株式会社 住ま居る住宅研究所

笑顔の絶えない家づくり

 
 

回回回 マネーの話(総則その2) 回回回【坂本】 2010年10月31日(日)

みなさんは家計簿をつけていらっしゃいますか?
最近では、パソコンの家計簿ソフトに入力するだけで、
家計の診断をしてくれる優れた機能もあります。
実は、私も数年前に家計簿ソフトを使用して管理していたのですが、
ある時、パソコンが壊れてしまい、数年分の我が家のデータが
消えてなくなりました。

そのためパソコンでの家計簿管理はしないようにしています。

帳面でも、最近の家計簿は薄くてかわいらしいものもみかけます。
またお金を管理するために、お金を使うなんてナンセンスだ、という
方には、100円ショップでもコジャレた家計簿が売っています。
もちろん、市販の家計簿でなくても、自分でノートに線を引いて作れば
それで家計簿としての機能は果たせます。

次に。家計簿は毎日つけなければならないのか?
これは、NOです。
私は、25日過ぎのある1日の30分間だけ、家計簿をつける時間に
当てています。毎日1分で済むとしても、毎回家計簿を開いてレシートを
出してなんてしていたら、1分では済まなくなりますよね。

TIME IS MONEY.
なぜ英語?という突っ込みはなしでお願いします。

ひと月に30分だけ家計簿をつける時間を作ればいいと思います。
レシートは財布の中に入れて外側にどんどん入れていきます。
そうすると取り出した時に、日付ごとに並んでいます。
財布がパンパンになって、気持ち悪くなったら、家計簿日和です。

なぜ、家計簿をつけなければならないのか。

これは、なぜ健康診断が世の中にあるのかという理由と同じです。
リスクを未然に防ぐため、それだけのためです。

では、なぜ家計簿でリスクを回避できるのか?
それは、次回に続きます。

 

★ 祝!K様邸上棟【吉野】★ 2010年10月29日(金)

11月27日に松戸市で建築されるK様邸の上棟が行われました。

平日の為、k様ご夫妻はお仕事で立ち会うことができませんでしたが、
ばっちりカメラとビデオに納めてありますので31日の日にご覧ください。



上棟は18時半までかかりましたが無事終了。晴天に恵まれ、良い上棟日和でした。

しかし、次の日は朝から雨・・・・・・・



木は濡れても大丈夫だと説明させていただきましたが、心配になられたのか、お施主様から電話がありました。軸組の構造材に "乾燥材” が使われている限り、雨に晒される事に関してはナーバスになる必要はないのですが・・・・
しかし、大体の方がそのことはご存じないことですので、心配になる気持ちはよーく分かります。
でも、ご安心ください。



お施主様、28日の昼には上棟の様子をブログに更新しますと言ってしまいましたが、実はこのようなことをしていて、アップできませんでした。



現在、k様宅はブルーシートで全部覆われています。

大丈夫とはいってもお施主様の大切なお住まいですから、できる限りのことはやらせていただきます。



ちなみにブルーシートを屋根に張っているのは大工ではありません。
柴田です。大きな体ですが、梁の上を軽々と歩き、軽快に作業していました。
(途中風に煽られていましたが・・・・)

家づくりは真心が大事なのです。
柴田の真心どうぞ受け取ってください。


 

■お施主様と釣りに行ってきました。【柴田】■ 2010年10月28日(木)


