株式会社 住ま居る住宅研究所

笑顔の絶えない家づくり

 

回回回 セミナーのご報告 回回回 2011年1月30日

 ちょうど先週の話ですが、ブログでもそして住ま居る通信でもご案内させていただきました松戸生活役立ち隊の「ちょっとお得な暮らしとお金のセミナー3」が松戸市民劇場で開かれました。

 いつもは、受付などのお手伝いをいたしておりましたが、折角の機会だからということで、セミナーを一コマ持たせていただきました。
 タイトルはずばり、「はじめての住まい探し」。論点を、チラシの見方と、変動金利の仕組みの2点に絞ったつもりでしたが・・・。当社の吉野と柴田も応援にかけつけてくれました。しかし、私が散々資料作成で頭抱えているのを見られていたため、一番前に座っていた二人と目を合わせるのが恥ずかしくて、二人のいる方に視線を一切向けなかったため、逆に不審がられてしまいました。
 いつもなら他のセミナーを拝聴しているのですが、今回はあまりの緊張で座っていることすらままならなかったため、ふらふらしておりました。
 
 セミナーで今回特に人気だったのは、贈与・相続に関するセミナーです。代々の土地の名義を変更していないとか、結構あるんですよね。(うちもそうです)。
 ちなみに、土地の取引(売買)は資格がなければできないのですが、実は相続した土地を売る場合で、それが一回ぽっきりだけなら、自分で売ることができます。これは、資格などは必要ありません。
 宅地建物取引主任者の勉強をしていた時に出てきたのですが、「ふーーーん。粋だねぇ。」などと思いました。なぜなら、仲介手数料って意外と馬鹿にならないんですよね。
 折角、相続した土地を売ることで、資産価値を目減りさせてしまうのはどうかと思います。ましてや、そこに相続税がかかる場合ならなおさらですよね。

 セミナーでは他にも、海外旅行する際のお金にまつわることや、投資信託について、保険についてと多岐にわたった内容でした。次回は、6月頃を予定しています。興味のある方、是非是非お越しください。
 松戸生活役立ち隊のホームページ http://www7.plala.or.jp/MSYakudachitai/index.html

 そして、忙しい中、応援に駆けつけてくれた吉野と柴田、二人とも風邪のピークで大変苦しそうでした。「住まい探し」どころじゃないだろうに・・・ありがとう。そしてお疲れさまでした。


 
 

★T様入居者宅案内 2011年1月29日

前回の現場見学会にご来場くださいましたT様ご夫妻を入居者宅へご案内させていただきました。
今回ご覧いただいたお住まいは西小岩のS様邸、堀之内のM様邸、曽谷のY様邸です。

まずは自然素材をふんだんに使用したS様邸へご案内させていただきました。


S様邸の特徴は家にいながら森林浴気分の「もみの木フローリング」そして、火山灰を使用した中霧島壁の塗り壁です。
この二つの組み合わせでS様邸はとても空気環境が良いのです。
室内でワンちゃんを飼っていらっしゃいますが、ワンちゃんの臭いは一切しません。
そして、なにより、リラックスできる。
ついついS様のお宅へお邪魔すると長居をしてしまうのです。


次は堀之内のM様邸へ。

M様のお住まいの見どころはゴールデンレトリバーのピースちゃん仕様になっていること。
ワンちゃんに優しいということは人間にも優しい仕様になっていることです。
階段は上がりで15段となっているので上がりやすく、足腰に負担がかかりにくくなっていますし、
人感センサーの設置された廊下、ホール、トイレは消し忘れがありません。


又、ぴーちゃんが引っ掻いてクロスがボロボロにならない様に貼った腰壁はお部屋の雰囲気を和らげ、奥様好みのカントリー調に仕上がっています。
まだまだご紹介したい所は山ほどありますが、時間もないので市川曽谷のHABITAへ。


国産杉をふんだんに利用したHABITAは玄関を開ける度に木の香りが漂います。
杉はもみの木の次にフィトンチッドの含有量が多くリラックス効果が大きいのです。


Y様ご自慢の趣味部屋。造作CD棚は約2000枚のCDが収納可能です。
これにはT様もびっくりされていました。

T様、お疲れさまでした。 
次回お会いする時に詳しいご要望をお聞かせくださいね。


 

