株式会社 住ま居る住宅研究所

笑顔の絶えない家づくり

 

★絶品! とり団子鍋   2011年04月27日

市川市堀之内で建築されたM様が食事に招待して下さいました。
以前にも紹介させていただきましたがM様ご主人様が作るとり団子、これがとてもおいしいのです。

お腹をすかせてみんなでM様のお宅へお邪魔させていただきました。


とり団子鍋と、筍ご飯。
筍ご飯のおかわりを勧めてくださいましたが、ここでお腹いっぱいにしてしまうと最後の〆のうどんまでたどりつけません。


おいしそー 
おいしそー 

私の食べられる物ないですか?
私の食べられる物ないですか?

〆のうどんがこれまた絶品です。
〆のうどんがこれまた絶品です。

デザートは手作りヨーグルト。
酸味が少なくまろやかでおいしく頂きました。

M様、奥様ご馳走様でした。
みんな大満足でした。

次回は柴田特製?「塩焼きそば」&「たこ焼き」をご馳走させていただきますね。


 

◆お姉さんズ活動    2011年4月25日

久しぶりにお姉さんズ1号、2号集合しました。
今回の「お姉さんさんズDIY」は市川市Y様邸の収納組立と棚の取付、そして、カーテン房掛けの取付です。

まずはカーテン房掛けからスタートです。





4か所の房掛けはスムーズに終了しました。次は、イケアの収納組立と、トイレの飾棚の取付です。



時間も差し迫ってきたのでお姉さんズ1号、2号二手に分かれて作業することにしました。
1号はトイレの飾り棚、2号は収納の組み立てをすることに。
まずは取付位置を確認。
その後下地チェッカーで下地の確認をし、下地が無い所はボードアンカーを使用します。



簡単なようで、一筋縄ではいかないイケア家具。結構時間がかかります。



トイレ飾り棚取付完了!!
後は観葉植物を飾って終了です。

取付前
取付前

取付後
取付後

洗面収納取付完了!!
洗面台の上にあった洗剤や、歯ブラシは収納しスッキリしました。

取付前
取付前

取付後
取付後

 

★I様入居者宅ご案内  もみの木の家・2階リビング   2011年4月24日 

松戸市で建築をご検討のI様ご家族様を市川市で建築されたT様のお住まいへご案内させていただきました。
I様のご希望は2階リビングです。T様のお住まいも2階リビングですのでメリット、デメリットを直接聞いてみてはいかがかと思いご案内させていただきました。


I様のご希望は広々とした空間の明るいリビング。
T様のお住まいはとても参考になります。
私達が話すよりお施主様に直接聞いていただくほうが参考になるので、直接T様奥様のとお話をして頂き、その間私はI様のお子さんと二人で遊ばせて頂きました。






T様の2階リビングはもみの木の床、そして天井材を使用しています。
もみの木はフィトンチッドの含有量が多く、家にいながら森林浴気分が味わえます。
又、床材は夏でもさらっとして、足裏に汗をかいてもぺたぺたしません。
T様奥様はこのもみの木の床でごろんと横になるのがとても気持ち良いといつもおっしゃっています。
もみの木ファンはとても多く、江戸川区のS様奥様も同じことをおっしゃっていました。
(実は私ももみの木ファンです)
I様ご主人様、奥様も実際に勾配天井や、梁のあらわしを見ていただき、イメージが掴めたようでした。

T様、奥様、素敵なお住まいを拝見させていただきありがとうございました。
これからお住まいづくりをされる方のアドバイスを今後も宜しくお願い致します。

 

★H様 ウッドデッキ   2011年4月20日

鎌ヶ谷市で建築されたH様が外構の仕事をされているお友達と一緒にウッドデッキを作りました。
奥様が仕上がったウッドデッキの写真をメールで送ってくださいました。
その出来栄えはと言うと・・・・
目隠しの役目をしながら通風もよいフェンス。
そして、ウッドデッキに花壇もあります。
写真には写っていませんが、向かって右側には外水道があり、バーべキュー用品等が洗えるようになっています。
素敵ですね。
奥様もきっと大満足されていることでしょう。

次回、N様とM様と一緒に伺わさせていただきますね。



 

★I様打ち合わせ 2011年4月16日

松戸市で建築予定のI様ご夫妻とプランの打ち合わせをさせていただきました。
I様奥様が作成された間取りを3DCADに入力し、立体的な映像を見ながら間取りの変更をしていきました。
当社の使用しているCADの良い所は実際に室内の様子を3Dで確認できるところです。
ご要望にお応えし、その場で変更できるところがお施主様に喜ばれています。

又、当社の強みとしてはお施主様が皆さんとても協力して下さることです。
お住まいを拝見させてくださいとお願いすると、皆様快く見せてくださいます。
本当にありがたいことだと思っています。

