株式会社 住ま居る住宅研究所

笑顔の絶えない家づくり

 

★つやつやほっぺ★ 2011年6月30日

先日柏市で建築予定のMI様に嬉しい差し入れを頂きました。
つやつやと輝くさくらんぼ。 まるであかちゃんのほっぺみたいです。
お母様のご実家が山形県で親戚の方が送ってくださったそうです。

さくらんぼ、大好きです。
私が長年やってみたかったこと。
それは山形県へいってさくらんぼ狩りをすること。
毎年、来年こそは絶対行こうと心に決めるのですが10年間叶えられていません。
今年も来年こそはと思いつつ、おいしいさくらんぼを食べながらパソコンに向かっている今日この頃です。


 

★MI様お引っ越し★ 2011年6月28日

6月24日(土)・(日)柏市で建築されるMI様のお引っ越しのお手伝いに伺いました。
MI様のお引っ越し先は現在のお住まいから150m位の所です。
今回は経費節減でご家族と私共で荷物の移動をすることになりました。

4人家族で36年住まわれたお住まいは家財道具もかなりの量です。
建替えを期に箪笥や食器棚使わなくなったものも思い切って処分することに。


お二人のお嬢様が育った子供部屋です。
仲睦まじい二人の姉妹はこの部屋できっと楽しい時間を過ごしたことでしょう。

家族の健康を考えて奥様は下記写真のキッチンに立って色々な料理を作られた事だと思います。
以前お邪魔した時に手作りのコロッケを持たせてくれました。優しい味がしました。

36年間家族を見守ってくれた家に感謝の気持ちを込めて一部屋一部屋掃除をしていきました。





荷物も仮住まい先に納まり、今度は仮住まい先を快適にするために棚付け、水道の補修、トイレの補修を柴田が行いました。

近頃の柴田はたくましいです。特に水道関係の仕事は依頼回数も多いせいか中々の腕前です。





棚設置三か所、洗濯機の水洗の補修、 トイレタンクの水漏れ補修、ウォシュレットの撤去。
ここまで来ると工務というよりも職人にの粋に達しています。

それはさておき、MI様、5か月間の仮住まい大変ですが11月末に新居が完成します。
楽しみにお待ちくださいね。
 

★M様お打ち合わせ★ 2011年6月27日

先日松戸市高塚新田で建築中のM様ご主人様と外構の打ち合わせをさせていただきました。
M様ご主人様は車のパーツ関係のお仕事をされていますが、色々な情報や、品物を紹介してくださいます。


今回も、大工さんが熱中症にならない様にとプレゼントを持ってきてくださいました。



水に塗らすと冷えるジャケットです。
不快感ゼロ。濡らして、絞って、開くだけ。
生地を”パッ”と広げて刺激を与えることで、吸収された水分が振動し、蒸発冷却することで生地を冷却します。
生地の構造上、冷却効果も長時間長持ちします。
この夏ぴったりのアイテムです。

大工さんもこのジャケットに大喜び。でも、もったいないから釣りに行く時着ようかな…なんて言っていました。熱中症にならないよう、十分注意して仕事をしてくださいね。

M様、お気遣いありがとうございます。それでは外構プランできましたら、ご連絡させていただきますね。


 

回回回 自己分析~友人編~ 回回回 2011年6月25日

先週、保険の相談にご来社いただいた愛妻家M様ご主人。
その後、用事があり、スタッフ一同でM様邸にお邪魔しにいきました。

M様奥様とご友人のI様奥様がいらしたのですが、いつ見ても、どう見ても
どうして揃いも揃ってお二方とも美しいのだろう・・・と思います。
吉野とは、その話になると「いいよね~」と互いにため息交じりのアンニュイな
気分になります。

実は、こういうお仕事をしていると、お施主様のご友人にお会いする機会にも
恵まれます。「なるべくしてなったご友人なのだろう」としみじみ思うことがあります。

友人とは似るものです。恋人や夫婦と同じ、合わせ鏡なのかもしれません。
そして、自分の友人達を思い起こす時、きっとそこには何かしらの共通点が
あるはずです。

私の場合には、仲の良い友人達がみな血液型がO型です。
そのせいか、よく初対面でも、10年以上付き合っている友人にも「O型だったよね」と
言われます。
でも、泣きごとを言う時はA型の先輩に甘えますし、怒られたい時、羽目をはずしたい
時にはB型の先輩に会いにいきます。

そして、私の友人は美人が多い。
これは、悲しくもうれしいことなのですが、一緒に歩くのが嫌になる時があるくらい、
揃いも揃って美人です。
言うまでもありませんが、ここに友人との何かしらの共通点の話はいっさい無縁です。

