株式会社 住ま居る住宅研究所

笑顔の絶えない家づくり

 
 

回回回 THE 冬休み 回回回 2011年12月29日

「お休みいつから?」―「分からない」
「お休みはなにするの?」―「寝る」

そう言いながら、吉野は風邪薬をラムネのようにポリポリ食べ、
一生懸命大掃除に励んでいます。
もちろん、柴田も倉庫の整理をしつつ、お客様や業者さんからの電話に追われています。




そして、吉野の母君も助っ人に来てくださいました。
背筋がピンとした、とてもお上品なお母様です。
事務所の隅々まで、手際良くきれいにしてくださり、さらにはプランターの
花の植え替えもしていただきました。

夏休みというと開放感がありますが、どうにも冬休みというと閉鎖的な
イメージになりがちです。家の中でどう快適に過ごすか、それは大問題です。

暖かくて、快適で、家族がのんびり過ごせる、そんな空間で、閉鎖的な冬休みも
ハートウォーミングに楽しんでいただく。それは、私達、「住ま居る住宅研究所」の
課題でもあります。
「住まい」に「居る」、それで「スマイル」。そんな素敵な空間を一緒に考えていければ
という思いで、会社の名前も決められました。

何か、楽しい冬休みのヒントが欲しい方は、いつでも当社のスタッフにご相談ください。
そして、どうか暖かくて楽しいお休みをお過ごしください。
 

回回回 THE 忘年会 回回回 2011年12月29日

 当社のスタッフ+旭のお姉さんズ1号で、忘年会をおこないました。
松戸の一行で、旭に向けて出発。今回のこの忘年会では、1月に行くイチゴ狩りツアーの
下見も兼ねて、さらには、様々な市場リサーチ等も兼ねての小旅行となりました。

 旭の夕日はとてもきれいです。
特に屏風ヶ浦から沈む夕日を見るのは、最高だそうです。
みなさんも是非、デートにお出かけください。
私達が見た、この日の夕日はこんな感じでした。


視野がひらけているせいか、同じ県内でもかくまで違うのかと一行驚きを隠せません。
ここの場所は、かの3月11日に津波が押し寄せたところでもあり、その爪跡も見てきました。
津波のせいで使えなくなった建物が無数にありました。
なんだか、家に関わる仕事をしている者の一人として、やはり無力感に襲われる気もします。
人間がどれほどの叡智を手に入れても、天災の前にはひれ伏すことしかできないのかも
しれません。
そうやって、美しい夕日と共にたそがれていた私をよそ目に、後ろでは密談が繰り広げられて
いました。


この不穏な感じ・・・ではなくて、このお姉さんズ、来年の事業計画を練っていました。
とにかくこの二人は真面目なんです。吉野のギャグ、とかふざけているところを見かけた人は、世の中に何人くらいいるのでしょう。
というわけで、私が夕日に見惚れている間に、彼女達の事業計画案は段々具体化していきます。



そんなこんなで、夜も更けて、楽しみにしていた忘年会です。
会場は東金にある台湾料理のお店「豊」、です。
その門構えもいかにも異国風です。
かなり有名なお店のようで、クリスマスイブのこの日も、席はほとんど埋まっていました。
お座敷で、回るテーブルを囲んで、本格台湾料理をオーダーしていきました。

ところが、ところがですよ。

運ばれてくる料理の美味しいことと。
いつもは、デジカメで撮影する柴田も、気がついた時には、お皿は空っぽでした。




いつものように、上手に料理を取り分けてくれる柴田。
この期待感たっぷりの二人の表情、お分かりになりますでしょうか。
一品目のコーンスープをドリンク感覚で一気に飲み干した私達は、次の本場さながらの
料理を懸命にとりわけます。

だって、本当に美味しいですから。

吉野は、途中でかかってくる電話に出ながらも、目は料理皿にくぎ付けです。
そんな吉野を横目にみなで、ひたすら食べまくります。
左:杏仁豆腐…「THE杏仁!」という本場の味わい
中央:大根もち…ホームメイドな味わい
右:鶏肉のレモンソースがけ…酸味がくせになりそうな味わい