先週の日曜日、第2回お施主様釣りサークルに行ってきました。

今回も浦安の船宿吉野屋さんから出発しました。釣り物はアジ。

海から見た海ほたる。幻想的な景色です。
参加者はというと・・・・


外構業者のガイコーの深野さんと吉野の甥っ子龍吾君。
深野さんはかなりの釣り吉三ちゃんです。




松戸市で建築されるN様ご主人様と、鎌ヶ谷で建築中のH様。


お姉さんズの二人。吉野は体調悪く、就寝中。


市川市堀之内で建築されたM様と写真撮影中の私柴田の合計9名です。



満面の笑みのN様。いい笑顔ですね。



それと引き換え吉野は…

完全に死んでいます。(嘘です。)
それでもむっくり起きては釣っていました。


みんな思い思いに釣りを楽しんでいたようです。
M様は誘い方がうまく、次々と釣りあげていました。

多い人でアジ20匹にサバ5匹。
少ない人でもアジ5匹にサバ2匹、ふぐ1匹。

帰りの船ではみんなでどのように調理すると美味しく食べられるかを話し合い、アジはなめろう、タタキ、塩焼き、サバはしめサバ 竜田揚げという結果になりました。


そして、当社では・・・・・

釣ったサバと、M様から頂いたサバは計7匹のうち
4匹はしめサバになりなりました。

そして、お留守番の坂本にお土産になり、
私のお昼ご飯になりました。
やはり自分で釣った魚は美味しいですね。

今回都合が合わなかったT様、I様、K様次回は是非ご参加ください。

次回は・・・・うーん何にしましょうか?

 

★N様地鎮祭と二人のみーちゃん。【吉野】 2010年10月28日(木)

10月25日、松戸市で建築されるN様邸の地鎮祭が行われました。

いつものように大和八幡神社の神主さんに来ていただき、厳かに執り行われました。




ちょっと不安そうなみーちゃん。
神主さんの服装と、見慣れない光景に思わずママの手をギュー。


ご主人様が工事の安全を祈願しながら鍬入れをしている頃には



慣れたようで、てくてくと敷地、いえ、お隣の敷地を歩いていました。

多分みーちゃんは私のことを「「運んでくれる人とイチゴをくれる人」とインプットしているようで
どこか抱っこして連れて行ってほしい時は私の顔を見て両手を広げます。
うーん、複雑・・・・・
でも彼女の無邪気な笑顔を見るとついつい彼女の思いのままに運んでしまう自分がいます。



無事に地鎮祭も終わり、ほっとした様子のご夫妻。
お疲れさまでした。




地鎮祭終了後、リフォーム工事をされる市川市のY様邸に工程と、仕様確認に伺いました。

そう、こちらのお宅にもミーちゃんがいます。
こちらのミーちゃんは2歳です。

子供らしい屈託のない笑顔。はにかんだ笑顔がとてもキュートなのです。私はミーちゃんに会いたくてY様宅に伺ったといっても過言ではありません。短い時間でしたが、ミーちゃんと遊べてとても癒されました。

そして何よりうれしかったのが、帰る時にミーちゃんがウッドデッキによじ登って手を振ってくれたこと。

ミーちゃん、又、その屈託のない笑顔を見せてね。

 

回回回 マネーの話(総則) 回回回【坂本】 2010年10月23日(土)

今回は、お金の話をしてみたいと思います。
この先、年金の受給年齢も上がり、年金額も少なくなることが
予想されます。
そのために、老後の資金をためていかねばなりません。

企業では、企業年金を確定拠出年金に振り替えて、
自分の年金は自分で運用しなよ、と社員に匙を投げるところも
あります。
それはそれで、自己責任となりますし、やり方次第では年金の
受取額を増やせる可能性もあるかもしれない、と淡い期待を
抱かせてはくれます。
しかし、このご時世数少ない金融商品の中から、運用成績のよくなるで
あろう商品を探し出すのも至難の業ですよね。
しかも、ある大手生命保険会社では、自社の確定拠出年金を廃止するとか。

もう、どうしていいやらわけが分かりません。
じゃあ、どうすれば私達は明るい老後を迎えられるのでしょうか。
お金をなんとかためねばなりません。
そしてそのための方法・・・あります。

1 使わないこと
2 働くこと
3 お金に働いてもらうこと

この上記3原則は当たり前のようでいて、意外と難しいのです。
また、具体的な方法は誰も教えてはくれません。
そこで、今回を皮切りとし何回かに分けて、この3原則を
FPとしてまた一人の生活者として、お話していきたいと思います。



 

■K様2年点検・Y様現場調査・M様打ち合わせ・釣りサークル打ち合わせ 

【柴田】■ 2010年10月19日(火)

先週の土曜日は予定がぎっしりでしたが、とても充実した一日でした。

まずは松戸市で建築されたK様邸の2年点検へ行ってきました。
2年点検でもチェックシートに基づき、37項目のチェックを行います。
もちろん異常は見られませんでした。