打ち合わせ時に、I様が収納について悩まれていたので、松戸市で建築されたお施主様にお住まいをみせていただけるか確認した所、快く承諾してくださいました。通常、今日の今日見せてくださいということはお願いしないのですが、笑顔で見せてくださったN様奥様、本当にありがとうございました。




その後事務所に戻り打ち合わせを再開。
とても素敵なプランが出来上がりました。
まず、第一プラン完成です。
後悔しない家づくりをモットーにしている我が社ではこのプランをたたき台にしてより良い物を作り上げていきます。

I様楽しみにしていてくださいね。

     東葛・東総地区で家を建てるなら・・・・住ま居る住宅研究所
 

★市川市H様邸防儀工事 2011年4月15日

市川市にお住まいのH様邸の防蟻工事および改修工事を行いました。
H様は以前防蟻工事詐欺被害の多発していた地域にお住まいでとても慎重になっていらっしゃいました。
当社が1年位前に入れたチラシを大事にとっておいてくださり、勇気をだして電話を下さったお施主様です。
H様奥様になぜ、当社に連絡をくださったか尋ねると手書きで暖かみのあるチラシだったからとお答えくださいました。
H様ありがとうございます。そう言っていただけると大変嬉しいです。
今回の改修工事は白蟻の被害にあった玄関框の交換と、防蟻処理でしたが、実際工事を進めていくと被害場所が増えていました。
リフォームは蓋を開けてみなければわからないことが多いのが現状です。
急遽、大工と打ち合わせをし材料を揃えるため柴田は資材屋へ走りました。
蓋を開けなければわからないリフォームは追加金額を抑えるため、すぐに対応する必要があります。



なんとか、フロアー材、木材等の調達ができ、追加金額を抑えることができました。








工事日程は1日伸びて3日になりました。
H様、ご不便おかけしますが、もうしばらくお待ちください。
 

★蕨市H邸DIYフルコース その2  2011年4月13日

埼玉県蕨市H邸のアンテナ工事と換気扇工事を行いました。
そのついでにと言っては何ですが、1階トイレの便座をウォームレットからウォシュレットヘ変更と、
1階和室襖の張り替え、そして全部屋の照明をペンダントタイプから天井付けタイプの照明に変更をお姉さんズDIYで承りました。
お姉さんズ1号は余震も続いているので中々こちらに来ることが出来ないので今回も柴田&お姉さんズ2号で施工を行うことに。
まずは動かなくなったという換気扇の掃除から行いました。


10年物の油汚れです。
掃除をしやすい様に換気フードも取り外しました。



実はこの住まいは私の叔母の家です。
今年で一人暮らしをしている65歳の叔母は病気をしてから高い所に昇るのが嫌で、換気扇の掃除を怠っていたようです。
それにしても凄すぎます。
換気扇もはずしてダクトも清掃しました。
さすがにこれだけの油汚れがあったら換気扇も動きません。


4時間かけてようやく綺麗になりました。
私が換気扇掃除に悪戦苦闘している間柴田が照明の取付とウォシュレットの取付をしてくれました。


ペンダントタイプから天井付けタイプに変更です。
地震の度に照明が揺れるのが嫌だということで4部屋全て天井付けタイプに。
照明を変えただけで部屋のイメージが一新しました。






柴田はちょっとした水道工事はお手の物です。
あっという間に取付終了。




さて、今回初挑戦。
襖の張り替え。
張り替えをした箇所は、仏壇下収納、天袋、天袋下収納、片引き戸2枚の計5か所です。
20年前に建築し、それ以来一度も張り替えをしていない襖。
かなり汚れています。










2日がかりの襖の張り替え。
その出来栄えはというと・・・・・




初めてにしては中々の出来栄えではないでしょうか?
襖を張り替えただけでお部屋が明るくなりました。

ちょっとお部屋のイメージを変えたいとか、手すりをつけたいけど、大工さんに頼むまでもないし・・・
と思われている方、是非ご相談ください。
お姉さんズDIYでしたら材料費のみで施工しますよ。





 

★N様邸カーテンレール取付 DIYその1 2011年4月10日

以前からN様奥様と約束していたプリーツカーテンと、カーテンレールの取付作業を行いました。
ご希望のお施主様にはカーテンレールの取付や、棚の取付等もサービスでさせていただいています。
N様奥様はプリーツカーテンをとても気に入られて建築時からリビングダイニング、家事スペースはプリーツカーテンにしたいとおっしゃっていました。


今回取付が大変だったのが吹き抜け部分の
FIX窓。
柴田、がんばりました。


みーちゃんは私達が行っている作業に興味深々。
近寄ってきては道具を使いたくて袖をひっぱり
自分にもやらせろとせがみます。








ドライバー等の工具は危ないのでカラーボックスの釘の上にシールを貼る作業を手伝ってもらいました。
4つ組み立てたカラーボックス全てみーちゃんがシールを貼ってくれました。

