちゃんからご指名が。「柴田くんは?」

今日は柴田は現場に出ていました。もう少しで事務所へ帰るとのことでしたので、お待ちいただきます。みくちゃんが柴田をご指名するその理由。それは「ビンゴ」です。なぜだか、分からないのですが、当社のお施主様のお嬢さん達はなぜかみんな「ビンゴ」が大好き。とあちゃんも、ゆあちゃんも、そしてみくちゃんも。当社では、完成現場見学会やイチゴ狩りツアーでビンゴをする機会があるせいなのでしょうか。みんな景品がなくてもビンゴがしたくてたまらないのです。あの一列に揃う感覚がたまらないのでしょうね。

ほどなく、柴田が帰ってきました。そして始まるのが「カジノ柴田」。
お金はかけてません。何も賭けてないのでご安心ください。「カジノ柴田」は当社の注文住宅部門と同様、健全経営です。



「吉野マッサージ店」「カジノ柴田」。
他にも色々な店をオープンしている不思議な注文住宅の会社です。マッサージにも興味があるけど、注文住宅にも興味がある人、薬膳にも興味があるけどリフォームもしたい人、みなさん、どうぞご遠慮なくお越しください。
 

テキスト★突撃訪問 2013年1月24日★

船橋市で建築されたT様のお住まいに突撃訪問してきました。と言っても出る直前に電話をさせていただきましたが。(^^)

もちろん、突撃訪問には理由があります。
T様は毎年苺狩りを楽しみにしていてくださいますが今回は家の用事で残念ながら不参加でした。
旬の物や採れたてのものというのは気が溢れており、体に良いものなのです。
体に良い物はみくちゃんやりっくんにもあじわってもらいたいので国府台にある大田農園さんにイチゴの予約の電話をお願いしていたのですがさすが人気店。いつも完売。本日ようやく予約でき、突然の訪問となりました。
途中、柴田と二人で買い物に行ったりっくんはすっかり柴田と仲良しに。
柴田の膝の上は居心地がいいのでしょうか?




みくちゃんも幼稚園から帰ってきてみんなでバルーン風船で刀づくりにチャレンジしましたが中々難しい・・・手先の器用なみくちゃんママ、マスターしたらぜひ教えてくださーい。

楽しい時間はあっという間でした。
みくちゃん、りっくん又遊ぼうね。
 

★I様DIY 2013年1月24日★

松戸市で建築されたI様に依頼されたテレビ台です。
時間のある時コツコツ柴田が完成させました。
柴田も自慢げに
「見て見てできたよ」と言うほどの出来栄えです。

今週末時間ができたらI様邸にお持ちする予定です。
I様今しばらくお待ちくださいね。


 

★イチゴツアーin2013 イチゴ狩り編 2013年1月19日★

さて、皆さんが楽しみにしていたイチゴ狩り。
午前中は珠樹農園さんでベビーリーフ収穫体験、そして、黄色鶴さんでの美味しい昼食とプレゼントしてくれたデザート&コーヒー、珠樹農園さんがサプライズで用意して下さったサラダでお腹いっぱいだったはずなのですが・・・・




皆さん、別腹をお持ちのようでした。(^^)
見てください、この笑顔。
イチゴ王子やイチゴ姫たちの食べっぷりはすごい!!








イチゴ王子、イチゴ姫も凄いパワーを見せてくれましたが、大人もパワー全開で召し上がっていました。

皆さん、素敵な笑顔です。














ツアー中、一番笑顔だったかずくん。
人見知りをしないので誰に抱っこされても終始笑顔。

そして右上写真のみこちゃんもお姉ちゃん達にあやされて大きな声で笑ってくれました。


そして、思わずうるうるしてしまうのが右の写真。
当社を通じて知り合ったりこちゃんとみーちゃん。
子供同士でも馴染むのに時間がかかるみーちゃんですがりこちゃんとは波長が合うようでツアーの始めから二人で仲良くしていました。
みんなすくすく成長してくれています。(^^)



そして右上の写真も可愛いらしく、ほのぼのとしますね。
りこちゃんパパとりこちゃん、そしてお友達のゆうせいくん。
みんなで一列になってお花摘みにチャレンジ中です。

皆さん、イチゴをお腹いっぱい頂いた後は花摘みをしたり、ネコやウサギを見たり休憩したりと思い思いに過ごされました。

帰りの車内ではビンゴ大会を用意。
鎌ヶ谷市で建築されたN様のお子さんとあちゃんが待ちに待った瞬間です。
その時の写真は次回のブログでアップしますね。

 