★心が温まる手紙   2011年1月25日


鎌ヶ谷市で建築されたH様奥様から心の温まるお手紙と素敵なプレゼントをいただきました。

当社では完成したお施主様にお住まいのアンケートをご記入いただいています。
H様はアンケートの感想欄に書ききれない感謝の気持ちを便せん3枚にぎっしり書いてお手紙にしてくださいました。

H様ご夫妻は結婚式の用意と家づくりを同時並行で行った頑張り屋さんです。
「思い出に残る結婚式」「ご自分が満足いく家づくり」を懸命に取り組むH様ご夫妻の姿はとても素敵でした。
私達こそ、H様ご夫妻によく頑張りましたと賞状をお送りしたいほどです。

手紙の最後に書かれた
「私達いうのも変なのですが、無理しすぎて身体を壊さないでくださいね。みんなが心配しちゃいますよ。
まだ見ぬわが子の家づくりの際にもお世話にならなくちゃいけないので体大事にしてくださいね。!!」
という文章がとても嬉しく何度も読み返してしまいました。
H様奥様、心の温まるお手紙、本当にありがとうございました。

笑顔の湯と、法典の湯の回数券、そして、お施主様の子供と遊ぶシャボン玉のおもちゃまで
用意してくださいました。大事に使わさせていただきます。

H様本当にありがとうございました。こちらこそ末永いお付き合いの程宜しくお願い致します。



 

★N様お引っ越し  2011年1月24日

松戸市でHABITA200年住宅を建築中のN様のお引っ越しのお手伝いに伺いました。

約1か月の間仮住まいをされるので荷物のほとんどはコンテナ預かりです。
荷物の搬出が終わり、元気いっぱいのみーちゃんと柴田がなにやら遊び始めました。


これが本当の箱入り娘。
イエ、箱入りみーちゃん。

箱詰めにされたみーちゃん、なにやら嬉しそうです。


「イェーイ!」
二人で記念撮影。ってそうじゃなくて柴ちゃん、片付けしてください・・・・

どうにかこうにか、16時には引っ越しも終了し仮住まいへ。
N様お疲れさまでした。
HABITAの完成ももうすぐです。
楽しみにお待ちくださいね。


 

★I様現場調査  2011年1月22日

1月22日市川市曽谷にお住まいのI様邸の現場調査と見積り提出に伺いました。
I様は外壁の塗り替えと、洗面所のクッションフロアーの張り替えをご希望です。

右の写真は洗面所の現場調査をしているところです。
水回りの部分ですので下地が腐っていないかチェックをしました。
現状のままクッションフロアーの張り替えだけで大丈夫なようです。(^^)



現場調査も終わり、I様奥様がお茶をいれてくださいました。

そして、本日のメインイベント、ジャンジャンとご対面です。
I家の愛息子、バーニーズマウンテンのジャンボ君。体はとても大きいですが、とても優しい性格で可愛い顔のワンちゃんです。


いかがですか?この可愛らしい表情。思わずギュウと抱きしめたくなりますよね。

ジャンジャンに会えてご満悦の柴田。
犬が苦手だったなんて信じられません。
1年半前は小型犬にさえビクビクしていたのに・・・・

人は変われば変わるものですね。


 

★介護リフォーム  2011年1月16日

現在、松戸新田にお住まいのA様から介護リフォームのご相談を頂いています。

当社には住環境福祉コーディネーターが3名、介護ヘルパー経験者が1名おります。
介護リフォームの場合、スタッフ同士で色々な立場に立って意見を出し合います。
もし、自分が介護される立場だったら…・
そして自分が介護する立場だったらと。
なぜ、意見交換が必要なのでしょうか?
それは知識はありますが、まだ私達が介護を必要としない年齢だからです。
ですから、まずは自分が介護される側だった場合を思い浮かべながらみんなで意見を出し合う。
そして、介護ヘルパーを経験した者の意見も参考にしながらプランを作成していきます。

介護をされる側の自尊心を大事にし、そして介護する側の負担をより軽減させる。
それを考えながら私共は介護リフォームに取り組んでいます。
 

★イチゴツアーin山武後篇  ~それぞれの姫と王子~     2011年1月15日

前回のイチゴツアー後篇です。

私達の中で姫の基準はどれほどイチゴが好きかということ。
N様のお子様みーちゃんはご飯よりイチゴが大好き。
1歳児ですが一人でイチゴ1パック食べてしまうとか…・
さらにイチゴの絵を見ると手を伸ばし「あーん」と口をあけ食べているふりをします。
どれだけイチゴが好きなのでしょうか?