その後、お施主様から気になる個所を伺い調整を行います。
今回は内部建具の調整と、クロスの隙の補修です。


興味深々のなおちゃんと、ゆうくん。
ゆうくんは、クロス補修用のローラーが気に入り、壁や私の背中にローラーをあてて、コロコロして
遊んでいました。
(実はこの写真でも私の後ろ側にいて背中にローラーを当ててコロコロしています。)
吉野となおちゃんは仲良しです。
ご自宅に伺うと、なおちゃんは吉野を自分の部屋に呼んでくれます。
学校のテストや、お気に入りのおもちゃを見せてくれます。



ゆうくんは電車大好き。電車のカタログをもってきては車種を説明してくれました。
いつの間にか会話が成立していることにびっくりしました。
半月前に伺った時よりさらに成長していました。

風邪をひいていていつもの1/2の元気だったなおちゃん。
早く良くなって、次回のクロス補修に伺う時には可愛い笑顔をみせてくださいね。



なおちゃんが描いてくれたリラックマは事務所に貼ってありますよ。
事務所にも遊びに来てくださいね。


その後は市川市のY様邸へ大工さんと、水道屋さんと現場調査へ。
工期の確認と、納め方等を確認してきました。

特に問題の個所はなく、40分程の現場調査でした。

Y様奥様、洗濯機はウッドデッキの所に設置させていただきますね。


そのころ吉野は・・・・
みーちゃんと楽しそうに遊んでいました。

吉野は前回、前々回の打ち合わせに伺えず、
事務所に帰るたびに「みーちゃんいた? みーちゃん元気だった?」と
ずっと聞いていました。
みーちゃんと会えて吉野も大満足。みーちゃん吉野と遊んでくれてありがとう。(^.^)
(後で吉野に怒られそうな予感・・・・・)



そして夕方からは松戸市で建築予定のM様と打ち合わせ。

建物の仕様確認をしていただき、プランはほぼ決定しました。


その後、外構のお打ち合わせをさせていただきました。

注文住宅の良い所はお施主様のライフスタイルに合わせた
住まいづくりが出来ること。
M様ご夫婦はその良さを十分活かされたご夫婦です。
子育てで忙しい奥様も、仕事で休みが取れないご主人様も積極的に住まいづくりをされ、ご自身が納得できるプランが出来上がりました。
もちろん、お子様もっくんもグズることなく打ち合わせに協力してくれました。

ご家族様で協力しながら出来上がったプラン。
出来上がりが楽しみです。



そして最後は・・・・・
10月24日に行われる釣り部の打ち合わせです。

打ち合わせ終了後は市川市堀之内で建築されたM様と、柴田・吉野・坂本 
そして坂本の友人Yちゃんと柴又のお蕎麦屋さんやぶ忠へ。
(外構屋さんは夜から用事があることのことでご一緒できませんでした。次回一緒に行きましょうね。)

仕事を終えた後、みんなでワイワイ、ガヤガヤと楽しみながらする食事は最高ですね。
とても充実した良い一日でした。





 

★M様ガレージ塗装 清掃編 【吉野】★ 2010年10月15日(金)

先週の週末の3連休に去年の12月にお引き渡しさせていただいた市川市堀之内のM様邸のガレージ床塗装のお手伝いをしました。
私達は家が完成してからが、末永いおつきあいが始まると思っています。ですから、家が完成してからもお施主様からお声がかかればいつでもお手伝いに伺っています。
10カ月が経過しましたが、ようやくM様の気に入った塗料が見つかり、施工することになりました。


まずはぴーちゃんと遊んでから、作業に入ります。これ原則。


後に高圧洗浄で一気に汚れを流します。


その後スクイジーで水切りをし、石油ファンヒーターで一気に乾かします。一日半かけてコンクリートを乾燥させ塗料を塗っていきます。



そして、M様が吟味して選んだ塗料がこれです。
EPOXY Shieldガレージフロア コーティングペイント剤

果たして、きれいに塗装することができたでしょうか・・・・

次回、塗装編をブログにアップしまーす。


 