嬉しそうにシールを貼るみーちゃん。とても可愛かったです。



プリーツカーテン、カーテンレール、時計、鏡等を取付ると部屋の雰囲気が一段と素敵になりました。
仕上がりはフォトギャラリーにアップします。
お楽しみに (^^)
 

回回回 なぜ「住ま居る住宅研究所」なのか 回回回 2011年4月9日

当社を選んでいただくお客様は、地域密着型でどんなときでもお施主様の立場で考える
当社の方針にご賛同くださった方ばかりです。
そして、当社はもう一つのモットーがあります。

「笑顔の絶えない住まいづくり」

これは、かなり難解な文章です。
「笑顔の絶えない」という言葉の被修飾語は何なのか。
なぜならばこの連体詞は体言(名詞)を修飾する言葉ですが、
「住まい」も「住まいづくり」も名詞だからです。

「笑顔の絶えない」というのは「住まいづくり」と「住まい」の両方に掛けていると
考えていただくのが妥当かと思われます。

当社では、注文住宅ということもあり、住まいづくりの当初からお客様と
深く関わることになります。住まいをつくる際に、「ここの柱をみんなで塗ってみたい」とか
「ここには思い出の階段をつけたい」とか様々なご要望をいただきます。
一生に一度の住まいづくりのプロセスを笑顔で楽しむ、というのが一つの意味。

もうひとつは、ご家族で一生懸命考えた最適な間取りや、材質、色などの
一つ一つのご自身のチョイスに囲まれて、笑顔で長く住んでいただくことということでしょうか。

さて、「笑顔の絶えない住まいづくり」から派生した当社の名前の由来ですが、
実はスタッフの意見の中にはいくつかどうしてもゆずれないというものがありました。
 
英語を入れる
「研究所」を入れる
注文住宅だと分かる文言を盛り込む
さわやかな感じ

こうして生まれたのが「住ま居る住宅研究所」です。

ちなみになぜ、研究所なのか。
それは、既成概念にとらわれることなく、日々一人一人のお客様に合った
ご提案をしていく。常に切磋琢磨し、同じところにとどまらないという自戒の
念を込めた名前なのです。

もう4月半ばとなりましたが、初心を忘れずに、本年度も頑張りたいと思います。

★M様邸 祝上棟  2011年4月8日

4月8日 松戸市で建築中のM様邸の上棟が行われました。

上棟の度に思うのですが無が有になる瞬間がとても感動します。
朝8時の時点では右の写真の通り足場に材料が置かれている状態です。




組みあがっていくのを見るとワクワクしてきます。


ヘルメットを初めて被ったもっくん。
嫌がっていますがその姿も可愛いですね。


お昼にはM様ご家族様からお弁当の差し入れを頂きました。
M様、お気遣い頂きまして本当にありがとうございます。

風も強く寒かったのでお昼の時間はM様邸の向かい側で建築されたN様のお宅でお施主様ご家族様と、N様ご家族様と一緒に食事をさせていただきました。

2週間ぶりに会ったもっくんとみーちゃん
2週間ぶりに会ったもっくんとみーちゃん



15時位に2階の梁をかけ始めました。

やはりこのペースだと20時終了になりそうですね。


母屋とガレージがある為、終了したのが19時45分。
皆様お疲れさまでした。

上棟終了時に来てくださったM様ご主人様と道具の片付けをしている間、たわいもない話をしていると、突然、M様ご主人様が、「うち、かなり大きいですね・・・・」と一言。

そうです、どうしても地縄や、基礎だけを見ると皆さん小さいと言われますが、実際に上棟して見ると非常に大きいものなのです。M様もN様もH様も、イエイエほとんどのお施主様が同じ事をおっしゃいますので私共は慣れているのですが。(^.^)
それでも満足そうなM様ご主人様のお顔を拝見できて私達もにっこり。
満足していただけるってととても嬉しいものですね。

完成時には住ま居る住宅研究所で建てて良かったと言って頂けるよう、精一杯頑張ります。
M様、末永いお付き合いの程よろしくお願い致します。


 

★八幡神社参拝 2011年4月01日

4月1日 葛飾八幡神社に参拝に行ってきました。
市川生まれ市川育ちの私にとって葛飾八幡神社はとても馴染みのある神社です。
私は神社にある千年銀杏の木がとても好きで、参拝に行くと必ず銀杏の木の下に立ち、暫く眺めます。

この大きな銀杏の木を眺めていると、人の人生は短いものだ、今出来ることを精一杯頑張ろうという気になるからです。
そして気持ちを新たに一か月のスタートを切ることができるのです。

さぁ、4月は新しい期のスタートでもあります。
みんなで力を合わせて頑張ります。


テキスト
.