インテリアではいかにも台湾と思う感じのものと、「どう見ても和だよね」というもののコラボ。
そして、外観にはトーテムポールのようなオブジェ。

なんだか、面白さがいっぱい詰まったお店でした。

そして、来年も頑張ろうと笑顔で挨拶し、お姉さんズ1号とは解散し、松戸組は一路事務所を
目指して高速をとばしました。

今年はあまりにも色々なことがありましたね。
そのせいか、「絆」という言葉が世相を表す一文字となりました。
私達にとっての「絆」は、お施主様であり、このブログを読んでくださっている皆さんです。
そういう一つ一つの「絆」を大切にし、皆様が笑顔で過ごせるよう、いつも心から祈っています。

来年が、皆様にとって良い年でありますように。
 

★楽しい恒例行事★ 2011年12月24日

今年のクリスマスプレゼントは悩んだ結果お菓子の家に決定。

柴サンタと一緒にチビッ子のお家へ訪問しました。
M様お子様もっくんは「よっちん!」おいでおいでと手招きしてくれたりみーちゃんは「よっちん、どうぞ」と笑顔で迎えてくれました。しかし、他にも沢山のお家を訪問しなければいけないので一緒に遊びたい気持ちをぐっとこらえ次のお宅へ。





久しぶりに会った(3カ月前に会っていますが私には久しぶりなのです)とあちゃんは一段とお姉ちゃんに。ゆうらちゃんはますますおしゃまな可愛い女の子に成長していました。

3連休と言うこともあり会えなかったチビッ子達は後から電話をくれたりママが動画を送ってくれました。
ありがとうございます。

当時3歳だったお子様が8歳に。当時いなかった子が4歳にと会うたびに成長を確認できることが喜びでもあります。
今年はk様のお子様、なおちゃんに会うことが出来なかったので毎年恒例の通知表を見せてもらうことができませんでした。なおちゃんは毎年通知表を見せてくれます。嬉しそうな顔で「ハイ!」と手渡してくれるなおちゃん。今年もきっと褒めたくなるよう通知表だったことでしょう。次回、聞いてみたいと思います。
 

★H様2世お披露目★ 2011年12月22日

鎌ヶ谷市で建築されたH様奥様が待望のベビーを出産されました。
ママのお腹の中が居心地がいいのか中々外にでてきてくれないベビーちゃんでしたが、ようやく会うことが出来ました。
誕生して2日目のH様ベビーちゃんの写真がこちらです。↓
なんと3760g、男の子のビッグベビーちゃん。 
H様奥様良く頑張りました。さぞかし大変な出産だったことでしょう。
でも元気な我が子の姿を見てきっと出産の疲れも吹き飛んだことでしょう。


そして、ベビーちゃん誕生5日目にH様奥様からメールが届きました。
おめめがぱっちりで本当に可愛い赤ちゃんです。

H様ご家族様、ご出産おめでとうございます。
又写メール送ってください。楽しみにしています。


 

★B様仮住まい物件探し&契約★ 2011年12月20日

松戸市で建築されるB様の仮住まいの物件確認へ行ってきました。
B様のご希望は現在のお住まいから近くで2DK位、日当たりが良く、なるべく綺麗な所で探してほしいということでしたのでご希望金額に合わせ、ご要望をいれて14件ほどピックアップしました。

前回のお打ち合わせの際、物件資料を確認しながら間取り等をご覧いただき2件に絞っていただきました。
本日はその物件を実際ご覧いただきました。
B様は最初ご覧いただいた物件を気にいってくださりその場で
「ここがいいわ。」とおっしゃってくださいました。

そして、不動産屋さんの担当の方が契約書類の話をされたので念のため私共も契約に立ち会わせていただきました。

契約終了後、B様が「一緒にいってくださって良かったわ。初めての事だから何を言っているのか分からなくて。」とおっしゃってくださいました。

初めての事や聞きなれない言葉を聞くと緊張したり、不安になったりすることがあります。

打ち合わせの際分からないこと等ありましたら遠慮なくお申し付けくださいね。




 

★おもちゃ大好き★  2011年12月19日

おもちゃメーカーにお勤めのS様ご主人様がクリスマスの応援販売でトイザらスにいるということでしたのでお施主様のお子さんの誕生日のプレゼントを選びにコルトンプラザ内のトイザらスに行ってきました。
クリスマスということもあり店内は家族連れの方で溢れていました。

さんざん迷った末、S様が数多く企画したおもちゃの中で売れ筋の自動車のおもちゃを購入しました。
子供の大好きなレスキュー車。音もなるし走るし、かっこいい!!
喜ぶこと間違いなしです。