回回回 イチゴツアーin2013 ベビーリーフ収穫&昼食編 2013年1月19日回回回

本日はお日柄もよく…イチゴ日和でした。
東松戸で大型バスに乗り、我々住ま居る住宅研究所一行は一路旭へと向かいました。今日の様子は以下、写真でご覧ください。今、事務所に帰ってきて一日を振り返ると、本当に凝縮された密度の濃い時間を過ごしたなという感慨ひとしおです。





今回、このツアーへの参加が危ぶまれていたみーちゃん。頑張ってお医者さんに通院し、風邪を治して参加してくれました。だって、お友達のりこちゃんと久しぶりの再会も待っていましたから。もっくんは今回はパパと二人での参加でしたが、いい子にしてたくさん自作の歌を歌ってくれましたね(振付も)。本当に楽しませてくれました。来年は、ママとたっくんと4人での参加を心待ちにしています。そして、この柴田のこぼれんばかりの笑顔をご覧ください(左端の写真)。二人を抱っこしてご満悦フェイスです。

さて、今回最初の目的地、珠樹自然農園。ここでは、無農薬の野菜を育てており、色んな野菜の食べ比べをさせていただきました。普段は野菜を食べないのに、という子供たちも自分でちぎったベビーリーフを美味しそうに食べていました。食育などと言われて久しいですが、こういう機会を当社でもてたことは、とても喜ばしいことですし、子供たちの楽しそうに葉っぱを食べたり、収穫している姿がとても印象的でした。

そうそう、当社の吉野は大根葉がお気に入りだったようで、「これにマグロとニンニクとアボガドをあえて醤油で味付けしたら美味しいよね!」他の葉っぱを食べては「これは白身魚と相性がいいよ!レシピはさ…」などと大興奮。もしかしたら、ご参加いただいていた皆さまの中で一番喜んでいたのは何を隠そう吉野かもしれません。

こちらの農場長の常世田さん(右端の写真)。一生懸命、そして懇切丁寧に説明してくださいました。今日は本当にお世話になりました。ありがとうございます。そして、昼食でも取れたての無農薬野菜のサラダを差し入れしてくださいました(写真下)。とても新鮮で、味わいと深みのあるお野菜を堪能させていただきました。今後とも、安心安全で美味しいお野菜を楽しみにしています。
ここは、黄鶴。旭市の大きな結婚式などで使われる素敵な場所です。今日は、こちらで昼食をいただきました。なんだか誰かの結婚式に招待された気分です。





そして、シャンデリアとステージ、と言ったら、子供心に火がつきますよね。もう、食後は楽しいステージショーを満喫です。








黄鶴さんはスタッフも皆さんきびきびとして素敵な方ばかりでした。そして、美味しいデザートまでサービスしていただきました。おご馳走様でした。そして、素敵なお部屋もご用意いただき、ありがとうございました。



当社の毎年恒例イチゴツアーでは、年々成長していく子供たちを、お施主様たちが温かく見守っています。そして、大きくなったお子さんが、小さい子の面倒を見てくれるなど、ほろりとくる場面が多々あります。「一年前はこうだったね」「あの時は、こうだったね」という思い出がどんどん増えていくのが、たまらなくうれしいのです。

さて、次回はクライマックスのイチゴツアーの模様をアップします。そして、かわいいかわいい子供たちがまだまだ登場します。皆さん、お楽しみに。
 

★M様打ち合わせ&I様DIY 2013年1月9日★

松戸市のM様と打ち合わせをさせていただきました。
M様は畑をされていて農機具や、肥料などを入れておく小屋を建てたいとのことです。
M様、昨年からお話を頂いていましたが、中々お打ち合わせできず年明けになってしまい、申し訳ありません。


さて、打ち合わせが終わってからは江戸川区のI様邸のDIY工事です。
リフォーム工事が終了し、DIYで取り付けて欲しいと依頼された工事を行いました。

洗面所に明かりとりが欲しいということで、急遽枠を付け、中はアクリル板で明かりが取れるように施工しました。
そして、もう1つがトイレの手摺です。



後はドアホンの取付ですが、これは電気屋さんにお願いすることにしました。

工事終了後I様がお茶を入れてくださり、嬉しい事を言ってくださいました。
「お宅に頼んだ工事は満足だけど、自分でやったところは気に入らないのよ」
I様がご自分で手配したものは冷蔵庫と、エアコン。大手電機店にて購入されたのですがエアコンの室外機の設置場所、冷蔵庫の配送の対応が悪くとても疲れたとのことでした。