そういうわけで、M様とI様の奥様のツーショットは本当に麗しく、うらやましいのです。
「絵になるのです。」
そして、M様と言えば忘れてならないのがPちゃんですが、このお嬢ちゃんは絵に
なります。私のとっておきのお宝写メを公開します。
今回、涙が出るほどなついてくれたI様のJちゃんも写メも次回撮らせていただければと
思います。

M様邸の一階リビングから吹き抜けを見上げた時に見える風景。
これは明らかにねらってる。
ウケをねらっている。
そんなPちゃんのかわいい策略にどっぷりはまり、私の携帯に
保存されている写メです。
なんとも愛らしい表情がたまりません。


★H様邸カーテン取り付け★ 2011年6月20日

鎌ヶ谷市のH様がカーテンレールを購入したので取り付けて欲しいと連絡があり、取り付けに行ってきました。

当社ではお施主様のご希望で簡単なDIY等は無料で行っております。





取り付け後の写真がこちらです↓







 

◆松戸生活やくだちたいセミナー◆ 2011年6月19日

先週の12日、松戸生活やくだちたいのセミナーに参加しました。
セミナーは坂本FPによる「女性のための夢を叶えるプチ起業」です。
約20名程の方が参加されていました。

他にも「相続税について」「はじめてのエンディングノート」
「資産活用」「リクスマネージメント」など気になるセミナーが沢山ありましたが、仕事との都合で参加できませんでした。
次回は是非参加したいと思います。


当社のお施主様でもベビーマッサージのお教室を開いた方、 将来のためにデコアートの通信を行っている方がいらっしゃいます。
好きを自分の仕事にするっていいですね。

斯く言う私も好きを仕事にしていますが・・・・
好きだから頑張れるってことでしょうか。

プチ起業に興味がある方、是非坂本FPにご相談ください。
坂本FPは博学ですので色々なヒントを出してくれますよ。


 

★HABITA研修会★ 2011年6月19日

先週、HABITAの研修会へ参加してきました。
今回はunder50と言うことで20代から40代を対象にした三澤社長の講演と各社の交流を目的としての研修です。


色々な方に出会え、とても勉強になりました。

今回出席するはずだったお姉さんズ1号は体調不良で欠席に。
楽しみにしていたのに残念です。
次回は一緒に参加しましょうね。

いつになく真剣な吉野です。
いつになく真剣な吉野です。

[はーい、撮りまーす」
[はーい、撮りまーす」

                            「あ、どうもどうも」 [あっ、こちらこそ」
「あ、どうもどうも」 [あっ、こちらこそ」

 

★ツーリング土産★  2011年6月19日

柏市で建築を検討されているMI様からお土産を頂きました。
MI様はバイク、車が大好き。お休みがあればご友人とツーリングへ行かれているようです。

先日も日帰りで静岡の方へ行かれ、帰り道で信玄餅をお土産に買ってきてくださいました。
信玄餅、おいしいですよね。きなこと黒蜜がたまりません。
深夜にもかかわらず頂いてしまいました。

MI様お気遣いありがとうございます。
私達はMI様のお話を伺うのをとても楽しみにしています。
仕事お忙しいようですが、お体十分ご自愛くださいね。


 

回回回 大切なもの 回回回 6月18日

みなさんが大切にしているものは何ですか?
それを計る尺度は、お金のかけかたの比重ではないでしょうか。

毎月のエンゲル係数がかかる人は、美食家でしょう。
ワンちゃん、ネコちゃんのために美味しいものや遊具を購入するための費用がかかる人は
何よりもご自分の家族の一員であるワンちゃん、ネコちゃんを愛しているのでしょう。
交際費が毎月相当額出ていく人は、友達を大切にする人でしょうし、
資格取得の費用をお小遣いから捻出している人は資格マニアかもしれませんよね。

では、大切な人は誰でしょうか。
これも、お金のかけ方の比重が尺度になりますよね。
固定電話や携帯電話で一番自分が話をしている人は誰か、メールをしている人は
誰かということです。

お金というのは、物の対価であるというのは定説ですが、それと同時に
私達エコノミックアニマルの大切なものを炙り出すツールたり得るのです。

しかし、人が生きている中で一番お金がかかるのは一般的に住居費だと言われています。
それを考えると、人は一般に安らぎを重視する生き物なのかもしれません。
そして、その次は教育費とも保険とも言われています。
教育費は、自分の子供のために掛けるものですし、
保険も愛する家族の負担を極力減らすためのものです。
ということは、やはり人は一般的に家族を大切にするという原則が成り立つわけです。