回回回 褒めてください 回回回【坂本】 2010年10月10日(日)

本日、吉野の保険の合格発表がありました。

風邪をひいて、万年寝不足で、髪が乱れて、それでもいつも
お客様のために頑張る吉野・・・。

落ちていて当然。
普通の人間なら受からない。
受かってたら人間じゃない、と散々言っていたのですが・・・

受かりました!!!
吉野は普通の人間ではありません。

褒めてください。
昨日、私はリビングの掃除をしていました
今まで気がつかなかったのですが、幅木に意外と埃がたまっていました。
なぜ、幅木が必要なのでしょうか。
吉野が答えてくれました。
「意匠の意味と、損傷を防ぐためでは」と即座に答えが返ってきました。
お施主様の中でも、幅木の色をどうするかで悩まれる方も多くいらっしゃいます。
幅木は通常、フローリングの色に合わせるのが一般的ですが、
ポップな部屋等、自分色を出したいお客様でしたら、あえてカラフルな色にしても
面白いと思います。
差し色として、お部屋のアクセントにもなりますよね。
素材もあえて発色の良いビニル製にしてもいいですし、石材を使用した石目調も
重厚感がでます。
埃がたまりにくいということであれば、静電気が起きにくい素材ということになります。
しかし。

人生とは埃との戦いではないでしょうか。

主婦(あるいは主夫)の方なら賛同いただけるのではないでしょうか。
誇り高く埃と戦いましょう。



 

■男前の基礎K様邸と几帳面な木工事H様邸【柴田】■ 2010年10月08日(金)

松戸市秋山で建築中のK様邸の基礎が着工しました。
私が信頼する基礎屋さんです。丁寧かつ、きれいに仕上げてくれます。
そして、二人とも男前ですが、基礎も男前です。



そして、何より、凄いのは清掃。
松戸営業所の業者さんの中ではNO1です。
こだわり1
基礎は室内。土足で入るべからず。
こだわり2
掃除は室内掃きで行うこと。
こだわり3
基礎は芸術品だ。(これは頭の考えですが・・・・)

もちろん私達も基礎がの中に土足で入ることはしません。車の中に室内履きを入れてあるので
基礎の中に入る時は履き替えます。


K様、本日配筋検査を行います。又ブログでアップしますので是非ご覧ください。
あっ、そういえば今日の20時から打ち合わせですね。
よろしくお願いいたします。

そして・・・・・
鎌ヶ谷市で建築中のH様邸も着々と木工事が進んでいます。


普段は釣好きののんびり大工さんですが、仕事は几帳面。
思いっきり理数系大工です。

H様、ご安心ください。着々と進んでいます。


 

★釣りサークル始動開始しました。 【吉野】★ 2010年10月06日(水)

いつの間にやら私達が企画するまでもなく、松戸店ではお施主様釣りサークルが起ちあがってました。

今の所釣り部メンバーは市川市堀之内で建築されたM様、 鎌ヶ谷市で建築中のH様、松戸市で建築されるN様、そして、大工さん、外構屋さん、柴田、吉野です。(坂本は釣りは苦手とのことですのでマネージャーということで・・・・)

ということで、次回の活動日が決まりました。10月24日(日)です。
現在、船釣りか、磯釣りか、みんなで検討中です。
釣りキチ三ちゃんが沢山いるので水温や季節に合わせて何を釣りにいくか考えるそうです。
決まりましたら又ブログでアップします。

ご参加されたい方、是非松戸営業所にご連絡ください。 電話047-703-5210


ちなみに前回の釣りブログはこちら→お施主様と釣りに行ってきました。
 

■N様とHABITA山武モデルハウスへ 【柴田】■ 2010年10月05日(火)

松戸市でHABITAを建築されるN様と外観の確認に行ってきました。
今回検討されていたのは外観を真壁にするか大壁にするか。
真壁とは梁、柱が見えているもの、大壁とは梁、柱が見えていないものと解釈してください。

HABITAの建物は外観の梁、柱が特徴的です。
そして、HABITAのコンセプトは200年住宅。
お施主様が手を加えながら建物を育てていく、古民家の考え方です。
ですから、定期的なメンテナンスが必要になります。
梁、柱も長く持つように、柿渋を塗布しなければなりません。