I様、申し訳ありません、お声がけいただけたら一緒に電機店にも伺ったのですが・・・・・
きっと年末忙しくバタバタしている私達に声をかけにくかったのかもしれません。
I様、これからも何かありましたら遠慮なくお声掛けくださいね。

どうぞ、これからも末永いお付き合い宜しくお願い致します。
 

★イチゴ狩りツアー参加人数確定しました。 2013年1月8日★

さて、今年も本格始動しました。まずは毎年皆さんが楽しみにして下さるイチゴ狩りツアーの参加人数が確定しました。
合計で42名の方が参加されます。
ご家族全員で参加される方、赤ちゃんが生まれてママと弟君はお留守番でパパと二人で参加されるお子さん、、お仕事の都合でママと参加されるお子さん、お友達を誘って参加される方等色々な方が参加されます。
ツアーの内容も今回はイチゴ狩りだけではなく、衣食住の食に関してテーマを置いていますので楽しみながら学べる機会も用意しています。

... 内容は参加してからのお楽しみということでみなさん、元気にお会いできるのを楽しみにしています。(^^)
それと、子供連れだと迷惑かけてしまうのではなんて悩んでいらっしゃる方、子供連れの方大歓迎ですよ。席に余裕がありますのでもし参加されたい方いらっしゃいましたら是非ご連絡ください。
電話 047-703-5210 担当 吉野迄
 

回回回 フライング★ファッションモンスターズ 回回回 2013年1月4日

明けましておめでとうございます。
みなさん楽しい年末年始をお過ごしになられましたでしょうか。

お正月と言えば福袋。私はお正月に買う福袋が楽しみで楽しみで仕方がありません。最近では、中身が見える福袋というのがあり、ハズレはあまりないのですが、やはり福袋は開けるまでの楽しみがありますので、出来れば中身が見えないドキドキ感を楽しみたいというのも本音です。

福袋の面白いところは、自分では絶対に買わないようなアイテムが入っているところです。しかし、着てみると意外としっくりきたり、新たな自分を発見できるというメリットもあります。「人任せ」といえばそれまでですが、それでもその「人」を年に一度信じてみるのも悪くないかな、という軽い気持ちで買っています。

ところで、年末、吉野に福袋を買うかどうか尋ねたところ、「買わない」と即答されました。理由を聞くと、お得なのは分かるが、自分で選びたいから。もし、違うテイストのものを身につけたければ、お店の人に相談すればいいし、と言われました。いかにも、彼女らしい回答です。

今日はまだお店はお休みですが、吉野も柴田も出社しています。ちなみに、今日の吉野のファッションは、格子柄の帽子と、カラフルなポンチョです。このポンチョは浅草で一目ぼれしたと言っていました。いつも、作業服を着ているので、普段着だととても新鮮です。このギャップが吉野ファンにはたまらないのかもしれませんね。うふふ。

柴田はチャコールグレーで統一した色合いの落ち着いたコーディネートです。ちょっと大人の自分をフィーチャーしたいお年頃でしょうか。





そんなこんなで、7日の筈の仕事はじめがフライングで4日の今日から始まりました。今年も慌ただしく、バタバタしながら皆さんの笑顔を糧に頑張って行きたいと思います。

今月は当社お施主様より毎年ご好評いただいております、「イチゴ狩りツアー」があります。お申し込みは1月7日までですので、皆様奮ってご参加くださいね。そうそう、当社にご興味のある方、吉野、柴田についてもう少し知りたい方、リフォームしたいけど、見積もりだけでも出してもらいたい、出来ればイチゴも食べたいわという方、建て替えをお考えの方、是非是非ご参加ください。
 

★参拝に行ってきました。 2013年1月2日★

昨日、葛飾八幡神社へ参拝に行ってきました。
時間帯を選んでいったのであまり混雑もなくスムーズに参拝することができました。
しかし、1月1日ということもあり、いつもより華やかで賑やかでした。(^^)



 

★明けましておめでとうございます。 2013年1月2日★

新しい年の幕開けです。昨年反省するべき点をしっかり理解し今年はさらに飛躍をしたいと思います。

今年も沢山の笑顔に出会えますよう、スタッフ一同頑張っていきたいと思っております。

どうぞ、今年も宜しくお願い致します。


テキスト

.