姫とくればやはりイチゴ王子を登場させなくてはなりません。
今回王子候補は沢山いましたが、今回イチゴ王子に輝いたのはM様のお子様もっくん。
イチゴ王子、0歳児ながら大粒イチゴを10個食されました。
いつもならカメラの方を見て微笑んでくれるのですが、それどころではないご様子。
M様ご主人様がイチゴを食べようとすると横からパク。
よほどお気に召したようです。(^^)


さてイチゴ王子・姫・以外の王子・姫もご紹介させていただきます。

神経衰弱が得意なトランプ王子
神経衰弱が得意なトランプ王子

レーズン姫はレーズンが大好き。目を離すと一袋食べてしまうそうです。
レーズン姫はお腹にいる時からのお付き合いです。
本当に成長したね。

レーズンが大好きなレーズン姫。
レーズンが大好きなレーズン姫。

アンパンマン大好き。アンパンマン王子
アンパンマン大好き。アンパンマン王子

はにかんだ笑顔が可愛いスマイル姫
はにかんだ笑顔が可愛いスマイル姫

元気いっぱい!! げんき王子
元気いっぱい!! げんき王子

天使の笑顔をもつ エンジェル王子
天使の笑顔をもつ エンジェル王子

走り出したら止まらないおてんば姫(左)とビンゴ大好きビンゴ姫(右)
走り出したら止まらないおてんば姫(左)とビンゴ大好きビンゴ姫(右)

イチゴを食べる姿のとても可愛いプリティ姫
イチゴを食べる姿のとても可愛いプリティ姫

私達にとってはみんなが姫と王子。
元気にすくすく育ってね。
イチゴ姫にアプローチしているアンパンマン王子発見。
りっくんは人見知りが激しいのですがなぜかみーちゃんはお気に入りのご様子です。



私の夢はこの王子や姫が成長した時に家を建てること。

パパやママがくれた沢山の愛情と思い出を胸に、独立し、家庭を築いていく。
そして、今度はその子が親になり、家庭を築き、家族と過ごす家づくりを行っていく。
沢山の愛情や、思い出を胸にしたこの子たちが築く家はどのような家なのでしょうか?
想像しただけでワクワクします。
20年後が楽しみです。
 

回回回 イチゴツアーin山武前篇 回回回 2011年1月15日

昨夜は東京にも初雪が舞いました。とはいえ、昨日のイチゴツアーを散々満喫した方々は
初雪舞う頃、疲れ果てて、夢の中ではなかったでしょうか(私もです)。

1月15日、澄み切った青空のもと、8時前に東松戸の集合場所から出発したバスには、
今回イベント最多の37名のお客様を乗せて一路山武郡へと向かいました。
皆様の日ごろの行いが相当よろしいのでしょうか、天気にも道路状況にも恵まれ、
あっというまに山武郡にある、HABITAのモデルハウスへ。



自由にご見学いただきましたが、当社で建ててくださいましたH様の奥さまは
「ここもいいけど、我が家が一番。色々と手をかけていただいたので、私、家のことで
不満なんかないんです!!」っておっしゃってくださいました。かわいらしいその笑顔で
言われたら、女性の私とはいえ、どぎまぎしてしまいます。
H様、その言葉が一番です。ビンゴです。

モデルハウスは、何にも置いていませんから、よく見えて当たり前。
実際に生活してみると、そうはいかないのが現状なんですよね。でも、お住まいいただいて
から、そのようなお言葉をいただけるというのは、本当にうれしい限りです。


モデルハウスでは、天気がよく、お子さんが多かったこともあり、吉野が気を利かせて
シャボン玉やカラーボールを用意していましたので、童心にかえってHABITAの前の
芝生で遊びました。

シャボン玉にご興味をお持ちいただきましたM様奥様、子供たちのあとについて行かれる
姿が大変ほほえましかったです。ご主人は、奥様のそういうところがお好きではないのかと
思いました。


また、家の真ん中にウッドデッキの庭(木も生えている)がある、回廊型のモデルハウスでは
K様の奥さまとお母様が「徘徊しても、これなら平気ね」と笑わせてくださいました。(画面中央)
中々のアイデアですね。思わず納得してしまいました。


昼食は山武の和食がメインのお店、鮒真。
広いお座敷を借りきって、思い思いの場所で昼食をお楽しみいただきました。


いつも、冷静沈着なイメージのY様。バスの中では、静かに読書されていましたが、昼食ではビールをお召しになり、ほのかに桜色のお顔が印象的でした。
時代の先取り?季節の先取りでしょうか?