私は子供のキラキラした笑顔が大好きです。
ついついキラキラした笑顔が見たいがために(自己満足ですが・・・・)ついついおもちゃを見ると購入してしまう私なのです。

そして、私がすごーく気に行ったおもちゃがこれです。↓
お子さんが来た時に遊べるように事務所用も購入しました。
全国道路マップ。
ビニール製の大きな道路地図です。
コンパクトながら高速道路が分りやすく記載されており大人も楽しめます。

ビニール製なので小さなお子さんのいる家ではそのうえでお菓子やジュースを飲んでこぼしたとしてもさっと拭きとりだけでOKの優れ物です。

松戸市で建築されたM様は出張の度にお土産を頂くのでお返しにM様お子様「もっくん」にプレゼントすることにしました。


興奮しているもっくんがこちらです。↓



「すごーぃ」と目をキラキラさせているもっくんです。

子供の無邪気な笑顔って本当にいいですね。
この顔にいつも癒される私でした。

そして・・・12月19日待ちに待ったH様の第一子生まれました!!
なんと3760gのビックベビーちゃんでした。
H様奥様よくがんばりました!!

次回のブログでアップさせていただきまーす!!


 

回回回 POWER SPOT 回回回 2011年12月17日

 人によってそれぞれに思う所は異なるそうですが、一般に関東のPowerSpotは
日光や箱根、近場では高尾山などと言われています。
 さて、世界に誇る日本のPowerSpotは、何を隠そう「霊峰富士」です。

 今日は、S様奥様とともに土地探しに行きました。
何件か見た中で、スタッフ一同感動して「買うなら、ここ!」と盛り上がったのが
霊峰富士、スカイツリー、東京タワーが一望できる、最高の眺望を誇る河原塚の
高台の土地でした。

 実は、そこの担当の方も「この土地は、社長と買おうと思っていたのですが…」と
切り出して、その素晴らしい眺めを毎日堪能していたそうです。
 夕刻になり、「今日も、富士山を眺めるタイムだ」と場所を移動しようとしたところ、
私達一行が現れ、一緒にその景色を堪能しました。
 S様の奥様も、ご主人が富士山を見て育ったから、気に入るかも、とおっしゃって
いたのですが、奥様ご自身も「スカイツリーより東京タワー派です!」とライト
アップされた東京タワーが彼方に見えるのを楽しんでいらっしゃいました。

 帰りの車の中では、吉野が「霊峰、富士…はぁ~…」と何度も呟いていました。
目に見えない地球のPowerを体で素直に感じることができる吉野にとって、霊峰富士は
特別な場所なようです。

 「毎日、富士山を見られるなんて、なんて素敵な・・・はぁ~」
つぶやきシローも真っ青なくらいに、怒涛の勢いで呟いていました。

 これは、私の今までの経験をもとに思うことで、必ずしもそうだとは言い切れないかも
しれませんが、血液型がO型の人は、感覚とか自分の五感で物事をとらえる人が多い
気がします。きっと、心身の声を素直に感じられるのでしょうか。
 日本人に一番多いと言われるA型は、むしろ理性や理屈で物事をとらえる人が多く、
「うーん。何がいいのか考えても分からない。なぜだ。」と頭を抱えてしまう人が多いので
科学的なデータとか権威ある発表などで、理屈とか理詰めにすると納得するようです。

 前置きはこれくらいにして…今日の富士山の眺めをご覧ください。


ご覧いただけましたでしょうか。
左側の木の感じと富士山の絶妙なマッチング。

A型の私も文句なしに感動しました。

富士山を見れば、いいことがあるそうです。
これをご覧になった皆様にも、いいことがありますように。
 

★O.S様地鎮祭★ 2011年12月15日

松戸市五香で建築されるOS様邸の地鎮祭が行われました。

地鎮祭とは土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得ることをいいます。一般には、神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもあります。





地鎮祭も無事終わりいよいよ工事着工です。
4人のお子さんもとても楽しみにしているようです。
一番上のお嬢さんはクロスや内部ドアの形等自分で決めているとのことでした。
次回打ち合わせの時に色々なご要望を伺う予定です。
お子さん達の要望を聞くのが楽しみです。
 