今日は、ご多忙なM様が保険のご相談にいらっしゃいました。
ただ、見直しといっても、保険商品それぞれに個性があり、必ずしもこれが一番という
ものではありません。
あくまで、残された奥様が困らないように、そして自分の医療のために使う費用で
奥様が大変な思いをされないようにという愛情が、M様の言葉の端々にちりばめられて
おり、本当に素晴らしいご夫婦だな、と改めて実感しました。

男性は、こういう保険の話は基本的には嫌う傾向があります。
中には「おれが死ねばいいのかよ!」なんてキレてしまう男性もいるでしょう。

今、保険は多種多様な商品が出ていますよね。もちろん中には素晴らしい商品も
あると思いますが、問題はそれが本当に必要な保障内容なのか、そして適正額か
という2点です。

保障には公的保障と私的保障があり、まずはご自分の公的保障がどれくらいのもの
なのかを知る必要性があります。そして、その公的保障を補填するのが、私的保障
となりますので、多く保険金がもらえるのが、必ずしもいいこととは限らないわけです。
というのも、その分掛け金が高くなりますし、場合によっては(ひどく高額な保険金なら)
相続税が発生したり、もしかしたら殺人か、なんてあらぬ疑いをかけられかねません。

適正額かどうかについては、今の生活費をもとに算出していきます。
自分が今後普通に生活するにはどれくらいの金額があればいいのか、また将来的に
考えられ得る老化現象に対応するためにどういう備えが最低限なければいけないか、
といったことを考えます。

過ぎたるは及ばざるが如し。
先々の不安要素をあげればきりがないですが、そのためにご自身の今必要なこと
やりたいことをすべて我慢するというのは、どうかと思います。
一番いいのは、ご自身の資産のバランスをうまくとって、今を楽しみつつ、将来にも
備えるということではないでしょうか。だって、大切なもののために人は働いているの
ですから。
 

回回回 プチ忍者参上! 回回回 6月11日

作品名『障子の裏に隠れるの術を練習している、リコ忍者の巻』
どこに行っても何か楽しいことを見つけてくれるリコちゃんです。


今日はI様とのお打ち合わせで、午前中の雨が降る中事務所にご来社いただきました。
もちろんリコちゃんも一緒です。
まだ、体調が本調子ではないのですが、事務所の前を通る車を見ては、車種を特定
し、喜んでいます。屈託がなくてかわいいですね。
I様ご夫妻は、気取らず自然体のそれでいて暖かみのあるご夫婦です。
ご夫婦がコーラが好きだったのを、リコちゃんも真似して飲むようになり、結局リコ
ちゃんのためにみんなでコーラ断ちをすることになりました。
しかし、アイスコーヒーを出した時に、「リコちゃんは何がいい?」と聞くと、小さなかわいい
声で「コーラ・・・」。コーヒーの色でコーラを思い出したのかもしれません。
かわいいこと、この上ありません。

そして、以前ご紹介したとおり、ジョウロが大好きです。
きっと、お住まいが出来たら、そのお庭でリコちゃんが満面の笑みでジョウロ片手に
お花や野菜を育てるに違いありません。

10年後、20年後が楽しみです。
吉野は、いつも子供たちの成長と、その先の未来をいつも見つめているのかも
しれません。だからこそ、子供が好きで好きでたまらないのかもしれません。
保母さんになると言った時にはびっくりしましたが、最近では後述のT様に
ベビーマッサージを習いに行くと言っています。もう、驚きませんよ。
みなさんも、子供好きの吉野を暖かい目で見守ってやってください。

しかし、お母さん方は本当に大変だと思います。
お子さんはもちろんかわいいですが、24時間365日休みなしです。
当社のお施主様はみなさん子煩悩な方が多いので、それでも多少の息抜きは
できるかもしれませんが、それでも、毎日のことですからストレスもたまるでしょう。
私の知り合いは、産休をとって出産したら半年ほどですぐに職場復帰しました。
彼女が言うには、子供の面倒を見るより、仕事している方が楽だから、とのことです。
それくらい大変なんです。

それにご自分の時間はとれません。
とれても細切れだったり、決まった時間に休息をとるのも難しいですよね。
子供はかわいいけど、私の人生、これから何をすればいいのだろう、と一度は
お考えになる方も多いかと思います。