吉野は大好きな子供たちに囲まれての昼食を楽しんでいました。
子供たちのために、ふりかけ持参でみな残さずお昼ご飯を食べてくれました。
昼食の最中、遠くから寂しげに、娘を見つめる父親K氏。吉野と楽しげに
話しているりのんちゃん。りのんちゃんがお嫁に行く時のことを、K氏が
考えていたのでしょうか。
娘の父親って、切ないですね・・・。(笑)

さて、昼食を食べて、私達が向かったのは、本日のメインイベント「イチゴ狩り」。かわつらイチゴ園というところで、ミツバチを使って受粉させるなど、大変こだわりのあるイチゴ園です。もちろん、小さいお子さんがいらっしゃる方でも大丈夫。おむつを替えるスペースもちゃんとあります。細やかな気遣いのあるイチゴ園です。
しかも案内してくれる方が、色々詳しくて、品種について、品種ごとの食べ方など、皆さんに詳しく教えてくださいました。ハウス2棟貸し切りです。


日ごろは大変仲の良いご夫婦H様ですが、奥様が「旦那さんに置いて行かれた~」と笑顔でおっしゃっていました。大丈夫。美味しいイチゴが最初で最後の浮気です。
ところで、イチゴと言えば当社の名物イチゴ姫。みいちゃんに登場していただかないわけにはいきませね。このご満悦の表情ご覧ください。
お父さんがとってくれるイチゴを美味しそうに食べていました。
紅ほっぺという品種が一番人気のようでしたが、みいちゃん。
あなたのほっぺが紅ほっぺ、という感じでした。


 

★肉じゃがと彼女    2010年1月13日

皆様はお正月どのように過ごされましたか?
私はというと、日ごろの寝不足を一気に解消し、年末の大掃除の時に指にけがを負い、遣り切れなかった仕事をしておりました。(T_T)   (自業自得ですが・・・・)

そして、1月5日は兄家族と一緒に新年会を行いました。
兄夫婦には子供が二人います。。高校2年生と中学2年生の男の子です。
高校2年生ともなるとあまり家族の集まりに参加しなくなるものですが、誕生日や、新年会にも参加する甥っ子を心配しつつ、実は会えて嬉しい気持ちが隠せない私。

そんな目に入れても痛くない甥っ子と小学生の頃から約束していたことがあります。それは彼女が出来たらディズニーランドのチケットを2枚プレゼントすること。
高校生になったころから「ディズニーの券、必要になった?」とからかい半分で聞いていました。
その度に「まだ出来ないよ」と赤くなっていた甥っ子から新年会の席で甥っ子から「彼女ができました」と報告をもらいびっくり!!それと同時に嬉しそうに話す甥っ子がとても愛おしく思いました。

翔太、彼女が出来たのならもっとしっかりしないとね。彼女を守れる位の強さを持ってね。
叔母ちゃんは陰ながら応援しています。

下の甥っ子の話になりますが、周りに中学生の子供がいない私には現在の中学生の学習状況が分らずにいましたが、冬休みの宿題を聞いてこれまたびっくり。
漢字の書き取りドリルは理解できますが、もう一つは「肉じゃが」を作る。
なんと、明日から始業式だというのに下の甥っ子は肉じゃがの宿題が終わっていなかったのです。
これから家に帰ってから作るとなると何時になるかわかりません。
急いで家にある材料を確認しましたが、あるのはジャガイモと玉ねぎ、豚肉のみ。
時間もないので前に住んでいる幼馴染の家に電話して材料を分けていただいたりしながら用意し一緒に肉じゃがを作りました。(私の実家周辺ではお醤油切れたから分けてとか、お裾分け等があり、昔ながらのご近所づきあいがずっと続いています。)
下の甥っ子はとても甘えん坊で我儘。作る途中何度も言い合いしながら、二人で台所に立っていると
義姉がぽつり。
「とんちゃんと龍吾兄弟みたい」うーん複雑です。
危なっかしい手つきで包丁を持ち、ドキドキしましたが、なんとか、完成。
写真も提出ということなのでランチョンマットを敷いて和皿に盛り付けてみました。
中々おいしそうに出来上がりました。
味も優しい味に仕上がり、本人も大満足。
無事に終わって良かった・・・・・ 今年もバタバタしそうな1年です。