★I様決済&鍵引き渡し★  2011年12月14日

松戸市五香で建築されたI様邸の決済と鍵の引き渡しを行いました。
司法書士の先生に登記の説明をして頂き、無事決済終了です。
I様お疲れさまでした。

I様のローン返済予定額は資金計画を行った時よりも下がり、今まで払っていた賃料よりも安くなりました。ちょっぴり嬉しそうなI様奥様でした。

決済終了後、お二人でダイニングテーブル等をご覧になるとのことでしたので一旦お別れし、夕方鍵の引き渡しを行うことになりました。



ご自宅に伺うと、I様ご主人様とリコちゃんの微笑ましい姿が。
リコちゃんは「りこちゃんのおうち!」と喜んでいるとのことでした。
そしてお家の中をパタパタと走り回っているそうです。



鍵の引き渡しは必ず立会いの元で行わさせて頂いております。
本キーをカギ穴に差し込むと工事キーは使えなくなることを確認いただき、鍵の引き渡しは終了です。

I様ご家族様、お疲れさまでした。
そしてこれからも末長いお付き合いを宜しくお願い致します。

12月18日はDIY(do it youerself)を頼まれているので柴田が取り付けに伺いますね。
 

★M様外構打ち合わせ★ 2011年12月13日

M様と外構打ち合わせをさせていただきました。
ご主人様がお帰りになる時間に合わせて外構業者と一緒に伺いました。
ご主人様は新しいお住まいが大変気に入られているようです。
前回I様邸の完成現場見学会にいらっしゃった時に市川市で建築されたY様に、「この住まいも素敵だなぁと思うけどやっぱり自分の家が一番ですね。」とおっしゃっていたとのことでした。

M様邸に伺うとご主人様、奥様ともに嬉しそうに「本当に暖かいわ」とおっしゃいます。
暖かいですよ。暖かい様に作ってますから(^-^)
嬉しそうなお顔を拝見するとこちらも嬉しくなってきます。


奥様特製つみれ汁 美味しく頂きました。
奥様特製つみれ汁 美味しく頂きました。


その間、柴田はというと、ご主人様の依頼でカウンターにコンセント穴を空けていました。

ちょっとの事なら自分で行えば費用を頂かなくても済むと始めたDIY。
今や柴田はDIYのスペシャリストと化しています。

M様、外構プランも固まり1月末には全てが完成ですね。
新しい住まいに初孫。
来年も素敵な年が迎えられそうですね。


 

★k様 玄関高圧洗浄★  2011年12月13日

鎌ヶ谷市で介護リフォームと外壁塗り替えをされたk様邸へ伺いました。
以前からお約束していた玄関ポーチの高圧洗浄と、荷物の片付けを行いました。

M様奥様、お約束していた日が雨続きだったり ウィルス性胃腸炎になったりで作業が1か月ほど伸びてしまい申し訳ありませんでした。


玄関ポーチと、アプローチに付着したコケや汚れを高圧洗浄で落としていきます。




柴田は今までよけておいた荷物を奥様と二人で仕分け作業を行い所定の場所へ移動しました。

2時間程で作業完了。
M様奥様も片付けが終わり喜んでいらっしゃいました。

M様奥様から「水道屋さんも塗装屋さんもみんな良かった。頼んで良かった」とおっしゃって頂きました。
そして、「又何かあったら宜しくね」とおっしゃってくださいました。
M様ご家族様、ありがとうございます。
これからも末長いお付き合い宜しくお願い致します。



 

★B様ご契約★ 2011年12月11日

12月11日、松戸市にお住まいのB様とご契約させていただきました。

B様はお打ち合わせに伺うと色々なお話をしてくださいます。
話し方も上品でいつもニコニコされているB様奥様。
私はB様奥様の優しい話し方が大好きです。

契約の日はご長男様ご夫妻様が立ち合ってくださいました。
契約書類は普段聞きなれない言葉が沢山出てきますので契約ごとに慣れている方が一緒だと安心できますね。
契約後B様ご家族様とお話しさせていただき、ご長男様から「母の老後の楽しみになっています。無理をいうかも知れませんがよろしくお願いします。」とお言葉をいただきました。
ご安心ください。「笑顔の絶えない住まいづくり」をモットーにしております。お母様が楽しく住まいづくりができ、私共に任せてよかったと言われるよう、スタッフ一同がんばります。

B様ご家族様、ご契約ありがとうございます。今後もよろしくお願いいたします。


 

★I様お引っ越し★  2011年12月9日

松戸市五香で建築されたI様邸のお引っ越しのお手伝いに行ってきました。
平日ですのでご主人様はお仕事へ。
そこで奥様と手分けをして作業を行いました。

完成クリーニングは行っていますが再度棚や収納、キッチン引き出し等全て拭きあげました。






お風呂の掃除も行い、すぐにお風呂に入れるようにセッティング。
お施主様は引っ越しに気を取られてどうしてもお風呂の掃除や水回りの掃除までは手が回りません。
こうしておけば引っ越をして疲れた後にすぐにお風呂に入ることが出来きるのでお施主様に大変喜ばれています。