当社でお住まいを建てられたT様の奥様は二人のお子さんの面倒を見ながら、
ご自宅でベビーマッサージの教室をやっておられます。
余暇を利用して、子供も自分も楽しめてネットワークを広げる。こういう働き方も
ありですよね。
明日、6月12日「ちょっとお得な暮らしとお金のセミナー4」が松戸市民劇場で
開催されます。その中に、「女性のための夢を叶えるプチ起業」というセミナーが
一コマあります。
プチ起業に興味を持たれた方は、是非セミナーにご参加ください。(セミナーは
受講無料)
他にも、お金にまつわるお得なセミナーや有料の相談会などもあります。

たまには、お子さんをご主人様に見ていただいて、是非お友達とご一緒に
ご来場いただければと思います。


お父さんとお母さんが打ち合わせ中はお絵描きしたり、DVDを見たり、チーズを食べたりして、いい子にしています。






 

回回回 放射能と電磁波 回回回 6月4日

放射能と電磁波、体に悪そうなイメージのこの2つの共通点ご存知ですか。
実は、この2つ周波数が異なるだけで根本的なものは同じだそうです。

■電磁波は発がん性がある!?

WHOのがん研究機関はとうとう、携帯電話を「発がん性の可能性がある」分類に位置づけました。
携帯の使用による悪性の脳腫瘍が増加するリスクは否定できないけれども、明らかな関連があるということでもないということで、強い結論を導き出すには、証拠が弱すぎると反対している団体もあるそうです。

■発がん性の発表があった経緯

31人の専門家のグループは、人間での証拠を見つけるために、疫学的研究をリヨンやフランスで行ってきたそうです。彼らは携帯を使用する人や職場で長時間電磁場にさらされている人に注目し、その結果、神経膠腫という脳のがんとの関連性がありうるため、今回携帯はpossibly carcinogenicに分類されるべきだと結論付けられたそうです。

現代社会において携帯電話は必需品となっています。健康を害さずうまく付き合って行く方法はないでしょうか?
まずは、携帯電話を頭に近づけすぎない事。
1日30分以上携帯電話を使用しないこと。使用する場合はイヤホンや、ブルートゥースを使用することが良いとされています。

■分類されたレベル

分類は以下のようになっています。
・carcinogenic…アフラトキシン、放射線からアルコール、タバコなど、発がん性が認められるもの。
・probably carcinogenic…紫外線、ディーゼルガスなど発がん性がおそらくあるとされるもの。
・possibly carcinogenic…クロロホルムやDDTなど、発がん性が疑われるもの。なんとコーヒーや一部の漬物もこのグループである。
・not classifiable…発がん性が分類できないもの。データが不十分である場合が多い
・not carcinogenic…発がん性がおそらくないもの。

逆説的に考えるならば、リスクを完全に否定するための十分な情報はまだ出ていません。
なぜなら、携帯電話の歴史がまだ浅いために、使用の影響を長期にわたって観察した研究は少ししか存在しないからというだけにすぎません。

■私達の生活の中の電磁波

よく言われる電磁波の影響を受ける要因としては、高圧線の真下に住んでいる、電柱の柱上変圧器(電柱の上にあるバケツみたいなものです)、他にはお住まいの床・壁・天井にはり巡らされている屋内配線なども挙げられます。この屋内配線からの電磁波は、様々な部材を伝わって体の表面を覆うのです。他にも、テレビ、電子レンジ、パソコンなどの電化製品などからも電磁波は出ています。

■電磁波による症状

ちなみに、電磁波により体が帯電することによってどういう症状がでるのでしょうか。
これは、皮膚のかゆみ、しびれ。頭痛など個人差はあるようですが、様々な症状がでるそうです。ちなみに、私の友人の一人は、パソコンの前にいると気分が悪くなるとかで、パソコンには一切触れません。

■電磁波対策

一番簡単な電場対策は「対象物から離れることです」
高圧線の真下に住んでいる方には、「引っ越してください」と言うほかありません。
しかし、建物そのものからは離れることはできないですよね。

当社ではオールアース住宅を推進しています。
これは、敗戦と床の間に導電性し^とを敷き、それをアース線に接続して電磁波をシャットダウンします。
ちなみに、N様邸とT様邸でもオールアースを採用しています。
 




上記の写真は完成したN様邸で測定をおこなった時のものです。
電磁波測定士の資格を持つ建築士の河口氏は、このオールアース住宅の普及につとめています。
河口氏は「環境先進国日本の実情はスウェーデン、ドイツに比べてまだまだだ」と熱く語っています。ご本人にもかわいいお子さん達がいるだけに、住環境へのこだわりは人一倍強いのでしょう。

河口氏は当社の完成現場見学会にも来ていますので、是非来月、直接お話しいただければと思います。
また、実際にオールアース住宅にされたお宅への入居者宅案内もいたしております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