 

最後まできれいに・・・・ Y様リフォーム  2011年1月9日

昨日のブログで暴露されてしまいましたが、私、年末、事務所の大掃除中にクローゼットで右手薬指を挟み、年末年始は不自由な生活をしておりました。挟んだ時は多分折れたか、ヒビが入ったかと思うぐらいの腫れと激痛でしたが、お医者さんも年末年始でお休みですし、ギブスをされるだけなのでとりあえず様子を見ようと思い年末年始を過ごしてしまいました。スタッフには心配をかけ、年末のご挨拶に伺ったお施主様のM様には爆笑され・・・とんだ2010年の締めくくりになってしまいました。

怪我の具合はと言うと痛みは治まりましたが、何せ思いっきり挟みましたので完全に腫れがひいてはいませんが、どうにかキーボードを叩ける位には回復しました。
皆様、お騒がせしました。m(__)m
このような私ですが今年も宜しくお願い致します。

それでは本題に・・・・・
市川市でリフォームされたY様邸の外壁・屋根の塗り替え工事が年末に終了しました。
右側の写真が施工前の写真です。→


こちらが塗り替え後です。→
あまりイメージを変えずに少しだけ明るい色で塗り替えをしたいということでしたのでこの色で塗り替えを提案させていただきました。
いかがですか?良い仕上がりですよね。

せっかくきれいになったのですから、外構や玄関周りもきれいにしたくなり・・・・


外構の清掃をさせていただきました。
高圧洗浄すると本当にきれいになりますね。




高圧洗浄前
高圧洗浄前

高圧洗浄後
高圧洗浄後

すごいですね。高圧洗浄の威力って!!

追加で頂いた襖の工事も1月12日で完了します。
工事が終了すると、お施主様と会う機会が少なくなりちょっと寂しい気持ちになります。
Y様きちんと最後まで責任を持って施工させていただきます。そして、これからも末永いお付き合いを宜しくお願い致します。
 

回回回 春の海 回回回 2011年1月8日

1月のきりりとした寒さの中、商店街に流れる音楽は、やはり時節柄琴の音色が古式ゆかしい「春の海」です。皆様、年末年始のお休みで、心と体のチャージはできましたでしょうか。

そして、年頭の目標は立てられましたでしょうか。
私は今年は「攻め」の年にしたいと思っております。
自分の今までできなかったこと、すっかり意気消沈して逃げていたことにあえて
目を向けて、実現していきたいと思います。

というわけで、毎年私の目標は一言です。
もちろん、その中には自分自身しか知らない色々なエッセンスが詰まっているので、
後ろに沢山の目標がポコポコあるわけです。でも、自信がないから、すべての目標を
みなまで言わない。一言目標は、私のずるさも孕んでいるわけです。

冒頭で申し上げました箏曲「春の海」。
実は、当社のJAPANESE LADY吉野はお琴の準師範。
日本人たるもの、やはり正月はお琴の音色とともに過ごしたい。
そこで、今度のイチゴツアーでは、HABITAの家で、吉野の箏曲の数々を楽しんで
いただくというプランを考えていたのですが、残念。
まことに残念なのですが、吉野は年末大掃除で、指に重傷を負ってしまいました・・・。
また、機会がありましたら、是非画策したいと思いますので、皆様お楽しみに。

さて、なぜ「春の海」なのか。
実は今日、事務所の前をかわいいワンちゃんがお散歩で通りがかりました。
名前を聞くと「マリンちゃん」
まさに「春の海」!!!とはいえ、春まだ浅い今日このごろですが。
かわいいピンクのワンピースがとてもお似合いの女の子です。
ちなみに、吉野は大の犬好きです。
お散歩で事務所の近くにお散歩に来られるワンちゃんとそのママさん、パパさん。
是非、一声かけてくださいね。
似顔絵のプレゼントもさせていただいております。


明けましておめでとうございます。 2011年1月4日

明けましておめでとうございます。
新しい年の始まりですね。
今年も沢山の方と出逢い、沢山の笑顔を見ることが出来るよう頑張ります。
どうぞ、本年も宜しくお願い致します。


「笑顔の絶えない家づくり」  株式会住ま居る住宅研究所 スタッフ一同
.