完成したらお付き合いが終わりではありません。
これからが長いお付き合いの始まりです。
I様、これからも宜しくお願い致します。

明日は今まで住まわれていたアパートの清掃と、不要な物をクリーンセンターに運ぶお手伝いをします。
I様奥様、慌ただしい日が続いていますがお体十分にご自愛くださいね。
 

★幸せな時間★ 2011年12月6日

先日、1つ年を重ねました。
この年で誕生日なんて嬉しくないなぁなんて思っていましたが、
当日には友人、家族、お施主様におめでとうメールや、電話を頂き、感激しました。
そして、サプライズが!!
お誕生日ケーキが届きました。




私の小さな友達、みーちゃんがママと一緒にケーキをプレゼントしてくれました。
みーちゃん、みーちゃんママありがとうございました。
みーちゃんが歌ってくれたお誕生日の歌、嬉しかったです。


そして、今日は27年来の友人と久しぶりに食事をすることに。

向かった先はイクスピアリ。
二人とも好きなモンスーンカフェへ。

大好きなゴイクン、パッタイ、鳥モモ肉のから揚げレモングラス等をオーダーし、2年間の空白を埋めるかのように話しまくりました。


そして気がつくとお店の人から「ラストオーダーになりますが、何かご注文はありますか?」と聞かれ
22時45分だということにようやく気がつきました。
二人ともまだ21時位だと思っていたのでこれにはびっくり。

慌てて会計を済ませ店外へ。
すると中央広場には大きなクリスマスツリーが飾ってありました。

イルミネーションがとてもきれいでしばらく二人でクリスマスツリーを眺めていました。

付き合いが長すぎて、面と向かって素直な言葉が言えない私はこの場で彼女に感謝の気持ちを伝えさせていただきます。


大切な友人へ。

仕事が忙しい中、誕生日を祝ってくれてありがとう。
きっと帰ってからも仕事をするんだろうなぁと思っていたら案の定仕事をするみたいだったし・・・
(お互い様だけど(T_T))
でも久しぶりに二人でゆっくり食事ができて楽しかった。
前にも話したけど今も昔も大切に思っています。その気持ちは変わりません。

もっと時間が経った時に「あの時あんなことがあったねぇ」とか、「あんなことしたねぇ」なんて思い出話が沢山出来るように年を重ねて行こうね。
それには健康第一。お互い健康には気をつけよう!!

今日は本当にありがとう。
 

★満員御礼 太陽と仲良し集いの家完成現場見学会★ 2011年12月4日

12月3日・4日と松戸市五香で建築されたI様邸にて完成現場見学会を開催しました。
初日は、雨が降り足元の悪い中、6組の方がご来場くださいました。
そして2日目は20組の方がご来場くださいました。
皆様、ご来場誠にありがとうございました。


I様のお住まいは2階リビングです。暖房は入れていないのですが、あまりの暖かさに
「暖房なくてもいいんじゃないの?」と言われる方もいらっしゃいました。
明るく開放的なリビング、そして、絨毯の様な畳使い、そしてインテリア調の造作洗面等、皆さん褒めてくださいました。




恒例のビンゴも皆さん楽しんでくださいました。
任天堂wiiが欲しくて頑張っていた小学生のお子さんはなんとホームベーカリーを当てていました。
お母さん孝行ですね。






リフォームを検討中の方がお見えになり、価格や、システムを聞いて驚いていらっしゃる方も。(もちろん価格が高いからではありません)

住まいづくりを経験されている方はハウスメーカーの打ち合わせ回数の少なさや、追加工事の値段の高いこと、企画プランを勧められること、工事中の変更が中々出来ないこと等よくご存じです。

ですから、なぜ安くできるか、なぜ納得いくまで打ち合わせを行うかを説明させていただくと、とても感心し、納得してくださいました。

住まいづくりは多くの方が一生に一度です。
後悔しない住まいづくりを行うために是非当社の完成現場見学会にお越しください。
住まいづくりのエキスパート(お施主様方)がご自分の体験談を踏まえお話してくださいますよ。

※次回は柏市酒井根で構造現場見学会を予定しております。詳しい内容は「イベント予告」にてお知らせ致します。



.