そこでもう一度確認していただき、真壁にするか、大壁にするか決めていただくために山武を訪れました。


N様ご夫妻が出された答えは真壁。梁、柱を見せ、定期的にメンテナンスをされる方を選ばれました。
HABITAに一目ぼれをして、住み替えを決意したN様ご夫妻。
やはり、外観にもこだわりを見せてくださいました。
そんな、N様ご夫妻のこだわりの住まいは来年1月に完成予定です。

今から完成を楽しみにされているN様。
奥様から市川市曽谷のHABITAオーナーズ展示場で打ち合わせをする度に早く引っ越ししたいと言われますが、もうしばらくお待ちくださいね。


 

■きれいなお姉さんは好きですか  【柴田】■ 2010年10月01日(金)

「きれいなお姉さんは好きですか?」

という女性をターゲットにした美容器具のCMが以前ありましたね。
その時のお姉さん、水野真紀さん確かにきれいだったなぁ。
男性、女性を問わずきれいなお姉さんは好きですよね。

と、いうことで、当社一押しのきれいなお姉さんをご紹介させていただきますね。


坂本の友人のYちゃんです。
夜、お土産をもって遊びにきてくれました。
Yちゃんはとても明るくキュートな女性です。

ちなみに、去年のサンマツアーなどにもご参加いただいています。
今年も11月に楽しい企画を考えていますので、Yちゃんまた参加してくださいね~。
 

回回回 東宝 回回回【坂本】 2010年10月01日(金)

9月26日日曜日、私は松戸駅から歩いて事務所に行きました。
だいぶ秋めいてきたこともあり、秋を体感したいと思ったのですが、
実際には、驚くなかれ蝉が鳴いていました。

その弱々しく鳴いている蝉に無常感を感じたり人生の意味を考え、
歩くこと25分。事務所に到着しました。

お散歩コースには最適です。
松戸駅からイトーヨーカ堂方面に出て、国道6号線を目指します。
松戸トンネルを右に見て、国道6号線を横切り、ゆるやかな坂を
登っていきます。漢方薬を扱っている大きな薬局のある交差点を
右に曲がり、歩いて行くと、事務所があらわれます。

もし、このブログをご覧になってお散歩いただいたお客様、
ワンちゃん同伴でしたら、ワンちゃんの似顔絵をプレゼントいたします。

もう、何度も書かせていただいておりますが、吉野と柴田は仕事中毒。
そして、この蝉が最後に鳴いていた9月27日、とうとう吉野がダウンし
私が柴田とY様邸に伺いました。
なお、風邪と疲労と夏バテの三つ巴でこんな感じでした。
Y様ご夫婦は本当に素敵なご夫婦です。
奥さまもご主人も「あれ、以前、東宝にいっらっしゃいませんでしたっけ?」
という感じの美男美女です。
何度かお邪魔していますが、Y様のところにお邪魔させていただくと
幸せのオーラに包まれる気がします。かわいいみーちゃんもいるし・・・。

さて、前回の続き。
「なんかの中毒になってる?」と二人に尋ねたところ、
病み上がりの顔色の悪い吉野は「なにもないよ」と・・・
柴田は「仕事中毒」と笑顔でさらっと・・・

私はH様のパースを描くのに、図書館に行って参考になる本を借りようと
思ったのが運のつきでした。誘惑に負けて、本を9冊(うちH様関連3冊)
借りてしまいました。MAXで20冊まで借りられますが、そこは理性が
働き、今回は小説が6冊。
H様のパースを描き上げて柴田に渡したのが9月28日月曜日の夜。
それから、一日一冊・・・。
仕事以外の細切れの時間はないものと思っていましたが、探せば意外と
時間ってつくれるんだな、というのが正直な感想です。
今週中にあと2冊読み終えたら、吉野をみならって、これを勉強時間に充て、
今年こそ「実りの秋」にしたいと思います。

そして、内面だけでもY様の奥様のように「東宝」や「太秦」でありたいと思うのです。


.