回回回 自己分析 回回回 6月4日

 梅雨に入ったと思ったのもつかの間、今日のカンカン照、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今更ながらですが、今日は事務所のある二十世紀が丘の話を書きたいと思います。
松戸駅からバスで20分くらい走ると、とちのき通りに入ります。
この通り沿いには何でもあります。
安くて若者を中心に人気(???)のファッションセンター****やら、チェーンや
個人のお店で美味しいと評判のレストラン。ラーメン屋さんにお弁当屋さん。
和菓子屋さんもケーキ屋さんも、インド料理も果ては小料理屋「吉野」まで!
よもや吉野が経営しているのは思いませんが、もしやということもあり得ますので、
私は未だ面と向かってこの「吉野」の話はしたことがありません。

私が、お昼に一人のときによくお世話になっているのが、「あつみ」。
事務所からさらに三矢小台方面に歩いていきますと、お肉屋さんがあります。
お店の名前の由来をうかがったところ、ご主人の名字からとったのだとか。
ご家族でいつも元気に商売されています。
ここのサンドイッチは、かなりのボリュームです。
「あつみ」のご家族様は皆さんとてもふくよかな体格をされているのですが、
ここの美味しいサンドイッチを食していると、ふくよかさが伝播してくるような
まったりとした気持ちになるから不思議です。
ちなみに、お肉屋サンドイッチだけではなく、サラダも大学芋も豆もあります。

で、「あつみ」のサンドイッチを買ってトコトコ歩いていたのですが、不思議とこの
二十世紀が丘ってなんていい街なんだろうとしみじみ思いました。

個人でやっている病院もありますし、少し歩けば北総開発鉄道の北国分駅もあります。
松戸駅まででなくても、この界隈で充分に楽しめますし、生活に困ることはありません。

しかも、二十世紀が丘という地名ですが、「丘」がつく地名は地盤が強いところが多い
です。ちなみにこの地域は、松戸でも人気の高い地域なんです。

人は自分が住みたい場所をどうやって探すと思いますが?


「住めば都」という諺がありますが、まさにその通りなんですよね。
自分が住んでいた沿線が一番だと感じたり、学生時代に暮らしていた地域だったり
するそうなんです。
そう言われてみると、私は物心ついたときには、海のそばに住んでいたので、
海の近くに住みたいとずっと思い続けていたのかもしれません。

実はそれを裏付ける話がありました。
H様ご夫婦がお住まいの土地は、実は奥さまが一目ぼれされたそうなんです。
なぜ「あそこ」なんだろう、とずっと思っていました。
H様の奥さまのご実家にお邪魔する機会があり、会得いたしました。
高低差に違いはあるものの、やはり高台という共通点がありました。

みなさんは、どうして「今」「そこに」お住まいで、「これから」「どこに」お住まいに
なるんでしょうか。
是非、ご自分の深層心理から、ご自身をプロファイリングをしてみるのも
面白いかもしれません。

ご自分のことを知るというのは、とても大切なことです。
長年、この顔、この体なんだから、自分のことは自分が一番良く分かっている、って
本当でしょうか。

6月12日(日)に松戸生活やくだちたいの「ちょっと得するお金と暮らしのセミナー4」は
かなり、お金にまつわることを通じてご自身の生き方についても考えることのできる
面白い講座を開講しています。

入場は無料ですので、是非ご興味のある方はこちらをクリックして下さい↓↓

★I様ご契約★  2011年6月2日

松戸市で建築されるI様とご契約させていただきました。




I様のお住まいは2階リビング。梁があらわしの開放的なリビングです。リビングに和のスペースを取り入れ、ゆったり家族が集えるリビング。その他にもご夫婦の希望をふんだんに取り込みました。

I様邸「家族の集う家」は11月完成予定です。

I様ご家族様ご契約ありがとうございました。
そしてこれからも末永いお付き合いの程宜しくお願い致します。
 

◆葛飾八幡参拝◆ 2011年6月1日

毎月1日は市川市にある葛飾八幡へ参拝に行きます。

1日に参拝に行くことで今月も気持ちを引き締め頑張ろうという想いが強くなるからです。
又、千本銀杏の木を見ることが楽しみでもあるのです。

季節により様々な姿をみせてくれる千本銀杏。
6月は目にも鮮やかな緑で迎えてくれました。




この木の袂に立つと気分がすっきりします。
木には癒しの効果があるからでしょうか。

今日は19時からI様のご契約です。
気持ちを引き締め事務所に戻ります。
.